チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

和歌山県旅行記

【かつらぎ町こんにゃくの里】 手作りこんにゃくが美味しいらしい

投稿日:2016年9月25日 更新日:

前回、丹生都比売神社を参拝したあと、実家のある和歌山市へ帰る途中、「こんにゃくの里」へ寄りました。

というのも、両親が道の駅巡りが好きで「てづくりこんにゃく美味しいんよ~」と言っていたからでした。

実家で待ってくれている両親へのお土産購入として寄りました。

散策記

こんにゃくの里は、大阪と高野山を繋ぐ国道480号線沿いにある農産物などの直売所です。

けっこう繁盛していて、ほぼ満車でした。

営業時間は9:00〜17:30 (平日)、8:30~18:00(土日)。

 

 

 

人気は手作りこんにゃく。
こんなふうに店の外に鍋を出して、グツグツ・・・。

 

店内には真空パックされたこんにゃくの他、ビニール袋に入れられたアツアツのこんにゃくが売られていました。

 

ビニール袋に入れられたアツアツこんにゃくは、作った当日と翌日に食べるそうです。

 

スーパーで売っているおでん用のこんにゃく2個分くらいのズシッとしたもので、色はスーパーのものよりも薄かったです。

 

アツアツこんにゃくは1個300円でした。

 


 

 

両親は、このこんにゃくをワサビ醤油で食べるのが好きらしいので、一つ土産に買いました。

 

あとは島根県産の古代米や、地元で取れた野菜や果物の他、柿の葉寿司の販売もありました。

 

柿の葉寿司は、奈良県・和歌山県の特産品で、シメサバの押し寿司を柿の葉で包んだものです。

 

柿の葉には殺菌効果があるそうで、柿の葉寿司は紀の川の上流を産地として江戸時代に生まれました(ちょうど柿の生産地ですし、いっぱい葉っぱがあったんでしょうね)。

 

 

 

 

和歌山県推薦優良土産品に指定で、美味しいです。和歌山駅や新大阪駅で普通に駅弁として売られています。

 

 

 

サバ寿司にはいろいろ種類がありますが、大阪では昆布の薄切りを乗せたサバ寿司「バッテラ」、和歌山と奈良では殺菌効果のある柿の葉で包んだ「柿の葉寿司」、あとは和歌山の名物「早なれ寿司」もあります。

なれ寿司は臭いそうですが、早なれ寿司は柿の葉寿司と風味が似ており食べやすいです。早なれは「竹の葉」で包んでいます。

おいしいよ~、早なれ。

 

 

 

ちなみに、和歌山ラーメン店では、早なれを置いている店がけっこうあります。

醤油とんこつでコッテリしたラーメンと、酢でしめた早なれ寿司は愛称抜群。

私はいつも、セットで食べています。

 

 

 

和歌山市とかつらぎ町の間には「紀の川市」があり、ネコの駅長「タマ」で有名な貴志駅があります。

貴志駅とタマ(もう亡くなり、今はニタマが活躍)は、「わかやま電鉄貴志川線のフリーパス」を絡めて紹介したいと思います。

関連記事

かつらぎ町の記事です。

→→丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)・世界遺産  全国に約180社ある丹生都比売神を祀る・・・紀伊一宮の一つ。

交通アクセス

前回の丹生都比売神社から車で12分です。(6.4km)
8台くらい停められそうな無料駐車場があります。
かつらぎ町コミュニティバスで行く場合、たぶん、星川で下車します(バスの運転手さんにきいてください)。

料金は大人150円。(天野コース。時刻表はこちら。一日6本出ています。年末年始の運行は無し)

こんにゃくの里のマップはこちら。

 

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-和歌山県旅行記
-

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【紀伊風土記の丘② 資料館】 ここでしか見られない「両面人物埴輪」の不思議!

前回は、日本一の古墳密集地帯である「紀伊風土記の丘」で見られる古墳をいくつか取り上げました。 今日は、資料館について書きます。 目次1 見学記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金について4 近くの …

【闘鶏神社(世界遺産)と、弁慶生誕地の碑】 武蔵坊弁慶の父とされる湛増(たんぞう)が、神意を確認した神社

2016年10月31日追記 祝!  闘鶏神社世界遺産登録! 2016年10月23日に世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に追加登録されました!   ずっと白浜町の観光を紹介してきたのですが …

【吉原の中言神社(なかごとじんじゃ)】 名草山の北に位置する、中言神社の総本社。名草彦、名草姫(ナグサトベ)を祀る

前回の続きで、神武天皇と名草戸畔(ナグサトベ)伝承の紹介です。 目次1 参拝記1.1 関連記事2 交通アクセス3 近くの宿泊施設4 お得で便利な、旅の予約サイト 参拝記 古事記と日本書紀にある話から、 …

【紀州東照宮】 関西の日光。108段ある侍坂を上ってお参り

ずーっと和歌山の観光スポット、神社へのお参りを取り上げていますが、今日から和歌山市和歌浦のお参り・観光スポットについて書きたいと思います。   以前、マリーナシティ①ポルトヨーロッパ、マリー …

【串本海中公園② 海中展望塔】 世界最北のテーブルサンゴ群生地にある展望塔!

前回、串本海中公園の水族館を書いたので、次は海中展望塔について書きます。 以前、白浜町の海中展望塔について書きましたが、私の中で「和歌山の海中展望塔」と言えば、小学生のころ両親に連れてきてもらった、コ …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ