チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

青森県旅行記

【星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル】 奥入瀬渓流に近いホテル

投稿日:2017年7月17日 更新日:

前回、奥入瀬渓流を取り上げたので、次は「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」について書きます。

 

宿泊記

私たちが宿泊したのは2009年9月の平日でした。
今とは違うところもありますので、参考程度にご覧ください。

 

 

奥入瀬渓流ホテル。
八戸駅、新青森駅から無料送迎バスが出ています。
乗車時間は一時間半で、宿泊予定日の三日前までに予約する必要があります。

 

 

ホテルには「ラウンジ森の神話」があり、岡本太郎さんの作品が飾られており、宿泊プランのオマケでついていた「湧き水コーヒー(740円)」をいただきました。

他に、デザートやお酒もいただけるようです。

 

岡本太郎さんが好きな方は、神奈川県川崎市の岡本太郎美術館へどうぞ♪

→→岡本太郎美術館の記事はこちら・・・生田緑地の中にあります。隣の民家園やプラネタリウムなどとあわせて一日遊べます。

 

 

 

お部屋はこちら。


2009年に宿泊した時は旧館と新館があり、値段が安めの旧館に泊まりましたが、施設の古さがやや目立ったので「新館にすれば良かったーー」と思いました。

2017年現在、新館のみになっているようです。

 

 

晩御飯はブッフェ形式。

これが、とってもおいしかった。

ステーキ、てんぷらなどは係りの方が会場で調理してくれていたので、アツアツ。

 

 

 

お刺身もいろいろ出てました。

青森は、海の幸も山の幸も美味しい♪
景色でも、食べ物でも、自然の恵みをたっぷり堪能できます。

 

 

 

デザート。スイカやゼリー、プチケーキもありました。


現在は、青森のりんご魅力をまるごと味わう個性的なビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」と、懐石料理があるそうです。

 

 

 


 

 

奥入瀬渓流ホテルから徒歩3分のところに、奥入瀬渓流館があります。
散策マップ配布や、土産物の販売をしていました。

 

 

 

奥入瀬渓流ホテルの周辺は散歩が気持ち良いです。

どこで撮ったのかハッキリ思い出せないのですが、写真を数枚貼っていきます。




 

 

 

 

無料の足湯も楽しめました。今でもあるのかな?

送迎バスがありますし、ご飯はおいしいし、奥入瀬渓流に近いし・・・で、また泊まりたいなぁと思わせるホテルでした。

 

 

二人利用の場合、一人1万3000円くらいから泊まれるようなので、
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 宿泊プラン
で、検索してみてください。

 

次は、虹の湖公園と、「ランプの宿 青荷温泉」を紹介しようと思います。

 

 

位置はこんな感じ。奥入瀬渓流から車で1時間ちょっと離れています。

 

山の中にある古い旅館で、館内の照明がランプのみ・・・というお宿です。

 

 

→→虹の湖公園の記事はこちら・・・電車とバスでランプの宿へ行く方は、虹の湖公園を目指しましょう。宿の送迎バスが来てくれます。

 

→→青荷温泉「ランプの宿」の記事はこちら・・・館内の照明はランプのみ! TVの無い山の中の旅館は、すごく静か・・・。初めて天の川を見た!

 

 

 

関連記事

奥入瀬渓流ホテルの近くです。

→→奥入瀬(おいらせ)渓流の記事はこちら・・・妖精が住んでいそうな清流。

→→十和田湖(とわだこ)の記事はこちら・・・奥入瀬渓流の水源です。

交通アクセス

八戸駅、新青森駅から無料送迎バスが出ています。
詳しい交通アクセスは、星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルでご覧ください。

近くの宿泊施設

奥入瀬渓流ホテル。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-青森県旅行記
-,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【大石神ピラミッド】 青森に五万年前のピラミッド!? ピラミッドはお墓ではないらしい

ハイ、続けて青森の謎スポット「大石神ピラミッド」です。 ここは、青森の謎スポット「キリストの墓」の近くにあるので一緒にまわれます。 6.5キロ離れており、車だと11分くらいです。 目次1 旅行記1.1 …

【ねぶたの家ワ・ラッセ】 年中、青森ねぶたを見れます。土日祝はハネト体験!

続けて青森駅近くの観光スポットを取り上げます。 今日、紹介するのは「ワ・ラッセ」。 ハネト体験ができる土日祝に訪れるのがオススメ!   目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金 …

【キリストの墓、キリストの里伝承館】 青森の謎スポット。戸来(ヘライ)村は「ヘブライ」から来てる?

はい、やっとキリストの墓でございます。 ・・・当ブログは2015年の11月に開設したのですが、そのころから「キリストの墓についてまた書きます」といっていたので、一年半くらい延ばしてます(;´▽`A&# …

【八甲田神社】 雪中行軍遭難資料館のすぐ近く。蝦夷の砦の跡、征伐軍の戦勝祈願の地が近くにある

「そういえば、青森の八甲田神社、まだ書いていなかったなぁ・・・」と最近気になっていたので、今日は、青森市の八甲田神社(はっこうだじんじゃ)を紹介します。 目次1 参拝記1.1 関連記事2 交通アクセス …

【青森ねぶた祭り②】 青森ねぶた、たげ好きだじゃー! わの血が、血が、じゃわめぐ~~~!! 「ラッセーラ!」の意味は?

熱が入って、津軽弁タイトルにしてみました。 好きよぉ、津軽弁。 フランス語のような優美さがあるがと思えば、やだらに濁点が多ぐで、滑り台を上がら下へ滑るような気持ちのよいスルスル感。 毎年、二泊三日の青 …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ