【神戸北野異人館街】 18館もあるから、自分のお好みで選んで見てね

続けて神戸の観光を紹介します。

メリケンパーク周辺、【神戸南京町】、と紹介してきて、外せない神戸の定番観光地は北野異人館ですよね。

旅行記

まず、一言アドバイスですが、北野異人館は坂と階段が多いので、大きなスーツケースはホテルなどで預けてから行きましょう。

また、道がすごく狭く、駐車場も少ないので、できるだけ公共交通機関で行った方が良いです。

 

 

北野異人館は、18あります!

 

 

全部コンプリートする人は、よっぽど異人館が好きな人です。

公式HPに一覧と説明があるので、どの異人館に入るか計画を練ってくださいね。

いっぱいありすぎて調べるのがおっくうだわ・・・もっと手軽に行きたいわ・・・って方は、とりあえず現地に行って、風見鶏の館を目指しましょう。

風見鶏の館の目の前に、北野観光案内所があって、異人館について親切に教えてくれますし、異人館マップもくれます。

 

 

無料で入れるのはラインの館で、他は有料の異人館です。

有名どころを抜き出すと、風見鶏の館は500円、萌黄の館は300円(風見鶏+萌黄のセットは600円)

うろこの館は1000円、山手八番館は500円(うろこの館、山手八番北野外国人倶楽部、旧中国領事館、英国館、洋館長屋、ベンの家、旧パナマ領事館の9館共通券は3500円。ほかに特定の5館・4館入館券もあります。組み合わせは自分で選べません

ウィーン・オーストリアの家500円、デンマーク館500円、オランダ館500円(この三つは1300円のセット券があります)

 

詳しいことは、公式サイト、北野観光案内所などを参考にしてください。シティーループの1日乗車券を持っている人は、割引があります。また、こちらの施設はデイリープラスで、割引クーポンを入手できます。

 


 

 

とりあえず、私達が訪れたことのある異人館を紹介したいと思います。

 

まず、やっぱり定番は風見鶏の館ですよね~。

正式名称は、「旧トーマス住宅」。国指定重要文化財です。

私達は外から記念写真を撮っただけで、中に入ったことは無いです。

 

 

 

 

 

うろこの家も、外から見ただけ。


中は美術館になっており、入館料は1050円。
神戸で最初に公開された異人館だそうです。

 

 


ウィーンオーストラリアの家、デンマーク館、オランダ館のあたりで、顔出しパネルがあったので記念写真を撮りました。

好きなんですよ、顔出しパネル。ついつい撮っちゃう。

オランダ館では、オリジナル香水が作れます。

 


 

 


萌黄の館。

 

 

 


唯一無料で入れるのがラインの館。

 


玄関を入ったところ。

 

 


絵の展示がありました。

 

 


暖炉の部屋で、ちょっと休憩。

 

 


二階バルコニーは日当たりが良く、快適。

 

 

中に入ったのが無料のラインの館だけで、ごめんなさいm(_ _)m

ぜひ、現地にお出かけして、いろんな異人館を楽しんでくださいね。

 


 

風見鶏の館の北側には神戸北野天満宮があり、水かけ祈願「叶い鯉」があります。


天神様(菅原道真公)は丑とかかわりが深く、天満宮において神使とされるそうです。

→→北野天満宮の記事はこちら・・・天神社・天満宮の総本宮です。京都にあります。

神社境内からは神戸の街が良く見えるのでオススメです。

 

神戸北野異人館、まだまだ入っていないところがたくさんあるから、また行くね。

 

関連記事

横浜の異人館巡りの記事です。

→→横浜異人館巡り① 港の見える丘公園、旧フランス領事館公邸遺、イギリス館、山手111番館

→→横浜異人館巡り② 元町公園、山手234番館、エリスマン邸、ベーリック・ホール

 

神戸市内の観光記事です。

→→【生田神社(いくたじんじゃ】 地名「神戸」の語源となった神社で、約1800年物歴史があります

→→【神戸南京町】 日本三大中華街の一つで、気軽に楽しめる。干支に「パンダ」の謎!

→→【神戸ポートタワー、メリケンパーク、モザイク】 昼はショッピング、夜は夜景を楽しんで

→→【神戸ルミナリエ】 阪神淡路大震災の鎮魂と復興を祈る、光の芸術

→→【摩耶山掬星台(まややまきくせいだい)】 日本三大夜景。まやビューライン、神戸1000万ドルの夜景と、きらきら小怪

→→【須磨海浜水族館】 ダイオウイカのするめと、なんだか怪しいカッパのミイラ

→→【五色塚古墳】 教科書にも載っている兵庫県最大の古墳で、パワースポット

交通アクセス

関東から行く場合、新神戸駅で下車します。
・神戸市営地下鉄・新幹線 新神戸駅より西へ徒歩10~15分ほど
(新神戸駅から北野異人館行きのシティーループというバスが出ています)

他の交通アクセスは、
・JR・阪急・阪神・神戸市営地下鉄 三宮駅から北へ徒歩10~15分ほど
・JR・阪神 元町駅から北東へ徒歩10~15分ほど
です。

三ノ宮駅、元町駅から徒歩で行く場合、ひたすら上り坂です。
足に自信の無い人、お年寄り、幼児連れはシティーループを利用しましょう。

車で行く場合、コインパーキングなどが少ない上に、路地も狭いので、なるべく公共機関で訪れたほうが良いと思います。

料金

無料で入れるのはラインの館で、他は有料の異人館です。

有名どころを抜き出すと、風見鶏の館は500円、萌黄の館は300円(風見鶏+萌黄のセットは600円)

うろこの館は1000円、山手八番館は500円(うろこの館、山手八番北野外国人倶楽部、旧中国領事館、英国館、洋館長屋、ベンの家、旧パナマ領事館の9館共通券は3500円。ほかに特定の5館・4館入館券もあります。組み合わせは自分で選べません

ウィーン・オーストリアの家500円、デンマーク館500円、オランダ館500円(この三つは1300円のセット券があります)

こちらの施設は、デイリープラスで、割引クーポンを入手できます。

近くの宿泊施設

ANAクラウンプラザホテル神戸。新神戸駅出てすぐ。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。