チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

京都府旅行記

【嵐山・嵯峨野  竹林の小径】 先日の台風21号で被害を受けたけれども、復活! 面積縮小、落書き問題、台風被害・・・と受難続きの竹林

投稿日:2018年9月9日 更新日:

前回の続きで、一泊二日の京都旅行の紹介です。

朝一番で、【嵯峨野トロッコ列車のリッチ号に乗車】したあと、JR山陰本線で嵯峨嵐山駅まで戻り、竹林の小径(ちくりんのこみち)散策と、野宮神社(ののみやじんじゃ)参拝をしました。

旅行記

竹林の小径(ちくりんのこみち)は、JR嵯峨嵐山駅(トロッコ嵯峨駅と隣接)の西側にあります。

スマートフォンの地図で検索していく場合、「野宮神社(ののみやじんじゃ)」を目印に行くと良いです。

 

嵐山駅前の大通りには、「←竹林の小径」「←野宮神社」などの看板があるので困りません。

竹林の小径入り口には、京都バス「野々宮」停留所があるので、あまり迷わないと思います。

 

 

私達が訪れたのは、2018年三月末。

平日の午前だったのですが、思ったよりも人がたくさんいて驚きました。

 

着物を着て記念写真を撮る、外国人観光客が多かったです。

 


 

私達が訪れた約半年後の9月4日、台風21号が四国・関西を直撃。

関西国際空港が一部水没し、各地域で屋根や車などを吹き飛ばし、関西で大停電が起こりました。

 

→→【台風21号の被害がすごい・・・】の記事はこちら・・・私の故郷、和歌山市も大きな被害を受けました。実家の停電が復旧したのは翌朝で、和歌山市の一部の小学校は停電が長引いて3日程休校になりました。

 

 

嵐山・嵯峨野の竹林も大きな被害を受けました。

9月4日に台風被害を受け、5日後にはなんとか復旧したようです。

 

 

竹林の小径を歩き、一番混雑するのが「野宮神社(ののみやじんじゃ)」です。

続けて書くと長くなるので、神社は次の記事で紹介します。

 

私達は、竹林の小径と野宮神社の大混雑に疲れてしまい、来た道を戻りましたが、もっと先(西)に進むと大河内山荘の竹林があり、「野宮神社~大河内山荘」の間が竹林のメインのようです。

 

また、2015年に「竹林の散策路」という新名所が、野宮神社から大河内山荘へと向かうメインコースの右手側の竹林にできたようなので、こちらも併せて散策してみてはどうかなと思います。

 

竹林は大人気で、平日の午前中でもすごい人混みです。上のような奇麗な写真を撮ろうと思ったら、早朝に行かないと無理じゃないのかなぁ・・・?

 

 

とにかく、人が多くて、なんだか疲れてしまった竹林でした(^_^;)

 


 

 

ピンク色四角で囲った野宮神社と、オレンジ色四角で囲った大河内山荘の間の竹林がメインなのですが、現在、野宮神社の北東部分(赤い丸)の竹林が伐採され、有料老人ホームが建設中だそうです。

→→京都民放web 「景勝地・嵯峨野で老人ホーム建設」

 

 

さらに、私達が訪れた二か月後、TVでこんな放送がありました。

私自身旅行先でもよく思うことですが、「ゴミ問題」「落書き問題」は、観光地に付きまとう問題のようで、嵐山・嵯峨野の竹林も、落書き問題に苦しんでいるようです。

竹は削られると、その部分から腐ることがあるのだそうです。また、土中でつながっているので、一本が腐るとそこから他の元気な竹が腐ることもあるのだそうです。

 

「落書きをしている人は軽い気持ちでやっているが、竹にとっては重大なことなのでやめてほしい、大切にしてほしいと思います」と、竹林を管理する方がTVで訴えていました。

 

京都市は、「景観が台無しになるので効果的な啓発方法を考えたい」と言っているようです。

 

 

初めて嵯峨野の竹林に訪れたので、ずっと無料だったのかと思いきや、三年前(2015年)から竹林の開放が無料になったのですね。

世界中から観光客が訪れるようになって、2018年の2月ごろから落書きが増え、約100本の竹が傷つけられていることが分かったそうです。

 

TVでは「竹林で外国語の落書き」と放送していましたが、私たちが現在暮らしている神奈川県にも竹が美しい所があり(ミシュラン三ツ星獲得した【報国寺(竹寺)】)、以前、散策を楽しんだのですが、外国語はもちろん日本語での落書きもありました。

 

「外国人観光客だから」ではなく、国籍に関係なく軽い気持ちで落書きをする人はするし、何も考えずにゴミを捨てる人は捨てるのです。

「外国人観光客」というくくりで責めるのではなく、国籍に関係なく個人の在り方の問題であり、効果的な啓発方法と教育が大切であると思います。

 

私が訪れた所で「落書きが酷いなー」と思ったところ。どれも日本語の落書きが多い。

→→【千畳敷(せんじょうじき)】(和歌山県白浜町。ここは、本当に落書きが酷い!)

→→【絵島(えしま)】(淡路島。おのころ島伝説がある島なのに、落書きがあった)

 

 

竹林の伐採、落書き問題、台風による被害・・・と、竹林は受難が続いているようです。(2015年に新しく出来た「竹林の散策路」整備時にも、いくらか竹林が切られていると思うし・・・。私は旅が好きですが、「人ができるだけ入らないようにする」のが、一番の自然保護方法なのかなぁ・・・と、ちょっと複雑な気分になる。皆様はどのように思われるでしょうか)

 


 

 

さて、この時の私は、伐採問題も落書き問題も知らなかったし、台風被害もありませんでしたから、「すごい人やな~。週末とか連休は、どれくらい混むんやろなぁ」と人混みだけ気にして、ブツブツ言いながら竹林の小径入り口まで戻り、甘いものを食べてエネルギーチャージしました。

竹林の小径入り口には、「よーじや」、「三忠」などのお店があり、軽食を楽しめます。

写真右は、豆腐とゴマのソフトクリーム。左は、たい焼きの皮に、抹茶アイスとほうじ茶アイスとミニたい焼きを入れたもの。

豆腐のソフトクリームが美味しかったので、オススメ!

いろんな地域に、ちょっと変わったソフトクリームがありますが、どれも美味しく作られているのがすごいですね。

 

 

では次の記事で、竹林の中にある「野宮神社(ののみやじんじゃ)」を紹介します。

 

 

関連記事

→→【嵯峨野トロッコ列車】の記事はこちら・・・前回の記事。

→→【鞍馬寺(くらまでら)】の記事はこちら・・・本殿前の金剛床はパワースポット。鞍馬寺の教え「すべては尊天にてまします」とは?

→→【金閣寺】の記事はこちら・・・世界遺産。京都観光の定番。

→→【清水寺】の記事はこちら・・・世界遺産。京都観光の定番。

→→【伏見稲荷大社】の記事はこちら・・・稲荷神社の総本社。千本鳥居がスゴイ。

→→【報国寺(竹寺)】の記事はこちら・・・関東で竹林といえば、神奈川の報国寺(ほうこくじ)が有名。ミシュラン三ツ星の竹林です。

交通アクセス

嵯峨嵐山駅、またはトロッコ嵯峨駅から、徒歩10分ほど。

京福電気鉄道嵐山駅からは、徒歩7分ほど。

車で行く場合、付近の有料駐車場を利用することになります。平日でも昼頃には満車になるので、朝から行動するのをオススメします。

近くの宿泊施設

旅亭 嵐月。嵐山駅、渡月橋のすぐ近くです。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-京都府旅行記
-

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【北野天満宮】 天満宮・天神社の総本宮。学問の神様で三大怨霊の菅原道真を祀る

引き続き、京都の紹介です。 北野天満宮は、梅がとても美しいので、2~3月に訪れるのをオススメします。 社務所前の樹齢120年の桜は、新種の「北野桜」といって、咲き始めは白く、やがてピンク色に変化してい …

【金閣寺】 正式名称・鹿苑寺。室町幕府最強の将軍が建て、火の鳥のように復活した寺

京都の市バス1日乗車券でめぐる京都のメジャースポットを紹介してきましたが、次は、金閣寺を取り上げたいと思います。 金閣寺は、世界遺産の一つですね。 関西圏の子供は修学旅行で金閣寺を必ず見ると思います。 …

【銀閣寺】 正式名称・東山慈照寺(じしょうじ)。銀じゃなかった!

前回の清水寺からの続きで、京都を取り上げたいと思います。 銀閣寺・・・正式名称は慈照寺(じしょうじ)と言います。 金閣寺と同じく世界遺産です。 目次1 参拝記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金に …

【加茂みたらし茶屋】 大正11年創業。みたらし団子の発祥地は、下鴨神社

今年の三月末、五泊六日の「琵琶湖一周+京都旅」をしました。 琵琶湖一周は既に完結させたのですが(滋賀県カテゴリーに34記事あります)、間に挟んだ一泊二日の京都旅行をまだ書いていなかったので、紹介したい …

【貴船神社 結社、奥宮】 龍穴のパワースポット! 貴船神社が発祥の「丑の刻参り」は、強力な新願成就だった

前回の続きで、一泊二日の京都旅行の紹介です。 【賀茂御祖神社(下鴨神社)】 【加茂別雷神社(上加茂神社)】 【嵯峨野トロッコ列車】 【嵐山・嵯峨野  竹林の小径】 【野宮神社(ののみやじんじゃ)】 【 …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ