チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

北海道旅行記

【西山山麓噴火散策路② とうやこ幼稚園跡】 噴石が大量に降り注ぎ、廃墟となった幼稚園。

投稿日:2018年11月24日 更新日:

前回からの続きで、五泊六日北海道旅行、三日目の行程の続きです。

旅行記

江戸時代から現在までに9回の噴火を繰り返している有珠山。

前回の噴火は、2000年3月31日に西山山麓から噴火。翌日にはすぐ隣の【金毘羅山】からも噴火。

二日続けて町の近くで噴火したのですが、火山活動を常時観測し、噴火の前兆をとらえ、事前に住民を避難させたため、死傷者はゼロでした。

 

 

金毘羅山噴火の遺構は、【金毘羅火口災害遺構散策路】の記事からご覧ください。熱泥流に襲われた建物をそのまま保存し、無料で見学できます。

 

前回、西山山麓火口散策路の「北口」から入り、第一展望台、第二展望台を書きました。

今日は、西山山麓火口散策路の「南口」から近い、「とうやこ幼稚園跡」を紹介します。

 

 

散策マップ。私達は北口から徒歩で入り、第二展望台まで行った後引き返して、車で南口まで移動しました。(北口から幼稚園跡までは、片道1時間、往復2時間ほどかかる)

 

 

とうやこ幼稚園跡の駐車場。

右に傾斜しているのがわかるでしょうか?

これは、2000年の噴火による地盤の隆起によるものです。

 

 

とうやこ幼稚園跡。

ロープが張られ、中に入ることはできません。

 

 

幼稚園の壁や天井には噴石により穴が開き、基礎部分は地殻変動のためひび割れていました。

 


 

天井に無数の穴。

 

 

子供達が楽しい時間を過ごした幼稚園の中は、草木が生い茂り植物園みたいになっていました。

 

【金毘羅火口災害遺構散策② 桜ヶ丘団地】見学でも思いましたが、植物は本当に逞しいですね・・・。

 

 

被災時の航空写真。幼稚園屋上に開いている穴は、噴石によるものです。

 

 

鉄でできた遊具も、噴石で曲がり、穴が開いていました。

 

 

ボロボロになったバス。

 

 

やはり噴石で、屋根に穴。

 

 

園庭の噴石。火口から600m飛んできました。

 


私には幼稚園児の娘がいるせいか、被災してボコボコになった幼稚園や園バスを見て、なんだか胸が締め付けられるように苦しくなりました・・・。

 

巨大な噴石が空高くから落ちてきたら、コンクリートの建物の中にいても、車の中にいても、助かりません・・・。

 

 

何度も繰り返しますが、噴火前日にこの地域の住民は避難していたため、死傷者はゼロでした。この幼稚園に通っていた園児たちも、もちろん無事でした。

 

あれから18年経っているので、園児たちは大人になっていますね。

 

とうやこ幼稚園は、被災後、ここから西側に移転しました。

 

 

幼稚園脇の道路も、地殻変動でボコボコに割れていました(写真左)。

息子が歩いている奇麗な道(写真右)は、後に「西山山麓火口散策路」として整備された道です。

 

 

このボコボコになった道を見ながら進むと、西山山麓火口散策路の北口へ抜けられます。

北口近くの駐車場、無料の資料館、第一展望台、第二展望台は少し前に書いたので、【洞爺湖町 火山資料展示室】の記事からご覧ください。

 

 

帰りに、西展望広場に寄りました。

ここは有珠山の山頂から北北西4km地点にあるところで、見晴らしが良いです。

黄色い丸で印をつけた地点から、噴煙が上っていました。

 

次は、有珠山と有珠山ロープウェイを紹介します。

 

 

関連記事

→→【西山山麓火口散策路① 北口】 2000年3月31日に噴火! 破壊された道路、倒壊した電柱などが見れます・・・前回の記事。

→→【洞爺湖町 火山資料展示室(旧・西胆振消防組合本部)】 2000年の有珠山西山山麓噴火による地殻変動で、国道に沼ができた!・・・前々回の記事。西山山麓火口散策路の入り口にあり、無料で入れます。

 

2000年3月31日に、有珠山西山山麓が噴火した翌日に噴火した金毘羅山の災害遺構の記事です。
洞爺湖温泉街から歩いて行けます。

→→【金毘羅火口災害遺構散策路① 安らぎの家】 2000年4月1日に、洞爺湖温泉街を襲った噴火と、熱泥流の被害を今に留める施設 

→→【金毘羅火口災害遺構散策② 桜ヶ丘団地】 2000年4月1日の金毘羅山噴火による熱泥流の威力がわかる災害遺構

交通アクセス

とうやこ幼稚園跡に車で行く場合、無料駐車場があります。

料金

無料です。維持協力金の募金箱があるので、可能であれば寄付をお願いします。
開放期間は4月20日から11月末まで。冬季は開放していませんので、ご注意を。

開放時間は、4月20日から9月までは7時から18時で、それ以降の11月10日までは17時閉場。
11月11日から11月末までは、8時から16時です。

近くの宿泊施設

洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラス。洞爺湖温泉街にある三ツ星ホテル。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-北海道旅行記
-, , ,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【西山山麓火口散策路① 北口】 2000年3月31日に噴火! 破壊された道路、倒壊した電柱などが見れます

前回からの続きで、五泊六日北海道旅行、三日目の行程の続きです。 目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金4 近くの宿泊施設5 お得で便利な、旅の予約サイト 旅行記 江戸時代から現在までに …

【旭山動物園】 日本最北の動物園で、行動展示の先駆者! 多くの動物園が見習った、素晴らしい動物園

前回からの続きで、2007年の三泊四日北海道旅行の紹介です。 三日目の午前中は札幌駅前の【札幌市時計台、さっぽろTV塔】を観光し、昼から旭川市に移動して、旭山(あさひやま)動物園へ行きました。 目次1 …

【登別温泉 地獄谷】 ボコボコボコ! 激しく沸く鉄泉池と、モクモク吹き上がる火山ガス。登別温泉三大史跡も見てね

前回からの続きで、五泊六日北海道旅行の紹介です。 旅行二日目の午前は、登別温泉地獄谷を散策しました。 目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 近くの宿泊施設4 お得で便利な、旅の予約サイト …

【モエレ沼公園】 入場無料。世界的な芸術家イサム・ノグチ氏が、ゴミ処理場跡地を美しい公園に変えた!

前回の続きで、五泊六日北海道旅行 四日目の紹介です。 午前中に小樽観光を終え、車で一時間ほど離れた札幌へ移動しました。 前回の札幌旅行(サッポロビール園など)が結婚前だったので、11年ぶりの札幌でした …

【倶多楽湖(くったらこ)】 大湯沼から日和山展望台を経由して、水質の良い美しいカルデラ湖へ

前回からの続きで、五泊六日北海道旅行、二日目の紹介です。 登別温泉の紹介は、この記事で最後です。 目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 近くの宿泊施設4 お得で便利な、旅の予約サイト 旅行 …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ