【荒崎公園】 シマシマ模様が美しい! 海沿いを歩いてソレイユの丘へ抜ける。三浦半島1デイ・2デイきっぷ①

今日、取り上げるのは神奈川県の三浦半島にある「荒崎(あらさき)公園」です。

知名度が低くて、あまり知らない方も多いと思うのですが、なかなか良いスポットで、夏は磯遊びが楽しめます。

夏季以外は静かで、釣りをする人や、わかめを拾う方がいるくらいで、ゆったりと散策を楽しむことができます。

ソレイユの丘まで、海沿いを歩いて2kmくらいで到着します。

私達が訪れたのは、2012年4月の土日。

三浦半島1デイ・2デイきっぷの2デイきっぷを利用して行きました。

 

行程は、
①荒崎海岸
ソレイユの丘

翌日は、
横須賀 戦艦三笠
猿島
へ行きました。

順番に紹介したいと思います。

レジャー記

このレジャー記は2012年のものですが、2022年に再訪したので、後半に写真を追加しました。

 

荒崎公園へ、公共交通機関で行く場合、京急三崎口駅からバス「荒崎行」に乗り、「荒崎」バス停下車、徒歩5分です。乗車時間は30分ほど。私達は、三浦半島1デイ・2デイきっぷを利用して行きました。

車で行く場合、駐車場は89台停められ、普通車一回1,000円です。土曜・日曜・祝祭日及び7月20日~8月31日は有料ですが、それ以外は無料です。

 

荒崎公園の海岸沿いを進むと、【長井海の手公園ソレイユの丘】へ抜けられます。(上のマップの黄色い線)

荒崎海岸を散歩する方は、潮位を調べていきましょう。

私達は、干潮を狙って行きました

検索サイトで「荒崎 干潮」と検索すると、潮見表カレンダーを見ることができます。

 

 

2012年の私たちの行程はこんな感じです。

三浦半島1デイ・2デイきっぷを利用して、荒崎公園バス停でバスを下車した後、海沿いの「荒崎ハイキングコース」を歩きました。

整備された歩道ではないので、足腰の弱い方や、ベビーカー・車椅子の利用は無理です。

スニーカーなどを履いて行きましょう。

 

海辺へ続く坂。

ここからソレイユの丘まで、海岸沿いを歩いて2~3kmくらい(?)です。

歩き出したのは12:37で、13:41にソレイユの丘入り口に到着しました。

3歳の子供とゆっくり歩いて、1時間くらいの散歩です。

荒崎公園は、かながわ景勝50選に選ばれた景勝地です。

広場からは、天気が良ければ富士山が見えるそうです。

 

 

荒崎は切り立った荒々しい、リアス式海岸が続きます。
くぼみにヤドカリや小さな魚がいました。

 

 

白黒白黒・・・と不思議な模様です。
こんな縞模様の海岸は見たことが無くて、自然が作り出す造形美に驚きました。

 

 

 


近くにあった看板から説明を抜粋。

数千万年前、まだ三浦半島が海底であった頃に堆積した黒くて硬い凝灰岩(ぎょうかいがん)と、白くてやわらかい砂岩・泥岩の層により形成されています。

またこの二種類の岩石の層は洗濯板のような凸凹をした特殊な地形となっています。

これは、岩石の硬軟の差により起こる水や風などの外的な力による差別侵食ばかりでなく、水分を吸収して膨張収縮しやすい砂岩・泥岩層が、水分を吸いにくい凝灰岩層との間で長い年月をかけて変化したためと考えられています。

親切な階段があるのはここまでで、幼児にはきつい段差が続きます。

 

 

 

 

弁天島。
綺麗ですね。
写真撮影ポイントです。

 

 

洞窟っぽく見えるのですが、窪んでいるだけです。
大人の腰の高さくらいの段差が、いろんなところにあります。

歩き進めると、岩場に緑色の藻のようなものが生えているところに出ます。

 

 

その付近に、崖の上へ抜けられる道があり、階段を上ると「サニーヒル横須賀」という老人ホーム横に出ます。

荒崎ハイキングコースは、まだまだ続きますので、ゴールを目指す方は階段を上らないで海沿いを進みましょう。荒崎ハイキングコースは、全長3kmあり、和田長浜海岸へ抜けます。

 

————————————————————————–

(2022年追記・・・サニーヒル横須賀からソレイユの丘への道を歩いてきたので、写真を追加します)

左奥に見えている白い建物がサニーヒル横須賀。

 

クラゲの残骸が落ちていました。海岸には危険な生物もいるので(写真は水クラゲなので大丈夫ですが)、触ったりしないようにしましょう。

 

 

対岸が、荒崎公園。

 

海岸や砂地、崖、岩場に自生するスカシユリが奇麗に咲いていました。(7月末)

 

 

斜めになった地層がすごいです!

 

触ると崩れそうな地質。荒崎海岸は、数千万年前に、この辺りが海底であった頃に堆積した黒くて硬い凝灰岩(ぎょうかいがん)と、白くてやわらかい砂岩・泥岩の層により形成されているのですが、これは砂岩の層でしょうか。

 

 

岩に亀の手。

 

 

途中、左手(陸)側に白い看板と階段が見えてきます。

 

 

階段を上って、

 

ゲートをくぐると、

 

ソレイユの丘キャンプ場に抜けられ、もっと奥に行くと公園の「ソレイユの丘」へ出られます。

 

 

 

次の記事はこちら

昨日、神奈川県横須賀市の入場無料の公園【長井海の手公園ソレイユの丘】に写真を40枚くらい追加したので、今日はソレイユの丘オートキャンプ場を紹介します。 レジャー記 長井海の手公園ソレイユの丘は、リニューアル工事のため、2022年10月か[…]

次の記事はこちら

前回の【荒崎公園】の続きで、三浦半島1デイ・2デイきっぷを使ったレジャーの紹介です。 今日は、神奈川県横須賀市にある入園無料の「長井海の手公園ソレイユの丘」を取り上げます。 私達が訪れたのは、2012年、2015年、2018年、[…]

 

 

(この旅行記は2012年と2022年のものです)

 

関連記事

三浦半島の観光記事です。

→→【JAよこすか葉山 農産物直売所 すかなごっそ】 新鮮野菜が買える! スーパーであまり見ない野菜がたくさん♪

→→【城ヶ島を散歩】 うらりと三崎港でまぐろを楽しむ。三浦半島2デイきっぷ③

→→京急油壺マリンパークの記事はこちら

→→【観音崎(かんのんざき)灯台】 日本で初めて点灯した灯台! 眺めを楽しんで、魚藍亭のよこすか海軍カレーを食べる。三浦半島1デイきっぷ②

→→【城ヶ島(じょうがしま)を散歩】 うらりと三崎港でまぐろを楽しみ、三浦半島最南端の城ヶ島へ。三浦半島2デイきっぷ③

→→【猿島(無人島)】 ペリーが昔、自分の名前を付けた島。東京湾に浮かぶ無人島を散策! 三浦半島2デイきっぷ④

交通アクセス

京急三崎口駅からバス「荒崎行」に乗り、「荒崎」バス停下車、徒歩5分です。
乗車時間は30分ほど。

車で行く場合、駐車場は89台停められ、普通車一回1,000円です。

土曜・日曜・祝祭日及び7月20日~8月31日は有料ですが、それ以外は無料です。

フリー切符

三浦半島1デイ・三浦半島2デイ

三浦半島1デイ・2デイきっぷ

京急線金沢文庫~浦賀間・逗子線・久里浜線各駅で自由に乗り降りできます。
2デイパスはとてもお得です。

注意事項をよく読んでお使いください。

近くの宿泊施設

マホロバ・マインズ三浦。三崎口駅の隣、三浦海岸駅から徒歩8分。

お得で便利な、旅の予約サイト

神奈川県のレジャー(127)の最新記事8件