【横浜赤レンガ倉庫と、横浜オクトーバーフェスト】 入場料がかかるけれども、雰囲気が良い

続けて横浜市の観光を取り上げます。

今日紹介するのは赤レンガ倉庫と、オクトーバーフェストです。

レジャー記

 


赤レンガ倉庫は、創建から100年以上経っています。
夜はライトアップされ、さらに雰囲気が良いです。
二号館は40店舗くらいのお店が入っており、レストランもあります。
ショップは土産物、食品サンプル屋、ファッション、雑貨、コスメ、インテリア・・・と様々です。

ここには、日本初の業務用エレベーターがあります。
→→【横浜赤レンガ倉庫】の記事はこちら・・・日本初の業務用エレベーターがある。
 

 



毎年10月初旬から中ごろまで、赤レンガ倉庫前のイベント広場にて、横浜オクトーバーフェストが開催されます。
入場料一人300円かかり、入り口に顔出しパネルがありました。(入場料は中学生以下無料です)

オクトーバーフェストの発祥はドイツで、1810年の当時の皇太子ルードヴィヒとザクセン皇女の結婚式の、市民によるお祝いから始まったお祭りだそうです。

 

 

 


会場はこんな感じ。
賑やかで、混み合っています。

ドイツ楽団の生演奏があり、みんなで乾杯の歌を歌ったり、踊ったり・・・ととても賑やかでした。

「アイン プローズィト アイン プローズィト♪(みんなで喜び楽しもう、の意味らしい)」

2階席は予約制で、有料です。

 

 


テント内は大混雑でしたが、テントの外なら空席がチラホラありました。

写真のグラスは変わった形をしていますが、デポジット料金として一本3,000円しました。もちろん、ビール料金は別途支払い。

キルケニーというビールは1,500円です。つまり、グラス代と合わせて一杯4,500円のビール!

グラスを割らずに返却したら、デポジット料金が返金されます。

割ったらどうしようかと、ちょっとドキドキしました。

他にもブーツ型や、陶器のジョッキがあり、デポジット料金1,000円のものが多いです。

 

外国のビール、日本のビールなど、100種類くらい揃えられており、食事メニューも豊富です。

 

ムール貝、オニオンフライ、ソーセージ、フライドポテト・・・。

料金は高めです!

居酒屋のようにあれもこれも・・・と気軽に選べない(^_^;)

ソフトドリンクもありますので、小さな子供連れでも大丈夫です。

 

平日は12時・土日祝日は11時から、21時半まで営業しています。

他にも年間を通じて様々なイベントが開催されるので、お出かけ前にチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

赤レンガ倉庫公式HP

 

 

楽しかったよ、ありがとう!

 

関連記事

→→横浜赤レンガ倉庫の「フリューリングスフェスト(ドイツの春祭り)」。入場無料。・・・ドイツの春祭り。入場無料。

→→横浜赤レンガ倉庫。 ここには、日本初の業務用エレベーターがあるのよ。

海上保安資料館 横浜館 (工作船資料館)。北朝鮮不審船の実物展示があります。・・・赤レンガ倉庫のすぐ近くです。

交通アクセス

いろんな行き方がありますが、馬車道駅か日本大通り駅より徒歩約6分が近いと思います。
遠方から行く場合、 新横浜駅で新幹線をおります。
電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。

横浜では「観光スポット周遊バス あかいくつ」というバスが走っています。
中華街・元町へ行くCルートと、みなとみらいをまわるMルートにわかれます。(あかいくつHPでルートを確認してください)
赤レンガ倉庫へは、Cルート・Mルーとのどちらでもよく「赤レンガ倉庫」で下車です。
乗車料金は大人100円、子ども50円。
電車とあかいくつバスのフリー切符セット券などもあります。
路線・エリアにあわせていろいろありますので、お好みの切符を選んでください。
観光周遊バスあかいくつHP
車で行く場合、最初の1時間500円 以後250円 / 30分の有料駐車場があります。
1店舗につき3000円以上の利用で、駐車場が一時間無料になります。

近くの宿泊施設

横浜ロイヤルパークホテル。
東日本一の高層ビル「ランドマークタワー」内のホテルです。
赤レンガ倉庫からは1.5km徒歩4分。みなとみらい駅から500m徒歩7分。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。