【湘南台文化センターこども館】 プラネタリウム、ワークショップ、世界の楽器が楽しめます

今日取り上げるのは、湘南台文化センターです。

駅から近くて便利ですし、屋内に滑り台があるので雨の日でも遊べます。

平日はとても空いているので、気兼ねなく遊ぶことができます。

レジャー記

そんなに大きな施設ではないのですが、我が家は昼食を挟んで4〜5時間程遊びます。

館内に飲食店はありませんが、再入場可能施設なので、駅前の飲食店(ハンバーガー屋さん)や、近くのダイエーでお昼ご飯を買って、所定のスペースで食べれます。

 

 

建物外観。丸いところは、宇宙劇場です。

 

 

地下一階の展示ホール。
メインコーナーで、一番遊べるところです。

滑り台や、おとぎ話を聞くコーナー、体力測定や、サーモグラフィーなどがあります。

 

 

近づくとセンサーが反応してカエルの鳴き声が聞こえます。

 

 

まるで昆虫の世界に来たみたい。

 


巨大きのこ。

 

 

 

 

 

これはブリオのビルダーシリーズで、工具を用いて組み立てるものです。

他にもいろんな外国の知育おもちゃがあり、楽しいです。

休日は混みますが、平日はとても空いていて、ほぼ待たずに利用できます。

 

 

おはじきや、お手玉などの昔遊びもできます。

 


 

自分で作るオルゴール。

 

 

他にも工作の本や図鑑があったり、世界の楽器や服装があったりして楽しいです。

楽器は直に手にとって音を鳴らすことができますし、服装も着ることができます。

 

宇宙劇場は、直径20メートルあり、160席すべてのお客さんが楽しめるように傾斜した床になっています。

時期により番組が変わるので、お出かけ前にチェックしてくださいね。

光学式プラネタリウム投影機と、“バーチャリウムⅡ”・高解像度ビデオプロジェクタを設置しているそうです。

春休みや夏休みは、この宇宙劇場で全天周映画を上映してくれます。

私たちは以前、鷹の爪団が昆虫ワールドに迷い込む映画を見たのですが、迫力がありました。

プラネタリウムは大人向け番組と、こども向けに分かれており、アロマプラネタリウムもおこなっているそうです。

 

 

2階の円環ギャラリーには、空から見た地球(アースラボ)、雲の動き、太陽系軌道模型など空や宇宙に関する展示と12台の映像ギャラリー、パソコン体験(9台)スペースがあり、知育ソフトで遊ぶことができます。

一階ではワークショップを行っており、当日先着順のものや、事前に申し込みが必要なものもあります。

私たちはセロファンで昆虫を作るワークショップに参加しましたが、楽しかったです。

陶芸体験などもできるようですので、ぜひチェックしてくださいね。

 

交通アクセス

小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄線(ブルーライン)
湘南台駅G出口から徒歩5分。
車で行く場合、駐車場は2時間まで無料、以後30分ごとに100円かかります。

料金について

展示ホールは高校生以上の大人300円、小・中学生100円、幼児無料です。
宇宙劇場は大人500円、こども200円です。
毎週土曜日は藤沢市内在住在学の小・中学生の展示ホール入場料が無料になります。
(祝日、春・ 夏・冬休み期間を除く)
よく利用する方にはお得な展示ホール定期券(6ヶ月間有効)があります。
こども:1000円、おとな:3000円
空席があれば、宇宙劇場も見ることができお得です。
開館時間は9時から17時まで。
月曜日休館です。

近くの宿泊施設

相鉄フレッサイン藤沢湘南台。湘南台駅出てすぐ。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。