チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

神奈川県のレジャー

【横浜異人館巡り①】 港の見える丘公園、旧フランス領事館公邸遺、イギリス館、山手111番館

投稿日:2016年7月15日 更新日:

続けて横浜の観光を取り上げます。

今日紹介するのは、港の見える丘公園。

横浜ベイブリッジが見えるちょっと小高い丘にある公園で、山下公園と並んで横浜市の観光地の一つです。

 

見所は横浜市イギリス館、山手111番館、バラ園(現在はイングリッシュローズガーデン)。

横浜の異人館(山手西洋館)巡りは
・外交官の家
・ブラフ18番館
・ベーリック・ホール
・エリスマン邸
・山手234番館
・横浜市イギリス館
・山手111番館
です。

このうち、イギリス館、山手111番館、ベーリック・ホール、山手234番館について、簡単に紹介していきたいと思います。

散策記

周辺マップはこんな感じです。

港の見える丘公園にはイギリス館、山手111番館があります。
隣の元町公園近くに山手234番館、エリスマン邸、ベーリック・ホールがあります。

 

 

港の見える丘公園の展望台から見た景色。
横浜ベイブリッジがよく見えました。

いしだあゆみさんが歌う「ブルー・ライト・ヨコハマ」は港の見える丘公園から見た横浜と川崎の工業地帯の夜景をイメージしたものだそうです。
♪街の明かりがとても綺麗ねヨコハマ~、ブルーライトヨコーーハーマーーー♪ あなーたと、二人、しーあーわーせーよーーー♪

 

 

ちなみにこちら、夫の故郷青森市にある「青森ベイブリッジ」。
横浜ベイブリッジに憧れて命名されました。
AOMORIの「A」をデザインに取り入れた橋でございます。

 

 

はいはい、横浜に戻ります。

写真は旧フランス領事館公邸遺構。

夜、来るとおばけが出て来そうな雰囲気がちょっとあります・・・。
内側はタイル(レンガ?)張りになっていました。火災で焼失したそうです。

 

 

 

イギリス館。(市指定文化財)
1937年に英国総領事公邸として建築されました。地下にはワインセラーもあるようです。

私達が訪れた時は閉館しており、中に入れませんでした。
公園一帯は、江戸時代末期、横浜が開港した際に、イギリスとフランスの軍隊が当地に駐留したところで、日本初のフリーメイソンのロッジも置かれたそうです。

 

 

 

山手111番館。(市指定文化財)
大正15(1926)年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として建設されました。 設計者は、ベーリック・ホールと同じく、J.H.モーガンです。
一階が小さな喫茶店になっています。

 

 

山手111番館は無料で入れます。
中には小さな事務所があって、お土産を買えます。品揃えは少ないですが、山手西洋館めぐりの小冊子が買えます。

私達が訪れた日の夕方に、バイオリンとピアノのコンサートが予定されていたようで、練習風景を見ることができました。
バイオリンとピアノの演奏の中、邸宅の中を見学・・・、良い思い出です。
不定期でコンサートが行われているようなので、お出かけ前にイベント情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 


港の見える丘公園には、横浜米軍機墜落事件・愛の母子像があります。
作者は山下公園の「赤い靴はいてた女の子」像を作った方です。

山下公園の記事はこちら・・・関東大震災のがれきで埋め立てられて作られた公園。中華街のすぐ近くです。

 

事件の詳細は、横浜米軍機墜落事件 ウィキペディアで、ご覧ください。

 

(一部抜粋)

厚木基地を離陸し、太平洋上の航空母艦・ミッドウェイに向かおうとしたアメリカ海兵隊の戦術偵察機(RF-4BファントムII611号機)が、離陸直後に燃料満載の状態でエンジン火災を起こした。乗員2名は機外に緊急脱出し、パラシュートで神奈川県横浜市緑区(現・青葉区)鴨志田町付近に着地したのち、海上自衛隊厚木救難飛行隊のヘリコプターに収容されて基地に無事帰還した。一方、放棄され制御を失った機体は5kmほど離れた同区荏田町(現・青葉区荏田北三丁目・大入公園付近)の住宅地に墜落し、周辺の家屋20戸を炎上・全半壊させた
墜落地周辺では火災により一般市民9名が負傷、周辺の人々により次々に車で病院に搬送されるもうち三歳と一歳の男児2名の兄弟は全身火傷により翌日死亡した。また兄弟の母親である女性も全身にやけどを負い、皮膚移植手術を繰り返しながら長期間にわたり入退院を繰り返したのち一時はリハビリを行なえるまでに肉体的には回復するものの精神的なダメージは計り知れず、最終的には精神科単科病院に転院し、事故から4年4ヶ月後の1982年1月26日に、心因性の呼吸困難により死亡した。

 

事件はパパ ママ バイバイ米軍ジェット機事故で失った娘と孫よなど、書籍化されています。

 

泉の森 ゆとりの森(厚木基地南北の公園)の記事でも触れましたが、基地周辺・神奈川県内では離着陸する飛行機の墜落事故が多数発生しています。

 

重大なものだけ取り上げます。

・1964年4月5日、町田市中心街にF-8戦闘機が墜落、住民4人死亡(町田米軍機墜落事故)。
・同年9月8日、大和市の鉄工所にF-8戦闘機が墜落、住民と従業員5人死亡(大和米軍機墜落事故)。
・1977年9月27日、横浜市緑区(現在の青葉区)荏田町の住宅街にRF-4Bファントム偵察機が墜落、幼児2人が死亡、母親も闘病4年後に死亡、その他多数が重軽傷を負う(横浜米軍機墜落事件)。

米軍の事件・事故

「神奈川県内における米軍機の事故は、平和条約発効後の昭和27年4月から平成19年3月までに、214件に及んでいる。その内訳は、墜落事故62件、不時着54件、落下物68件、その他30件である」

詳しい資料ですので、ぜひご一読ください。

 

 

私達は以前、4年ほど厚木基地近くに住み、米軍戦闘機の騒音に苦しみました。息子の通っていた小学校は、大和米軍機墜落事故現場(5人死亡)から北へ500mほどの所でしたので、この母子像を見た時は胸が痛みました・・・。

このような、不幸な事故が起こらないよう、ただただ祈るばかりです。

 

 


公園ンは綺麗に整備されており、楽しい散策ができます。

 

 

 

次は、山手234番館と、ベーリック・ホールなどを紹介したいと思います。

関連記事

→→【横浜赤レンガ倉庫】 ここには、日本初の業務用エレベーターがあるのよ
→→横浜大さん橋と、屋上「くじらのせなか」。入港予定をチェックしていこう。

→→横浜中華街。日本三大中華街の一つ。日本一、東アジア最大の中華街 

交通アクセス

みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩5分 です。
遠方から行く場合、 新横浜駅で新幹線をおります。
電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。

横浜では「観光スポット周遊バス あかいくつ」というバスが走っています。
中華街・元町へ行くCルートと、みなとみらいをまわるMルートにわかれます。(あかいくつHPでルートを確認してください)
港の見える丘公園は、Cルートのバスに乗り、「港の見える丘公園前」で下車です。
乗車料金は大人100円、子ども50円。
電車とあかいくつバスのフリー切符セット券などもあります。
路線・エリアにあわせていろいろありますので、お好みの切符を選んでください。
観光周遊バスあかいくつHP

車で行く場合、17台収容の有料駐車場があります。

近くの宿泊施設

ホテルニューグランド。
元町・中華街駅から350m、徒歩4分。山下公園の道を挟んだ向かい側。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-神奈川県のレジャー
-,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【芦ノ湖と、箱根海賊船】  箱根フリーパスがお得! ド派手な船に乗って芦ノ湖観光

前回からの続きです。 箱根フリーパス2日券でまわる箱根旅行。 箱根彫刻の森美術館と大涌谷観光をした翌日、芦ノ湖(あしのこ)の箱根海賊船に乗りました。 前回は箱根ロープウェイの西端の桃源台駅で終わったの …

【箱根元宮(はこねもとつみや)】 駒ケ岳ロープウェイに乗ってお参り

続けて箱根三社参りです。 箱根神社と境内社である九頭龍神社新宮、箱根園から徒歩30分の九頭龍神社本宮について書きましたので、今日は箱根三社参り最後の「箱根元宮(もとつみや)」です。 目次1 参拝記1. …

【仙石原ススキ平原】 ススキ平原の駐車場は無料。美しい秋の風景を堪能しよう

前回からの続きです。 富士サファリパークで遊んだ後、40分ほど車を走らせて、神奈川県箱根町の仙石原へススキを見に行きました。 箱根は以前遊びに行ったことがあるのですが、ススキの季節ではなかったのでまだ …

【象の鼻パーク】 横浜三塔物語(キング、クイーン、ジャックの塔)の見学について

前回から、続けて横浜の記事です。 目次1 散策記1.1 関連記事2 交通アクセス3 近くの宿泊施設4 お得で便利な、旅の予約サイト 散策記 以前、横浜大さん橋と、屋上「くじらのせなか」の記事に貼ったマ …

【稲田堤たぬきや】 2018年10月28日閉店。多摩川見ながら、のんびり昼ビール。菅の渡しについて

追記・・・とても寂しいですが、たぬきやは、2018年10月28日閉店しました。   今日取り上げるのは、「たぬきや」という多摩川添いのお店です。 創業は昭和10年で、多摩川の河川敷内で、80 …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ