【銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)】 洞窟のお水で、お金を洗うと金運アップ?

前回の佐助稲荷神社からの続きです。

次の目的地は、銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)です。

ここでお金を洗うと増えるらしい・・・。

参拝記

佐助稲荷神社から銭洗弁天は、徒歩5分くらいです。


銭洗い弁天入り口。
鳥居から先が、トンネルになっています。

 

 

 


トンネルを抜けると長い鳥居。

 

 

 


奥宮への入り口 。
ものすごーーーーい混雑でした。

 

 


人が居ない時に撮ると、こんなふう。
写真は神奈川県神社庁からお借りしました。

 

社務所で100円おさめて、ざる、ろうそく、線香を頂きました。

・・・けれども、銭洗いは出来ませんでした・・・。

1月3日に訪れたため、ものすごく長い行列が出来ていたんです。

15分待っていたんですけれども、長い行列が少ししか前進しない・・・。

当時3歳の息子を連れていたので、「これは厳しいなー・・・」とあきらめました。

社務所に「ちょっと時間の都合でお参りはあきらめます・・・」とザルを返すと、100円返金していただけました。

ということで、お参りの仕方や、奥宮の様子は全く知りません。

 

鎌倉ぶらぶらサイトで、ご覧ください。

金運を呼び込むお金の洗い形など、書かれているので参考になります。

 


 

銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)は、先ほどの佐助稲荷と同じく、源頼朝が建てた神社です。

(ウィキペディアより)

源頼朝が、巳年である1185年(文治元年)の巳の月(旧暦4月)巳の日に見た霊夢に従い、佐助ヶ谷の岩壁に湧く霊水を見つけ、そこに洞を穿ち社を建てて宇賀神を祀ったと伝えられる。

同じく巳年の1257年(正嘉元年)に、北条時頼がこの霊水で銭を洗って一族繁栄を祈ったのが銭洗の始まりだといわれる。

悪夢に従い建てた神社が、なぜ「霊水でお金を洗うと金運アップ」になっていったのか、よくわかりませんが(源頼朝もびっくり?)、

 

「金運アップするぞーー!」

 

と気合のこもった行列のすさまじさは、体感しました。

 

 

私の前の人が「去年も来たけど、ここからじゃ一時間は待つよ」と言っていたのが驚き。

縁日の巳の日には、熱心な崇敬者の参詣が多いそうです。

 

金が人生の全てではないが
有れば便利
無いと不便です
便利のほうがいいなぁ

と、本棚にしまってある「相田 みつを」さんの言葉が、頭の中をよぎったのでありました。

 

 

(相田みつをさんの作品が好きな方へ)
東京都千代田区に、相田みつを美術館があります。
→→相田みつを美術館。 「いのちの詩人」相田みつをさん。
 

金運アップをあきらめて「これからもコツコツいこ」と言いながら、隣の源氏山公園へ行きました。

 

 

余談ですが、私達夫婦は結婚8年ですが、宝くじを買ったのはたったの1度だけ。

しかも、三枚のみ。(夫に任せたら、3枚しか買ってこなかった)

 

 

宝くじの結果ですか?

 

ええ、夢を、買えましたよ・・・。

 

 

 

さて、次は、源氏山公園と化粧坂切り通しについて取り上げます。

関連記事

江ノ電1日フリー切符「のりおりくん」でまわる鎌倉観光記事です。
鎌倉高校前駅
スラムダンク踏切と、七里ガ浜散歩

長谷駅

鎌倉大仏殿 高徳院
佐助稲荷神社と、大仏ハイキングコース
銭洗弁財天宇賀福神社
化粧坂切通し、源氏山公園
小町通り、鶴岡八幡宮

 

こちらも鎌倉の記事です。

→→報国寺(竹寺)・・・ミシュランガイド三ツ星獲得の通称・竹寺で抹茶を楽しむ。

交通アクセス

最寄り駅は、長谷駅、鎌倉駅、北鎌倉駅です。
どの駅からも徒歩20分くらいかかります。
電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。

前回取り上げた佐助稲荷からだと、5分くらいです。

車で行く場合、長谷駅周辺には有料駐車場がいくつかありますが、銭洗弁天の駐車場は土日祝日は駐車禁止です。(平日は10台停められる?)
繁忙期は満車になりますので、パーク&ライド(鎌倉地域の周辺にある既存の駐車場に駐車し、江ノ電等の公共交通機関に乗り換えて目的地に向かう方法)を利用するのをおススメします。
鎌倉市HP パーク&ライドについて

フリー切符

いくつかフリー切符があるので、鎌倉INFO 鎌倉のフリー切符一覧で、お好みの切符を選んでください。
鎌倉観光には、鎌倉フリー環境手形A「頼朝きっぷ」がお得です。(1月1~3日は買えません)
長谷駅(大仏がある駅)~鎌倉駅(小町通り・鶴岡八幡宮)の江ノ電が乗り放題。北鎌倉や浄明寺、竹寺で有名な報国寺方面への路線バスも乗り放題です。
大人570円・小人290円
鎌倉フリー環境手形A

私達は、鶴岡八幡宮へは徒歩で向かうし、北鎌倉や浄明寺方面へは行かなかったので、江ノ電「のりおりくん」を選びました。
藤沢駅~鎌倉駅までの江ノ電全区間が一日中乗り放題になります。
大人600円。こども300円。(全駅券売機にて発売)
江ノ電のりおりくん

どのフリー切符を利用するかは、旅行プランを組み立てて比較検討してくださいね。

近くの宿泊施設

鎌倉パークホテル。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。