【箱根園水族館】 バイカルアザラシがオススメ! 海水水槽は、標高日本一!

箱根三社参りが終わったので、次は箱根園水族館について取り上げます。

九頭龍神社本宮、箱根元宮へのお参りと、同じバス停・同じ駐車場です。

レジャー記

つる植物が絡まった建物が、箱根園水族館。

入館料は、大人1,500円、子供(4才~小学生)750円です。

公式HPに割引券があります。
割引券はこちら

 

 

この水族館の見どころは、バイカルアザラシ。

泳ぐ姿は、なんだか魚雷にそっくり。

 

バイカルアザラシは、モンゴル国境近いロシアのバイカル湖に生息しています。

バイカル湖は、琵琶湖の約64倍の大きさ、深さは世界最大で1643m。

 

バイカルアザラシの他、チョウザメなど1,000種類を超える豊富な固有種が生息しています。

(チョウザメを見たい方は、同じく神奈川県の油壷マリンパークがオススメです。→→京急油壷マリンパークの記事はこちら

 

バイカルアザラシは、バイカル湖に唯一生息している哺乳類で、アザラシの中で唯一淡水にすむ珍しい種類なのだそうです。

 

 

唯一淡水に住むアザラシ「バイカルアザラシ」のショー。


平日は一日二回、土日祝日は一日三回開催です。

飼育・調教が難しい動物ですが、頭にタオルを乗せて温泉風にしたり、獅子舞を乗せてお正月風にしたり・・・と、かわいい姿で笑わせてくれました。

 

バイカルアザラシは潜水の名人で、約300mもぐることができるそうです。

一回の潜水で最大70分も呼吸を止められるそうですよ~。

 

 

ちなみに哺乳類で潜水上手と言えば、潜水艦みたいな形のマッコウクジラが有名ですが、こちらは2000mの深さにまで潜ることができ、一時間ほど呼吸を止めることができるそうです。

 

 

バイカルアザラシ・・・、マッコウクジラ並みに息を止められるなんてスゴイじゃないの!

 

 

バイカルアザラシが住まうバイカル湖の説明。

 

 


 

鼻がかわいい、すっぽんもどき。

 

箱根園水族館は、亀の展示に力を入れており、すっぽんやマタマタ、ヒラリーカエルガメ(ややこしい名前ね)、ワニガメの展示もありました。

 

 

ワニガメはガメラのモデルとなった肉食の亀で、口の中のピンクのピロピロを動かして魚を誘い、ぱくっと食べる「待ち伏せ型」の狩りをします。

ピンクぴろぴろ~♪

 

 

 

アメリカン・ロブスター。

脚がすごいですね。

普通は赤色ですが、この個体はめずらしい青色です。

 

 

 

巨大なピラルクがたくさん泳いでいました。

 

他に、ピラニア、電気ウナギ、アロワナの展示もありました。

 

 

 

アフリカ大陸にすんでいるケープペンギン。

人間による環境破壊や魚の乱獲で、生息地が激減しているそうです。

 


 

メイン水槽には沈没船のような飾り。

 

 

海中ショーの時間になると、おねえさんが魚にエサをやりながら泳いでくれます。

平日は一日一回、土日祝日は一日二回の開催。

 

 

すぐ目の前でエサやりをしてくれます。

 

 

最後は、VR水族館体験(無料)をしました。


「んー・・・、惜しいなぁ~。まだまだ開発途中だな~」といった感想。

 

またジャンルが違いますが、Wiiゲームのフォーエバーブルーの方が細かいところが良くわかって良いです。

 

→→フォーエバーブルーの記事はこちらでご覧ください。我が家の神ゲームです。

 

 

VRは初体験でしたが、かなり酔うので、長時間無理だなぁと思いました。とにかく、目が疲れて、気持ち悪くなっちゃう。

 

 

箱根園水族館は、海水水槽のある水族館の中で最も高い位置にある水族館です。

 

毎日、沼津から海水を運んでくるそうですよ~。(大変だなぁ)

 

箱根園水族館、楽しかったよ、ありがとう!

 

 

次も、箱根園について書きます。

 

 

関連記事

箱根園水族館の近くです。

→→箱根元宮(はこねもとつみや)。駒ケ岳ロープウェイに乗ってお参りします。

→→九頭龍神社本宮。箱根三社で一番アクセスが不便ですが、ぜひお参りしてください。

 

箱根町の観光記事です。

→→【箱根園】 動物とのふれあい、水族館、ホテル、食事、ショッピングなど

→→【箱根神社】 箱根三社で一番お参りしやすい。箱根三社詣でについて

→→乙女峠「ふじみ茶屋」と「金太郎の像」。大涌谷の変化を、茶屋のおばあちゃんは知っていた

→→【大涌谷と黒たまご】 箱根ケーブルカー、箱根ロープウェイの利用には、箱根フリーパスがお得

→→【箱根関所と、恩賜箱根公園】 箱根関所では厳しい取り調べがあった

→→【芦ノ湖と、箱根海賊船】  箱根フリーパスがお得! ド派手な船に乗って芦ノ湖観光

→→【箱根旧街道 杉並木道と石畳道】 徳川家茂と和宮の物語を絡めて紹介

→→【箱根彫刻の森美術館】 観て遊べる美術館。子連れにも楽しい箱根の観光スポット!

 

神奈川の水族館の記事です。

→→八景島シーパラダイス。水族館と遊園地の複合施設。関東で唯一ジンベエザメが見られる

→→新江ノ島水族館。ドルフィリア必見! 人間とイルカが織り成す芸術イルカショー

→→京急油壺マリンパーク。ショー、カワウソ、チョウザメがオススメ

交通アクセス

公共交通機関で行く方は、箱根園バス停で下車。箱根フリーパスがお得です。
箱根フリーパスはこちらでご覧ください。

船で行く方は、芦ノ湖遊覧船(海賊船ではない)に乗り、箱根園港で降ります。
芦ノ湖遊覧船についてはこちらでご覧ください

車で行く場合、箱根園の有料駐車場(普通車千円)があります。

料金について

おとな¥1,500
こども(4才~小学生)¥750

営業時間 9:00A.M.~5:00P.M. (最終入館は閉館40分前まで)

こちらの施設は、デイリーPlusで、割引クーポンを入手できます。

近くの宿泊施設

ザ・プリンス 箱根芦ノ湖。箱根園の中にあります。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。