チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

静岡県旅行記

【熱海駅の足湯と商店街】 特急踊り子、特急スーパービュー踊り子で熱海へ行こう!

投稿日:2016年2月1日 更新日:

今日から、熱海一泊二日旅行について書きます。

●我が家の旅行行程(一泊二日)
1日目(晴)
①熱海駅前商店街・足湯→②熱海梅園・澤田記念美術館→③来宮神社→④熱海サンビーチと金色夜叉→⑤熱川温泉
 
2日目(晴)
⑥河津桜→⑦峰温泉大噴湯→⑧伊豆アニマルキングダム

この行程は、公共交通機関で十分便利でした。 車の利用は特に必要ないです。

旅行記

遠方から新幹線利用で行く場合、 東海道新幹線・こだまに乗ります
のぞみと、ひかりは通り過ぎてしまうので、ご注意ください。

電車好きの方にオススメなのが、特急「踊り子」と特急「スーパービュー踊り子」です。東京駅から、1時間20分くらいで到着します。

スーパービュー踊り子は、カッコ良いです!(全席指定席なので高いです)

 

 

特急踊り子はこちら。(自由席があるので、スーパービュー踊り子・新幹線より安く乗れます)

 

 

私達が訪れた時は、熱海駅前に「家康の湯」という無料の足湯がありました。 10~15人程度が利用できる規模で、タオルの自動販売機(一枚100円)もありました。

この後、駅前の工事が行われて、足湯の面積が大きくなったようです。

 

駅前無料足湯「家康の湯」は、1604年の三月に、徳川家康が七日間熱海に逗留した史実の400周年記念事業として整備されました。

熱海はいろんな要人・文化人に愛されてきましたが、その源流は徳川家です。

八大将軍徳川吉宗(暴れん坊将軍のモデルで、【和歌山城】の藩主から江戸城主になった)の時は「温泉宅急便」がもっとも盛んで、8年間で3643樽もの熱海の湯が運ばれたそうです。

 

江戸城までの輸送時間は15時間。
「御本丸御用」の日の丸旗をたてて走る風景から、
「熱海よいとこ 日の丸たてて 御本丸へとお湯が行く」
という唄が生まれたそうです。

江戸城に入る頃には、ちょうど良い湯加減になっていたそうですよ。

 

また熱海には「熱海七湯めぐり」というのがあるそうで、巡ってみるのも楽しいかもしれませんね。
(モニュメントであり、入浴施設ではありません)。
熱海七湯めぐり スタンプ台紙などについて

 

熱海は日帰り入浴施設が充実しているので、一度調べてみてくださいね。

 


 

 

足湯を楽しんだ後は、駅近くの商店街を目指しました。
ちょうど、熱海駅を出て右手側に賑やかな通りが見えてくるので、すぐに分かると思います。

商店街前の広場には「熱海軽便鉄道7機関車」の展示がありました。
明治40年から大正12年まで、熱海=小田原間の25キロメートルを2時間40分かけて走っていたそうです。

さまざまなところで活躍した後、熱海市が払い下げをうけて修復し、ゆかりのある故郷へ貴重な交通記念物として帰ってきたものだそうです。

 

 

熱海駅近くの商店街は、「平和通商店街」と「仲見世商店街」の二つあります。
線路に近いほうが「平和商店街」で、その隣にあるのが「仲見世商店街」です。
隣り合っているし、そんなに長いわけでもないので、両方楽しんでくださいね。

 

温泉饅頭や濡れせんべいなどが食べられます。

 

 

平和通商店街の「金色夜叉」の顔出しパネル。

この銅像が、熱海サンビーチにありますので、興味がある方はサンビーチへ足を伸ばしてくださいね。

 

 

顔出しパネルの右手後方にあるのは、福福の湯の源泉です。(飲めません)

熱海市内の源泉は500箇所にもなり、高温泉の数では東日本一だそうです。

 

足湯を楽しみ、二つの商店街で軽食と海鮮丼を食べた後、駅前バス乗り場から熱海梅園へ向かいました。

 

 

 

関連記事

→→【来宮神社】 樹齢二千年、本州一の巨樹があるパワースポット

→→【熱海サンビーチと金色夜叉】 貫一・お宮の像とお宮の松

交通アクセス

東京駅から電車(在来線・東海道本線 熱海行)で熱海駅へ行く場合、乗車時間は1時間50分ほどかかります。料金は片道1944円です。
新幹線を利用すると50分くらいで熱海駅に到着しますが、料金は片道3670円かかります。
遠方から新幹線利用で行く場合、 東海道新幹線・こだまに乗ります。のぞみと、ひかりは通り過ぎてしまうので、ご注意ください。
電車好きの方にオススメなのが特急「踊り子」と特急「スーパービュー踊り子」です。
東京駅からならば、1時間20分くらいで到着します。

車で行く場合、駅前には有料駐車場がいくつかあります。

フリー切符

熱海駅周辺の観光施設めぐりに便利な「湯~遊~バス」があります。
1日フリー切符は700円です。(一回乗車は250円)
フリー切符はバス車内で購入できます。
熱海駅からサンビーチ(金色夜叉の銅像がある)、熱海城、アカオハーブ&ローズガーデンやトリックアート迷宮館に行きたい方は、このバスがお得です。
ただし、梅園と、来宮神社には行けません。
フリー切符を提示すると、提携施設が割引料金で利用できます。
熱海駅からサンビーチへ行くのは下りで徒歩でもラクですが、帰りは上り坂になるのでバスが便利です。
湯~遊~バス 詳細はこちら

近くの宿泊施設

熱海館。熱海駅から徒歩2分。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-静岡県旅行記
-, ,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【富士花鳥園のアジサイ、クリン草】 道の駅「朝霧高原」で買い物をして帰る

前回の記事、富士花鳥園の続きで、2016年6月の日帰りレジャー、最後の記事です。 目次1 旅行記1.1 関連記事2 交通アクセス3 お得で便利な、旅の予約サイト 旅行記 富士花鳥園のペンギンプールわき …

【沼津港深海水族館】 深海魚の水族館。世界にここだけしかない「冷凍シーラカンス」は必見!

前回からの続きで、二泊三日の静岡県旅行の紹介です。 【御殿場高原時之栖イルミネーション】を楽しんだ翌日、息子がかねてより行きたがっていた、沼津港新海水族館へ行ってきました。 目次1 旅行記1.1 関連 …

【熱川温泉】 湯気モクモクで風情がある。ちょっと小さな湯煙温泉街。お湯かけ弁財天に祈願し、ゲストハウスつくし館に泊まる

前回からの続きで、一泊二日の静岡県旅行です。 熱海を楽しんだ私達は、熱海駅から電車に乗って一時間ほど離れた伊豆熱川(あたがわ)駅まで移動しました。 翌日、河津町の河津桜を見るため、できるだけ近いところ …

【富士花鳥園】 フクロウの種類が多い。オススメは、エミューへのエサやり!

前回からの続きです。 日帰り山梨県・静岡県レジャーも、この富士花鳥園と、道の駅朝霧高原で終わりです。 前回取り上げた白糸の滝、音止の滝から、富士花鳥園は車で12km、15分ほどです。 静岡県には、富士 …

【富士山本宮浅間大社】  浅間神社の総本宮。湧玉池が奇麗! ご神体は富士山です

前回からの続きで、二泊三日の静岡県旅行です。 【沼津港深海水族館】見て、沼津でお昼ご飯を食べた後、レンタカーを走らせて富士山本宮浅間大社へ行きました。 沼津港から車を1時間走らせると、到着です。 &n …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ