【服部牧場】 宮ケ瀬湖のすぐ近く。アイスクリームが美味しい! 牛舎に入れる

昨日、宮ヶ瀬湖について取り上げました。

今日は、神奈川県愛甲郡愛川町の服部牧場(はっとりぼくじょう)について書きます。

レジャー記

前回のあいかわ公園からのルートはこんな感じで、徒歩15分。
思っていたよりも遠かった・・・。


牧場には無料で入れ、見学は基本的に自由。
公共交通機関で行く場合、「愛川大橋」バス停から徒歩30分です。

車で行く方は、普通乗用車、マイクロバス約200台ほどの駐車スペースがあり、無料です。

 

 

服部牧場に到着。

営業は朝10時~17時までです。冬季 (11月~2月) は金曜定休 (祝日除く)。

 


たくさんの羊がいました。

 

 


牛舎。
牛乳を良く出す、おなじみのホルスタイン種です。

 

 


馬舎。

 

服部牧場では、

  1. ホルスタイン種・ジャージー種・ブラウンスイス種併せて50頭余りの乳牛
  2. ヤギ
  3. うさぎ
  4. ミニブタ

など10種類以上の動物達が飼育されているそうです。

 


 


夫の肉巻きおにぎりを狙っていたネコ。すごく人慣れしていました。

 

 

牧場では、壊れたトラクターに座れます。


男の子は大興奮です!

運転したい方は、有料のトラクター試乗体験ができるようです(平日のみ開催。事前予約必要)。

他にも、有料で乳搾り、乗馬体験、バーベキュー、キャンプができるそうです。(平日の乗馬、トラクター市場、バーベキュー、キャンプは予約必要)

 


 


服部牧場でオススメなのは、「カサリンガ」というお店で売られているアイスクリーム。

牧場の牛達からとった牛乳で作られています。

ソフトクリームもジェラートも一つ380円で、量はちょっと少な目ですが、とても美味しいです。

 

 

オススメは「リッチミルク」。

ミルキーみたいな味がして、とっても濃厚です。

 

 

他にも25種類のイタリアンジェラートがあり、カップかコーンか選べます。

私達はコーヒーを食べましたが、これも美味しかったです。

 

 

私達が訪れた後、「ソーセージ工房 Metzgeri Hattori」がオープンしました。本場ドイツで修業した職人が作る、肉汁溢れるオリジナルソーセージを食べたり、お土産に買って帰れるそうです。

 

思い出したら、また行きたくなってきました!

 

近くの「あいかわ公園」もとても楽しい所だったので、セットで行くことをおすすめします。

 

関連記事

→→宮ヶ瀬湖。あいかわ公園と、宮ヶ瀬イルミネーション。宮ヶ瀬ダムフリーパスがお得

交通アクセス

小田急本厚木駅で電車を下車し、かな中バス厚01「センター経由半原」行きに乗り、「愛川大橋」下車、徒歩30分です。60分。570円。
バスは一時簡に一本しかありません。電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。
厚01 センター経由半原行き 時刻表

 

宮ヶ瀬ダムハイキングパスがお得です。
(宮ヶ瀬ダム・ダムサイトエリアにある愛川公園から1kmほど離れたところにあり、徒歩で20分くらいかかります)

車で行く場合、無料駐車場があります。

料金について

牧場には無料で入れます。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。