チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

「 和歌山県旅行記 」 一覧

【宇賀部神社(おこべさん)】 ナグサトベの頭が葬られた地。ルバング島で終戦後30年間戦い続けた小野田寛郎さんのメッセージ

前回からの続きで、神武天皇(初代天皇)と古代紀国の女王名草戸畔(ナグサトベ)伝承です。 神武天皇の兄のイツセノミコトの墓がある【竈山神社】の次は、神武軍と戦った名草彦・名草姫を祀る中言神社の総本社であ …

【吉原の中言神社(なかごとじんじゃ)】 名草山の北に位置する、中言神社の総本社。名草彦、名草姫(ナグサトベ)を祀る

前回の続きで、神武天皇と名草戸畔(ナグサトベ)伝承の紹介です。 参拝記 古事記と日本書紀にある話から、日本神話と皇室の祖先について前回書きましたが、簡単に振り返ります。 アマテラスから三種の神器を渡さ …

【竈山神社】 西国三社参りの一つ。戦死した神武天皇の兄「五瀬命(イツセノミコト)」の墓がある。和歌山に残る神武東征伝説

前回、【古代紀国の女王。和歌山にいた三人のトベ】 神武天皇に誅された縄文の女王を書いたので、その続きです。 参拝記 今日、取り上げるのは、和歌山市和田にある「竈山神社(かまやまじんじゃ)」です。 以前 …

【古代紀国の女王。和歌山にいた三人のトベ】 神武天皇に誅された縄文の女王

2018/07/31   -和歌山県旅行記
 

奈良県の紹介記事が終わったので、今年の和歌山帰省でお参りした「名草戸畔(ナグサトベ)」巡りを書きたいと思います。   ナグサトベは、以前、「名草戸畔(なぐさとべ)。「日本人」は単一民族ではな …

【名草戸畔(なぐさとべ)】「日本人」は単一民族ではない。土着民と渡来人が、時には争いながらも融合した「和」の国だった

青森の謎スポット「キリストの墓」の記事になかなかすすみませんが、また和歌山ネタです。 (→→青森の謎スポット「キリストの墓」の記事はこちら)     夫のふるさと青森も気になるけれ …

和歌山には、近畿で初めて見つかった6500年前の貝塚や、5000年前の縄文遺跡があった!

三内丸山遺跡を取り上げた「縄文時代」の関係で、一つ記事を挟ませてください。     今年のゴールデンウィーク和歌山帰省、紀伊風土記の丘で作ったハニワ。 →→紀伊風土記の丘の記事はこ …

【太地町立 くじらの博物館②】 本館の展示が、ちょっとキビシイ人がいるかも

2017/05/31   -和歌山県旅行記
 

前回の続きで、太地町の「くじらの博物館」についてです。 ショーやふれあい体験を紹介したので、次は水族館と博物館について書きます。 見学記 イルカ・クジラのショーなどは、【太地町立 くじらの博物館】 カ …

【太地町立 くじらの博物館】 カヤックでクジラに近寄り、エサやりができます!

ゴールデンウィークの和歌山帰省。 和歌山市の実家で3泊した後、海沿いに紀伊半島をまわり、名古屋で車を乗り捨てて新幹線で神奈川へ帰るルート。 串本町で一泊して観光を楽しみ、昼から太地町のクジラの博物館へ …

【海金剛、日米修交記念館】 アメリカが初めて来航したのは浦賀ではなく、和歌山なのだ!

2017/05/30   -和歌山県旅行記
 ,

今日で、串本町の観光紹介も終わりです。 トルコ記念館&樫野埼灯台の駐車場から、5分くらい車を走らせると、海金剛と日米修交記念館があります。 日米修交記念館は、トルコ記念館と樫野崎灯台旧官舎との、お得な …

【トルコ軍艦遭難慰霊碑、樫野埼灯台と旧官舎】 海に投げ出されたトルコ人が崖を上り、助けを求めた建物

2017/05/29   -和歌山県旅行記
 

前回、エルトゥールル号遭難事件を伝える「トルコ記念館 」を取り上げたので、その続きです。 見学記 トルコ軍艦遭難慰霊碑。 トルコ記念館から徒歩5分くらいのところにあり、途中、トルコ雑貨屋とトルコアイス …

【トルコ記念館】 映画「海難1890」のもととなった「エルトゥールル号遭難事件」を伝える資料館。トルコが親日の理由

2017/05/28   -和歌山県旅行記
 

本州最南端の和歌山県串本町の観光を続けて取り上げます。 今日から数回に分けて、本州最南端潮岬(しおのみさき)の隣にある紀伊大島の見所を書いていきます。 紀伊大島は、映画「海難1890」の元の話となった …

【潮岬灯台、潮御崎神社】 本州最南端の灯台と神社。スクナヒコナが旅立ったところ

2017/05/26   -和歌山県旅行記
 ,

前回、潮岬観光タワーと本州最南端の碑を取り上げました。 今日は、その西にある潮岬灯台について書きます。 参拝記 潮岬観光マップ。灯台の絵の場所が、本州最南端の灯台「潮岬灯台」。   &nbs …

【本州最南端 潮岬(しおのみさき)】 本州最南端の碑と、潮岬観光タワーがある

2017/05/25   -和歌山県旅行記
 

前回の橋杭岩(はしぐいいわ)から、車で20分くらい走らせると、本州最南端の潮岬です。 日本の最南端は沖ノ鳥島ですが、「本州」で限定すると、和歌山県の潮岬(しおのみさき)になります。 ちなみに、本州最北 …

【橋杭岩から昇る朝日と、串本ロイヤルホテル】 こりゃもう、絶景よ~~!

前回の橋杭岩(はしぐいいわ)の続きです。   橋杭岩の後、車に乗り込んで本州最南端の潮岬(しおのみさき)へ向かったのですが、先に橋杭岩から昇る朝日と串本ロイヤルホテルについて書きます。 宿泊 …

【橋杭岩】 日本最大級ともいえる「宝永大地震」の津波の威力を知ることができる

2017/05/24   -和歌山県旅行記
 

前回取り上げた、本州最南端の水族館「串本海中公園」から、車で20~30分走らせると、橋杭岩(はしぐいいわ)があります。 散策記 こちら、橋杭岩。 串本から大島に向かって、約900m、幅15mの列を成し …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ