【横浜中華街】 日本三大中華街の一つ。日本一、東アジア最大の中華街

横浜に来たら、やっぱり中華街は外せないスポットです。

私達が初めて横浜中華街を訪れたのは2010年のGWで、酷い混雑だったため何も食べずに帰りました。

だいたい年に一度はふらりと訪れているのですが、詳しいわけではないので簡単に書きたいと思います。

散策記

横浜中華街は、神戸南京町や長崎新地中華街とともに「三大中華街」と呼ばれ、日本・東アジアで一番規模の大きいチャイナタウンだそうです。

歴史は150年ほどあるそうです。

 


長崎の中華街は行ったことがないのでわからないのですが、神戸の南京町に比べて店の数も観光客も多く、見ごたえたっぷり。

 

 

周遊バス「赤い靴」で、運転手さんが解説してくださったのですが、開国するまでの横浜は、ナマコだらけのさびれた浜だったそうです。

今の賑わいぶりとはぜんぜん違う風景だったでしょうね~。

 

さて、日本一・東アジア最大である横浜中華街には、中華料理店やレストランが150件ほど、中華食品店19件、お菓子屋さん24件、雑貨衣料店が35件あるそうです。

 

店の一覧は横浜中華街HPで見ることができます。

 

私達は、中華街に訪れる前に、ホットペッパーグルメグルーポンをチェックしています。

クーポンを手に入れると、お得に食事が出来ますので、ぜひチェックしてください。

 

私達は 王興記 という店で、汁なしタンタン麺とストロー付き湯包(タンパオ)を食べました。

テレビで嵐の5人が食べたメニューだそうでリーズナブルで美味しかったですが、2012年9月23日に閉店してしまったそうです。(残念っ)

 

 

現在も営業しているオススメ飲食店は、「皇朝(こうちょう)」で、食べ放題オーダーバイキングがけっこう美味しくて安いです。

平日2000円ほどで、点心・飲茶のオーダーバイキング60品を食べれます。

全メニュー120点以上のオーダーバイキングは、平日2890円、土日祝日は3290円だそうです。(小学生・幼児料金もあります)
北京ダック、カニ爪の揚げ物、ブタ角煮などが食べれます。

 

中華街の飲食点は混むので、ぐるなびネット予約すると便利です。

 

 


 

中華街の観光といえば、関帝廟(かんていびょう)。
100年以上横浜中華街の歴史を見つめ続ける、日本最初の関帝廟です。



 

9時から19時まで開門しています。
5本500円の線香を買い、火をつけて、1番から5番の香炉に線香を供えて本殿へお参り。
祭壇の前のマットにひざをついて合掌し、住所・氏名・生年月日を言って三体ある神様に願い事をするそうです。

 

 

関帝廟には、三国志の登場人物「関羽」(かんう)が祀られています。

ほかに、中国の民間信仰に基づいた併神も祀られており、
「玉皇上帝」:国泰平安
「關聖帝君」:商売繁盛・入試合格・家内安全・学問
「観音菩薩」:解難・健康・縁談・安産
「地母娘娘」:除災・健康
「福徳正神」:金運・財産安全
に、ご利益があるそうです。

 

 

 

 

 

関帝廟門の近くに、横浜中華街天后宮があり、中の横濱媽祖廟(よこはままそびょう) も立派な建物です。

お参りの仕方・開門閉門時間は関帝廟とほぼ同じで、お線香は5本で500円。

もともと航海の安全を護る海の神様だそうですが、交通安全や安産祈願などにも御利益があるそうです。

私達は外からチラーッと見ただけで、お線香を買ってお参りはしませんでした。

 

 

他に見所としては、横浜博物館(土産物屋)、横浜大世界(飲食店・土産・トリックアートミュージアム)、ヨコハマおもしろ水族館などでしょうか。

いろんなお店があるので、下調べをしてから行くのもいいでしょうし、何も調べずにその時の縁を楽しむのも良いでしょうね。

 

関連記事

横浜異人館巡りの記事はこちら

山下公園と氷川丸。10月のワールドフェスタ・ヨコハマがオススメ。

横浜赤レンガ倉庫。 ここには、日本初の業務用エレベーターがあるのよ。

ランドマークタワー。日本一早いエレベーター、東日本で一番高いビル。

交通アクセス

いろんな行き方がありますが、みなとみらい線の元町・中華街駅で下車し、徒歩1分が一番便利かなと思います。
他に、みなとみらい線日本大通り駅、市営地下鉄関内駅、京浜東北線石川駅から徒歩5分です。
遠方から行く場合、 新横浜駅で新幹線をおります。
電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。

横浜では「観光スポット周遊バス あかいくつ」というバスが走っています。
中華街・元町へ行くCルートと、みなとみらいをまわるMルートにわかれます。(あかいくつHPでルートを確認してください)
横浜中華街は、Cルートのあかいくつバスに乗り、「中華街」で下車です。
乗車料金は大人100円、子ども50円。
電車とあかいくつバスのフリー切符セット券などもあります。
路線・エリアにあわせていろいろありますので、お好みの切符を選んでください。
観光周遊バスあかいくつHP

近くの宿泊施設

ホテルニューグランド。
元町・中華街駅から350m、徒歩4分。山下公園の道を挟んだ向かい側。