チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見

和歌山県旅行記

私がオススメする和歌山土産。ゆず最中、かげろう、100%温州みかんジュース、和歌山ラーメン。

投稿日:2016年9月23日 更新日:

まだまだ和歌山市内の観光スポットを取り上げるのですが、土産物を数多く揃える黒潮市場をさきほど取り上げたので、おすすめの土産物を紹介したいと思います。

断っておきますが、数あるお土産の中で「私が好きなもの」を取り上げます。

ここに取り上げなかったもので美味しいものもたくさんありますので、ぜひ和歌山へ遊びに来て、試食して、迷ってください。

 

 

 


私が帰省するたびに買うのが、柚子最中と、かげろう、和歌山ラーメンの3つです。

めっちゃ美味しい!

 

 

洋菓子好きの人には、「かげろう」。
口に入れたらフワッ。中にクリームをはさんでいます。

 

 

和菓子好きには柚子最中。
私は柚子が大好き~!
良い香りっ♪

 


 

こちら、温州みかん(有田みかん)ストレートジュース。
この色の濃さ! 美味しいです。
子供が好きで二日で一本無くなる・・・。

 

 

あとは和歌山ラーメン。関東でも普通にスーパーで売られていますが、和歌山で一番人気なのはたぶん「井出商店」のラーメンです。(濃い目のスープ)

 

 

 

私は今回「羊羹 じゃばらの雫」を買いましたが、じゃばらジュースもオススメ。
じゃばらとは、日本で唯一飛び地の「北山村」の特産品で、花粉症に効くといわれている柑橘です。

北山村のHPはこちら(和歌山県北山村。奈良県に囲まれています)

 

 

身近なスーパーで手に入るものとして、
・温州(うんしゅう)みかん
・柿
紀州和歌山南高梅
でしょうか。

 

 

どれも日本一の生産量を誇ります。

 

 

お歳暮の時期になると、和歌山の実家から温州みかん、夫の実家(青森)からはりんごが送られてくる。

 

 

美味しい自然の恵みを頂いていると、心の底から幸福感がこみ上げてきて、「大地、空気、水を汚したらアカンなー」と思う・・・。

 

 

 

 

手塚治虫さんの言葉。「ガラスの地球を救え」より抜粋。

たとえ月面着陸を果たし、宇宙ステーション建造がどんなに進もうと、環境汚染や戦争をやめない限り、”野蛮人”と言う他ないのではないでしょうか。なんとしてでも、地球を死の惑星にはしたくない。未来に向かって、地球上の全ての生物との共存を目指し、むしろこれからが、人類の本当の”あけぼの”なのかもしれないとも思うのです。

 

 

和歌山県のお土産で他にオススメなのは、「那智黒飴」、「めはり寿司」、「湯浅醤油」、「金山寺味噌」、「うつぼ小明石煮」でしょうか。

どれも美味しいので、オススメです。

 

続けて和歌山市の観光を取り上げたいのですが、ちょっと「九度山(くどやま)町」の観光スポットをこれからいくつか紹介したいと思います。

それと言うとのも「くどやま芸術祭」と、「戦国BASARAわかやまフリーパス」が10月2日までだからです。

九度山の観光スポットをいくつか紹介した後で、また和歌山市の観光案内に戻ります。

九度山は、「真田信繁(幸村のこと)」が蟄居生活を送った村で、現在「九度山真田ミュージアム」があります。

 

 

関連記事

和歌山市の観光。

→→和歌山城(国の史跡) 徳川御三家の一つ紀州徳川家の居城。

→→マリーナシティ、ポルトヨーロッパ

→→和歌山電鉄貴志川線の一日乗車券で、いちご電車、おもちゃ電車、たま電車に乗ろう!

→→日前宮(にちぜんぐう)。日前(ひのくま)神宮と、國懸(くにかかす)神宮からなる、2,600年以上の歴史ある御宮。

→→伊太祁曽神社。日本中に樹種をまいた「五十猛命」を祀る神社。

→→紀伊風土記の丘。特別史跡岩橋(いわせ)千塚古墳群。 日本一、古墳が密集したところ。

→→晴天時の和歌浦。 昔はもっともっと、も~~~~っと綺麗だったはず!!!

→→名草戸畔(なぐさとべ)。「日本人」は単一民族ではない。土着民と渡来人が、時には争いながらも融合した「和」の国だった。

 

-和歌山県旅行記
-,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【塩釜神社と不老橋】 子授け・安産・製塩の神様。丹生都比売神社と関わりがある

前回からの続きで、和歌山市和歌浦のお参り・観光について書きます。 今回取り上げるのは、塩釜(しおがま)神社で、前回の玉津島(たまつしま)神社のすぐ隣。 不老橋は塩釜神社の向かい側です。 目次1 参拝記 …

【那智山 「青岸渡寺」と宝篋印塔(世界遺産)、三重塔】 那智大滝の滝壺で見つけられた、如意輪観世音像がご本尊

前回からの続きです。 那智の大滝と飛瀧神社へのお参りの後は、階段を上って青岸渡寺へお参りに行きました。 目次1 参拝記1.1 関連記事2 交通アクセス3 フリー切符4 近くの宿泊施設5 お得で便利な、 …

【串本海中公園① 本州最南端の水族館】 世界で初めて、アカウミガメの繁殖に成功した

さてさて、本州最南端エリアの紹介です。   日本の最南端は沖ノ鳥島ですが、本州の最南端は和歌山県の串本町にある「潮岬(しおのみさき)」です。 海が綺麗で、見所がたくさんありますよ~♪ 今日は …

【名草戸畔(なぐさとべ)】「日本人」は単一民族ではない。土着民と渡来人が、時には争いながらも融合した「和」の国だった

青森の謎スポット「キリストの墓」の記事になかなかすすみませんが、また和歌山ネタです。 (→→青森の謎スポット「キリストの墓」の記事はこちら)     夫のふるさと青森も気になるけれ …

【丸新本家・湯浅醤油】 和歌山は醤油と金山時味噌発祥の地。無料で醤油蔵の見学

前回の続きです。 息子&両親と別れ、私たちは「日本のエーゲ海」とも呼ばれる白崎海洋公園の後、醤油の発祥地である湯浅町へ行きました。 →→白崎海洋公園 の記事はこちら 目次1 見学記1.1 関連記事2 …