チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

北海道旅行記

【休暇村 支笏湖】 カヌーなど、ふれあいプログラムがたくさんある楽しいホテル。支笏湖で泊まるならココ!

投稿日:2018年10月1日 更新日:

前回からの続きで、5泊6日北海道旅行の紹介です。

宿泊記

【支笏湖、千歳川 カヌー体験】の後、旅行初日のお宿「休暇村 支笏湖」へ行きました。

 

支笏湖畔マップ。ビジターセンターは千歳川(ちとせがわ)の右側、休暇村 支笏湖は千歳川の左側にあります。

 

 

【支笏湖ビジターセンター】側から、近代化産業遺産の山線鉄橋を渡り、千歳川の向こうへ。

ここからホテルまでは1kmくらいなので、夫と子供達は支笏湖を眺めながらテクテク歩いて移動。

私は支笏湖(しこつこ)ビジターセンター駐車場に戻り、車をホテルに移しました。

 

 

5泊6日旅行、初日のお宿「休暇村 支笏湖」に到着。
宿泊客は、駐車場無料です。

 

部屋タイプは、和室、洋室、和洋室があり、和室は4人まで、洋室と和洋室は定員が二人までです。

和室に4人で泊まりたかったのですが空いていなかったため、夫と息子は洋室、私と娘は和洋室に泊まりました。

お部屋の様子は、「休暇村 支笏湖」で見ていただきたいのですが、和洋室が一番高いだけあって、雰囲気が良いです。

 

食事の写真を撮るのが好きではないので、この1枚しかないのですが、ご飯は朝食・夕食共にブッフェでした。

晩御飯は、夏季限定「北海道美食バイキング」で、お刺身がついていたのがうれしかったです。

 

お風呂は、支笏湖天然温泉。ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉で、露天風呂は無く、屋内風呂のみです。

 


 

朝食もブッフェで、レストランの外にある野鳥のエサ台を眺めながらご飯を食べました。

シジュウカラ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラが見られるようです。

 

「鳥、来ないねー」とか言いながらパンをモグモグ食べていたら、

野鳥が来ました!(たぶん、シジュウカラ)

エサ台でずっと種を食べるのではなく、種を口にくわえて近くの木に移り、食べ終わった後でまたエサ台にやってくるため長時間観察できないのですが、時々可愛い声でさえずり、とても可愛かったです。

 

 

朝食を食べた後は、ホテルの前にある休暇村広場を散歩。

 

運が良ければ、ホテル周辺で、エゾシカ、エゾリス、キタキツネに会えるそうです。

 

8月半ばなのに、もう一部紅葉していました。

北海道の夏は短いですね。

 

 

鳥のさえずりは聞こえるものの、エゾシカ、エゾリス、キタキツネは見られず。

ただ、エゾシカの新しい糞が落ちていたので、ホテルの近くにまで来ていることは確かなようです。

もっと早い時間じゃないと、見られないのかもしれません。

フロントに、どの場所でどの動物と会えるかをマップにした「コミュニケーションボード」がありますので参考にするとよいかと思います。

 

ホテルから5分ほど離れた、休暇村広場展望台に到着。

 

 

ちょっと雲がかかっていますが、活火山の恵庭岳(えにわだけ)が良く見えました。この日も、支笏湖(しこつこ)は穏やか。

 

こちら、前日の夕方、展望台から撮った恵庭岳と、支笏湖。

 

 

ホテルの前にはアジサイ。

アジサイは6月~7月に咲きますが、北海道では8月半ばが見頃のようです。

 

休暇村広場では、アジサイが咲いていたり、一部の木が紅葉を始めていたり、なんだか季節がよくわからないなぁと思いました(^_^;)

 

 

休暇村支笏湖では、以下のような「ふれあいプログラム」があります。

  • 夏期限定ファミリーカヌー
  • ソメスサドルの「革と遊ぶワークショップ」
  • 野鳥のオリジナルバードコール作り
  • 蝦夷鹿角のキーホルダーづくり
  • 水揚げ日本一苫小牧産 ほっき貝ペイント♪
  • アイヌ きりえもんよう
  • 支笏湖の森を散策!朝の自然観察会♪

 

私達は、夏期限定ファミリーカヌーつきプランで宿泊予約をしました。

→→【支笏湖、千歳川 カヌー体験】の記事はこちら・・・宿泊+カヌー体験は8月末まで。それ以降は「かのあ」さんへ直接予約してください。

 

 

ふれあいプログラムの中でも、朝の7時から1時間開催される「支笏湖の森を散策!朝の自然観察会♪」は人気があるようでした。(別料金500円かかります)

 

 

時期と部屋タイプにより価格が変動しますが、素泊まりプランならば一人7,000円ほどで泊まれるので、10年連続水質1位の美しい支笏湖をゆっくり楽しみたい方にオススメです。

 

 

 

朝の散歩を楽しみ、支笏湖とお別れをして、登別温泉(のぼりべつおんせん)に向かいました。

 

美しい湖水の次は、火山

 

支笏湖から登別温泉までは約63km離れており、車で1時間ほどかかります。

 

 

 

関連記事

支笏湖の記事です。
→→【支笏湖ビジターセンター】 水質10年連続1位、日本で2番目の深さの支笏湖について学べる無料施設

→→ 【支笏湖、千歳川 カヌー体験】 かのあのファミリーカヌーツーリング体験がオススメ! 所要時間、料金、服装、注意事項について

交通アクセス

新千歳空港から車で約50分。

公共交通機関で行く場合、新千歳空港、またはJR千歳駅から、北海道中央バス支笏湖行きに乗り、終点支笏湖バス停下車(45~55分)。

北海道中央バスHPはこちら

支笏湖バス停から、休暇村送迎バスが出ています。(所要時間5分。ホテルの送迎バスは要予約)

車で行く場合、無料駐車場があります。

近くの宿泊施設

休暇村支笏湖。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-北海道旅行記
-,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【五稜郭(ごりょうかく)】 五稜郭タワーから見る景色が美しい!  土方歳三が死んだ「函館戦争」の中心地

前回からの続きで、三泊四日の北海道旅行の紹介です。 目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金4 お得で便利な、旅の予約サイト 旅行記 【函館山の夜景】 【函館朝市、明治館、金森レンガ倉庫 …

【支笏湖、千歳川 カヌー体験】 かのあのファミリーカヌーツーリング体験がオススメ! 所要時間、料金、服装、注意事項について

前回の続きで、五泊六日北海道旅行の紹介です。 【支笏湖ビジターセンター】を見学した後は、いよいよ支笏湖・千歳川カヌー体験! 目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金4 近くの宿泊施設5 …

五泊六日で北海道に行ってきました。

夏休みももうすぐ終わりですね。 一昨日、五泊六日の北海道旅行から帰ってきました。     11年前に北海道へ婚前旅行した時のルートは、夫の故郷青森から電車に乗って函館→札幌→旭川→ …

【早朝の洞爺湖と、洞爺湖ロングラン花火大会】4月末から10月末までの毎夜8:45から20分間の花火が見られる!

前回からの続きで、五泊六日の北海道旅行の紹介です。 二日目の最後の行程は、「洞爺湖ロングラン花火大会」でした。 目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金4 近くの宿泊施設5 お得で便利な …

【日本銀行旧小樽支店金融資料館】 入館無料。1,000億円をバックに1億円をかつぐ! ニセ札の見分け方も紹介

前回からの続きで、五泊六日北海道旅行 四日目の行程の紹介です。 目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金4 近くの宿泊施設5 お得で便利な、旅の予約サイト 旅行記 朝一で、【北一硝子三号 …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ