チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

地震

草津白根山が噴火。「山は生きている」 日本には活火山が111あり、常時観測火山は50

投稿日:2018年1月24日 更新日:

昨日(2018年1月23日)の9時59分に、群馬県の草津白根山が噴火しました。

 

自衛隊の方がお一人亡くなられたようで、ご冥福をお祈りいたします・・・。

 

今日は、去年の9月に岩手県旅行で立ち寄った「岩手山火山防災情報ステーション(イーハトーブ火山局)」のパネル展示を掲載します。

 


 


日本列島には111の活火山があり、常時観測されているのは、このうちの50です。

 

日本の国土は3分の1が、火山からの噴出物(火山灰など)です。

 

 

 

先ほどの全体写真だと見にくいので、3つに切り抜いて貼っておきます。

 

 

赤い△と火山の名前は、111ある活火山のうち、常時観測されている50の活火山です。

 

 


 

 

過去に起きた、主な火山噴火と犠牲者数。

1640年からの表ですが、もちろんこれよりも前に、火山は幾度も噴火してきたでしょう。

最後が2011年で終わっていますが、2014年に御嶽山が噴火し、58人が死亡、5人が行方不明となりました。

 

 

 

 

 

イーハトーブ火山局の展示パネル「噴火が起きたら・起きそうになったら」。

左の半分は、火山に近づかないことで回避できますが、右の半分は広範囲に及ぶため、地域住民との連携や、自宅での備えが大切かなと思います。

 

 

 

こちらも見やすいように、一つずつ切り抜いて掲載しておきます。

 

 

 

 

私が住んでいるのは神奈川県ですので、気になるのが富士山と箱根です。

 

自転車で行ける距離にある「枡形山」の説明ですが、川崎市の生田緑地は「関東ローム層研究発祥の地」と言われており、関東平野は火山灰が降り積もってできているということが、よくわかります。

 

 

 


枡形山の地層の一部。

 

 

箱根の火山灰の上に、富士山からの火山灰が重なっているようです。

 

 

「日本の国土は3分の1が、火山からの噴出物(火山灰など)」・・・。

 

 

日本は温泉が豊富ですし、作物の実りが多い豊かな土地ですが、火山と地震と共に、ご先祖様は生きてきたんだろうなぁと思います。

 

私たちも、遠い遠い未来の子供達から見て「ご先祖様が・・・」と言われる日が来るわけですが、昔の人たちと同じように、火山の噴火と地震、台風などと共に生きていくのだと思います。

 

 

 

「予測はどうなっているのか」と研究機関や研究者を頼るばかりではなく、自分で活火山の場所を調べ、備えることも大切なことであると思います。

 

 

 

気象庁 活火山とはのページで、111個の活火山全て見れますので、ぜひ見ておきましょう。

 

関連記事

→→地震、災害に注意。2018年の諏訪大社の筒粥神事が「世の中 三分五厘」

→→イーハトーブ火山局。 「もしも岩手山(活火山)が噴火したら」に備える。・・・岩手県にあります。入館無料です。

-地震
-,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【北海道地震】 アイヌ語地名を知り、防災意識を高めよう! 災害に関係する地名は各地にある

先日の北海道地震の影響で、まだまだ大混乱していると思いますが、ようやく一部で電気が復旧し、新千歳空港や北海道新幹線が動き出したようです。   行方不明者はまだ多数おり、厚真町吉野地区の土砂崩 …

【北海道で震度7】 情報が早いツイッター等を活用し、日ごろの備蓄を!

先日の台風21号で関西が混乱していますが、次は北海道が大変なことになってしまいました・・・。 安否不明者が多数おり、295万戸も停電、一部では水も使えないようです。 今回の地震が前震であるならば、この …

年末年始に限らず、地震に注意。「通電火災」を覚えておきましょう!

ヤフーニュースかラインニュースか忘れたのですが、この前の金曜日に、名古屋大学減災連携研究センターのセンター長で教授の、福和伸夫さんの記事が載っていました。   簡単にまとめますと、 ・12月 …

熊本地震で、私達にできること。我が家の備蓄について。

4月14日、15日と立て続けに熊本県で大きな地震が起こり、多大な被害が出ました。 心より、お見舞い申し上げます。     私達にできることは、まず第一に募金です。 ボランティア活動 …

お米の備蓄の仕方。他人の負担にならないように、自分の分は常に備える。

先ほど、ぐらりと揺れました。 私が住んでいる神奈川県は震度3。   毎年のように、震度3の地震を経験する息子と娘に「ぐらっときたら、この部屋(倒れてくるものがない和室)に逃げるんだよ」と教え …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ