【三崎まぐろ祭り年末ビッグセール】 毎年、12月28日から12月30日の3日間だけ開催! 無料駐車場と、お得な買物について

今日は、朝5時に起き、カーシェアリングを利用して、神奈川県 三浦市の「三崎の年末ビッグセール」へ行ってきました。

開催は、毎年、12月28日から12月30日の3日間だけです。

散策記

私達は8時半に会場に到着したのですが、道中、反対方向からやってくる「横浜ナンバー」の車と幾度もすれちがいました。

「あれ?? ひょっとして、帰る人かな?」

と思ったのですが、まさしくその通り。

公式では「8時半から16時半開催」となっていますが、実際には6時ごろから開いている店舗があるそうです。

10時を過ぎると駐車場は混雑し、バスツアーのお客さんがたくさん到着します。

スムーズに駐車して、お目当てのものを手に入れたい方は、早朝行動必須です!

 

 

私達は、港の左端にある「臨時無料駐車場」に停めました。
「うらり」の有料駐車場は、最初の1時間 210円(以後30分毎100円)、入庫後12時間最大620円(以後1時間毎210円)ですので、節約したい方は臨時無料駐車場に停めるのをおすすめします。
誘導係さんが多数立っているので、聞けば場所を教えてもらえます。

無料駐車場は、富士山がよく見えるし、簡易トイレの設置もあるので便利です。

地図の赤線あたりが「歳末ビッグセール会場」で、安い品物がたくさん売られています。(うらりはちょっと、値段が高めです)

 

 

三崎港に停泊中の漁船。
漁師さんの朝は早い!

 

 

鳥がたくさん! あの下に魚群があるのかな?

 

 

うらりにて。
こちらも賑わっていました。

 


年末ビッグセール会場では、大根、キャベツ、水菜、ほうれんそう、小松菜は100円。
三浦大根は小さいものなら300円、大きいものなら800円。
白菜は1玉200円でした。

 

 

野菜の他、花や松飾、みかん、パン、まぐろバーガー、まぐろチマキ、まぐろ串焼き、マグロ丼や、カニ・はまぐり・カキ・数の子・干物など海産物の販売があり、とても賑わっていました。

オススメはやっぱり「マグロ」です。

冷凍マグロのいろんな部分が細かくカットされていて、お得に買うことができます。

 

 

マグロの頭がたくさん!

ブロックの他、カマ、尾、頭の肉、頬肉など、飛ぶように売れていました。

大きなブロックはカットしてもらえます。

複数買うと割り引きしてもらえることがあるので、お店の人に相談してみると良いかも・・・。

また、調理方法は教えてもらえるので、聞きなれない部位を買う時は遠慮なく質問しましょう!

尾、カマ、スペアリブは塩コショウを振って焼くと美味しいらしいです。

 

 

 

私達はマグロのブロック(1500円)と、マグロのスペアリブ(300円)を購入。

他にキンメダイの干物4枚1500円、アジの干物7枚500円、広島県産冷凍カキ1000円、数の子1000円、お刺身用サーモン1200円を買いました。

マグロのブロックは1.8kg!(ちょっとカマ寄りの部位)

赤身のところはお刺身や漬け丼にして、カマのところは焼いたり煮たり・・・当分マグロを堪能できそうです。

写真右上の袋が、広島産冷凍カキの袋。上に輪ゴムを乗っけてみました。カキも、マグロも大きいのがお分かりいただけるでしょうか。カキフライ、土手鍋、たくさん食べられそう!

 

 

 

三浦半島の特産品、三浦大根も買いました。
大きい~!
(隣で寝そべっている長男は身長120cm)

これで500円サイズです。
もっと大きい800円サイズもありました。

 

高速道路料金や、カーシェアリング利用代金(6時間パック)で買出し費用はかかったけれども、お得な買物ができ、年末セールの活気を楽しめた一日でした。

 

 

三崎まぐろ祭り年末ビッグセール、買物が楽しかったよ、ありがとう。

 

 

関連記事

三浦半島南部(三崎口駅周辺)の記事です。

→→城ヶ島を散歩。うらりと三崎港でまぐろを楽しむ。三浦半島2デイきっぷ③

→→ソレイユの丘(無料)。 三浦半島1デイ・2デイきっぷ②

→→京急油壺マリンパーク。ショー、カワウソ、チョウザメがオススメ

→→諸磯隆起海岸(国指定天然記念物)。交通アクセスについて

→→JAよこすか葉山 農産物直売所「すかなごっそ」

交通アクセス

三崎年末ビッグセールは、三崎港魚市場あたりで行われています。
三崎港産直センター「うらり」を目的に行くとわかりやすいです。

公共交通機関で行く場合、京急三崎口駅で電車を下車し、2番バス乗り場で、京浜急行バスの「三崎港行」「通り矢行」「城ヶ島行」のどれかに乗車し「三崎港バス停」下車です。
バス停から徒歩3分ほどで三崎港産直センター「うらり」が見えてきます。
車で行く場合、東名高速衣笠ICで降りて、40分ほどです。

 

駐車場は「うらり」近くの有料駐車場と、港の左端に臨時無料駐車場があります。

私達は8時半に到着したのですが、有料駐車場も無料駐車場も8割くらい埋まっていました。

10時を過ぎると駐車待ちの車が長い列を成していたので、9時までには到着するのをオススメします。

フリー切符

三浦半島観光には「三浦半島1デイ・2デイきっぷ」「みさきまぐろきっぷ」があります。

三崎港とまぐろを楽しむのなら「みさきまぐろきっぷ」をオススメします。

年末ビッグセールで買ったものは、宅配手配が行えるので、手ぶらで帰れます。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。