チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

東京都レジャー

【多摩動物公園】 世界で初めてライオンバスを運行した所! 私のお気に入り動物園!

投稿日:2016年3月30日 更新日:

 

今日取り上げるのは、東京都日野市にある多摩動物公園です。

ライオンバス発着場の耐震化に伴う工事のため、当面ライオンバスが休止になります。(工事期間は3年ほどかかるそうです。2019年以降に再開?)

レジャー記

関西出身の私が、関東で初めて訪れた動物園が、多摩動物公園でした。

開園から閉園までずーーーっといたのですが、最後の数種類の動物を見ることができないくらい時間が足りなかったです。

動物観察が好きなじっくり派は一日がかりで遊べます。

子供はサーーッと駆け抜けてしまうので、半日ほどで見てしまうと思います。

 

 

多摩動物園は、今まで訪れた動物園の中で、私が一番好きな動物園です。

ただ、丘陵地に作られた動物園で、坂が多くてかなり広いので疲れます。(特に夏は汗だくになってグッタリ)

 

 

上り坂の疲れを、少し忘れさせてくれる工夫がしてあります。夫の足裏の長さはキリン、私はチンパンジーサイズ。

「この動物の足ってこんなサイズなんだー♪」と言っている間に、上り終えているので、こういう心遣いは嬉しいですね。

 

 

「疲れるのはいやだわ・・・」という方は、無料の循環シャトルバスを利用しましょう。
停車ポイントは、ソデグロヅル舎前、インドサイ舎前、オランウータン舎前、動物慰霊碑前、アジアの平原、ソデグロヅル舎前です。
満席の場合、乗れませんのでご注意ください。

 

 

多摩動物公園は1958年5月5日に開園し、当初は上野動物園の分園という形だったそうです。

恩賜上野動物園の約4倍の敷地があり、世界屈指の広さを誇るそうです。

多摩動物公園で現在飼育している動物は、約320種ほどです。

 

 

ひときわ目を惹く派手な建物。
これが、ライオンバスの乗車建物です。(現在、運休中です)

 

 

ライオンバスチケットは、乗り場近くの自動券売機で購入します。

平日は待たずに乗れますが、土日祝日はけっこう混みあいます。

世界初のライオンバスです。

今やいろんな動物園・サファリパークでライオンバスがありますが、多摩動物公園のライオンバスをオススメする理由は、強化ガラス窓(厚さ16㎜)で、鉄格子ではない、ということです。

 

透明なガラス越しに見るライオンは美しいですし、綺麗な写真が撮れます。


窓近くに肉をひっかけてくれているので、こんなに近くで見ることができるのです!(お腹がいっぱいだと来てくれないこともある)

 

ライオンバス発着場の耐震化に伴う工事で、2016年4月1日から乗れませんので、ご注意ください。

 


 

近くにはアフリカゾウもいて、ボランティアの方がいらっしゃる時はお話を聞くことができます。

アフリカゾウの耳の模型と写真を撮れます。

 

 

 

もう一つの名物、昆虫館。

 

 

昆虫館は大きな温室で、チョウチョがたくさん舞っています。

初めて訪れた時は、「うわぁ~、楽園みたいだぁ~♪」と、すごく感動しました。

チョウチョと言えば春・夏ですが、この昆虫館では季節を問わず、いつでも、たくさんのチョウチョを見ることができるのです。

バッタもいますので、足元に注意して歩いてくださいね。

 

 

昆虫館でたくさん飛んでいる、白黒のまだら模様の蝶々は「オオゴマダラ」と言い、写真は繭です。
金色で綺麗~。

オオゴマダラは、羽化してから数ヶ月、条件がよければ半年ほど生き続けるそうです。

 

 

昆虫館の一階には、ハキリアリの巣があるのでぜひ見てください!

せっせと葉っぱを運ぶ姿は、とっても勤勉で、アリ社会のレベルの高さがよくわかります。

アリは葉っぱを食べるのではなく、これでキノコを栽培して食べるんですよー。

 

昆虫館では「グローワーム」の展示もあります。グローワームはヒカリキノコバエの幼虫で、オーストラリアやニュージーランドの洞窟に生息し、天井で光を放つ昆虫です。
暗室に入って天井を見上げると、まるで星空のようで驚きます。

 

 

タランチュラ。
腹部はエビの味噌の味・・・と、森山中の大島さんが言ってましたね。
タランチュラがシャシャシャッと足で腹部を掻いて飛ばす毛にも毒があるので、危険。

 

 

葉っぱに擬態した虫、コノハムシ。
けっこう大きくてびっくり。

 


冬の寒い日に撮ったニホンザルの写真。
こんなふうに、寒さに身を寄せている状態を「さるだんご」と言うそうです。

可愛いですね。

 

 

 オーストラリア園にはコアラがいます。

出入り口近くで糞の匂いを嗅ぐことができます。ユーカリしか食べないので、良いにおいがしますよ。
数年前に訪れた時は、赤ちゃんコアラを見ることができました。

 

 

カンガルーもたくさんいるんです! 私は動物の中で、一番カンガルーが好きです。(一時間ずっと眺めていたいくらい大好き)

 

 

グデッと横になっていたり、お腹をぼりぼり掻いたり、ビョンビョン跳んだり、見てるだけで癒される~~。

 

 

 

訪問時間が遅いと、カンガルー舎に帰ってしまい、ポロポロうんこしか見れませんのでご注意を!

 

 

お食事中のキリン。
わざとカゴの中に餌を入れて与えています。
こんなふうに食べにくくすることで夢中になって餌を食べる時間ができ、かえってストレスが減るそうです。
(確かに動物園の中にいるのは退屈でしょうね・・・)

 

 

フラミンゴ。

 


 

チンパンジーの展示も凝ってます。

人工のアリ塚に枝をいれて、中のジュースをなめていました。(かしこいな~)

 

チンパンジー舎には、ジュースの自動販売機が設置されていて、毎日13時半からおこなう「キーパーズトーク」では、チンパンジーが自動販売機を使う様子を見れます。

全20頭のうち、自動販売機にコインを入れて使う行動ができるのは15頭だそうです。

 

 

チンパンジーだけではなく、オランウータンの展示も凝っています。

「スカイウォーク」といって、道路を挟んだ向かい側の敷地に、高いところに渡されたロープを伝って移動するのを見ることができます。

今まで6回ほど訪れているのですが、一度も見たことがありません。

ああ・・・、いつか、スカイウォークしてるところを見たいっ!

頭上をオランウータンが移動するだなんて、想像するだけでワクワクする!

ボルネオオランウータンのメス「ジプシー」は、現在推定60歳で、世界最高齢だそうです。

 

 

スカイウォークしている映像は、オランウータン舎のモニターで流しているので見れます。

 

ああ・・・、生で見たい!

 

ちなみに、オランウータンの子育ては6~9年と哺乳類で最長で、その期間、母親は次の子供を出産しないそうです。

 

 

特徴的な姿のマレーバク。
バクは、夢を食べる「獏」と姿が似ていることから、この名前がついたそうです。
ホント、不思議な姿をしていますよね。
一昨年、マレーバクの赤ちゃんが生まれて「アタル」という名前がつけられました。

 

 

 

パネル展示も面白い。

ムフロンが網を壊す犯行現場。

 

 

ライオンバス、昆虫館のほかに、オススメするのは「モグラのいえ」です。

 

モグラ、見たことありますか?

多摩動物公園で、モグラを見れるんです!

アクリル板越しに体温を感じられるんです!(ホワーッとあったかいです。冬訪れると、冷えた指先を温めてくれて気持ち良い)

天井付近にまでパイプが渡されていて、運が良ければ頭上のパイプをトコトコ移動してくれます。

 

 

近くには、動物ふれあいコーナーがあり、モルモットを抱っこできます。実施時間は10:30〜11:30と、13時〜14時で、土曜・日曜・祝日は、開園直後(9:30)から配布される整理券が必要で、無料です。
平日は整理券が不要で、開催時間は13時~14時のみ。

 

こんなふうに、見所たくさんで、広大な敷地の多摩動物園。

 

 

園内のいろんなところには、廃車になったバスが置かれてあり、自由に中に入ることができます。車好きっ子は、ここで長時間遊び、なかなか離れてくれません。

あ~、思い出すだけで、また行きたくなってくる!

なんて素晴らしい動物園なんでしょう!

大好きよ、多摩動物公園!!

皆さんもぜひ、お出かけしてくださいね。

 

 

多摩動物公園、また行くね!!

 

関連記事

→→多摩動物園に、日本初のタスマニアデビル舎ができました

→→京王れーるランドの記事はこちら・・・多摩動物園の道路を挟んだ向かい側にあります。

→→上野動物園。世界三大珍獣が見られる、日本最古の動物園。

→→【旭山動物園】の記事はこちら・・・北海道旭川市。行動展示の先駆者。

交通アクセス

京王線か、多摩モノレール線「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分です。
電車の乗り換えは、ヤフー路線などでお調べください。

多摩動物公園には、専用の駐車場がありませんので、正門近くの有料駐車場を利用することになります。

 

お得なセット切符

多摩モノレールを利用して、多摩動物公園へ行く場合、お得なセット切符があります。
入園整理券と、多摩モノレールの一日乗車券がセットになって、通常1470円が1000円です。

料金について

高校生以上の大人600円
中学生200円(都内在住・在学の中学生は無料。生徒手帳が必要です)
小学生以下無料
みどりの日(5月4日)/開園記念日(5月5日)/都民の日(10月1日)は、無料で入れます。
年に4回以上訪れる方は、年間パスポートの購入がお得です。(大人2400円)
開園時間9:30~17:00
水曜日休園(大型休みは開園しています)

ライオンバスの乗車料金は大人360円、3歳から中学生は100円です。(運休中)

運行時間は10時から16時です。
広大な園内にはシャトルバスが運行してます。無料で利用できます。

ぐるっとパス対象施設です。ぐるっとパスは2ヶ月間有効のチケットブックです。

近くの宿泊施設

京王プラザホテル多摩。多摩モノレール線 多摩動物園駅から4駅離れた多摩センター駅出てすぐ。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-東京都レジャー
-,

執筆者:チョットnow


  1. チョットnow より:

    暖かくなり、動物園や遊園地へのおでかけが楽しい季節になりましたね(*^^*)

  2. そよ風 より:

    子供たちが小さな頃は
    私たちも動物園や遊園地など
    家族で様々な場所を訪れました。
    電車やバスでの移動も楽しそうです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

東京・ミュージアムぐるっとパスを買いました。使用方法、使用可能施設について。

2018年4月から2019年1月31日までぐるっとパス2018が発売されています。     【神代(じんだい)植物公園】の記事を続けて3つ書きましたが、今日は「東京・ミュージアムぐ …

【よみうりランド丘の湯】 無料フェイスタオル券を持っていこう!

今日は、よみうりランドの隣にある「丘の湯」について書こうと思います。 よみうりランド遊園地で遊んだ後は、お風呂・・・、気持ちが良いですよ。 目次1 レジャー記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金に …

【よみうりランド グッジョバ!!体験】 オススメアトラクションと、待ち時間について

前回、よみうりランドホタル鑑賞会「ほたるの宵」と、よみうりランド丘の湯を取り上げたので、そのつながりでグッジョバを紹介したいと思います。 グッジョバは2016年3月18日に、読売ランドプールWAI横あ …

【芝丸山古墳と、能忠敬測地遺功表】 都内最大級の前方後円墳が、東京タワーの近くにあった!

増上寺と徳川将軍霊廟、東京タワー、東京タワー水族館と、続けて記事を書きましたので、次は、増上寺周辺の芝公園を取り上げます。 東京タワーの建っている土地も、芝公園も、もともとは増上寺の敷地でした。 戦後 …

【多摩六都科学館②】 東日本では1番大きなプラネタリウムがある

以前、夫と息子だけが訪れた多摩六都科学館の記事をこちらの記事に書きましたが、本日、息子と行ってきました。 というのも、1月25日に、KAGAYAさんがツイッターで、 こんなに綺麗な写真を載せており、 …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ