【サントリー武蔵野ビール工場】 小学生と、70分ガイドツアー参加体験。ここでザ・プレミアム・モルツが生まれたのだ!

7月17日 日曜日にサントリー武蔵野ビール工場で見学をしてきたので、忘れないうちに書きたいと思います。

サントリー武蔵野ビール工場の見学ツアー・セミナーは、三種類ある

①70分ガイドツアー

無料、要予約、所要時間70分。唯一、成年とドライバー参加OK
年末年始、工場休業日をのぞく毎日開催。
「ザ・プレミアム・モルツ」、「ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉」、「~ザ・プレミアム・モルツ~マスターズドリーム」 の三種類試飲可能。

②ザ・プレミアム・モルツ講座

無料、要予約、所要時間90分、未成年・ドライバー参加不可。
毎週金・土・日曜日及び祝日開催。
試飲は①のガイドツアーと同じ3種類。

③マスターズドリーム講座

有料(1,000円)、要予約、所要時間90分、「マスターズドリームオリジナルグラス」お土産付き、未成年・ドライバー参加不可。
毎週金・土・日曜日及び祝日開催。
ザ・プレミアム・モルツ~マスターズドリームの試飲が出来ます。

 

 

私は小学生の息子と2人で参加したので、唯一未成年参加OKの①70分ガイドツアーに参加しました。

同日の複数コースへの参加はできません。1日、1コースのみの参加です。

 


見学記

分倍河原駅前から、武蔵野工場への無料シャトルバスが出ています。

工場までは、約10分。

 

 

武蔵野工場に着いたら、まずは受付を済ませます。

この時、ドライバーは申告し、首から下げる「ドライバー札」を受け取ります。ドライバーの試飲はソフトドリンクかノンアルコールビールのみになります。

何度も言いますが、未成年連れとドライバーは、70分ガイドツアーしか参加できません

 

 

ガイドツアー開始時間まで売店前で過ごします。

文房具やシャツの他、おつまみが売られていました。

売店で購入したおつまみは、最後の試飲タイムで食べることは出来ません。

もちろん家から持参した食品も食べれません。

食べれるのは試飲前に渡される、おつまみ一袋のみです。

 

酒盛りじゃなくて、試飲ですからね・・・。

おつまみは一袋、あとはじっくりビールを楽しむのです!

 

 

時間が来たらみんなで2階へ上がり、ムービーを見ます。
その後はお姉さんにガイドをしてもらいながら工場見学。

ビールに必要な三大材料は
①水
②麦
③ホップ
ですが、サントリーは100%天然水仕込にこだわっており、武蔵野工場で作られる飲料は全て、工場の地下から天然水をくみ上げて作っているそうです。

 

麦はガイドツアーで試食できます。これがですね、とっても美味しいです。香ばしくて、このままお菓子やオツマミになるんじゃないかと思うほどです。
ビールには、試食した麦以外に、希少なダイヤモンド麦芽もミックスして使っているそうです。
(ダイヤモンド麦芽も試食させてほしかったな~)

 

 


ホップ。
まるで山椒のようなスパイシーな香りがしました。
ヨーロッパのアロマホップを100%使用しているそうです。

 

 

 

仕込みガマ。
真夏は40度にもなる部屋だそうです。私達が訪れた時は、曇っていたので30度くらいでした。
工場は基本的に写真撮影OKですが、動画撮影と、仕込みガマの内部(丸い小窓から見える内側)は撮影禁止です。
私が中を覗いた時は、中に何も入っていませんでした。

 

 

 

天然水、麦、ホップから作らるのは「麦ジュース」です。
この麦ジュースに、写真の酵母を加え、発酵させることでビールになります。

 

 

 

酵母を加えた若いビールは、貯酒タンクでさらに熟成させます。
職人が味をチェックして出荷時を決めるそうです。
写真は、実際に使われていた貯酒タンクで、中を通れます。人気の撮影スポットだそうです。

 


 

ろ過した後、パッケージング工程へ。
私達が訪れた日は、ビールのパッケージはお休みで、チューハイのパッケージングをしている日でした。

 

 

 

すごい速さで流れていくチューハイ(ストロングゼロ)の缶。

 

 

 

最後は、お楽しみの試飲タイム!
一人一袋のおつまみを受け取ります。ナッツとおかきのミックスか、子供用のお菓子か選べます。

 

 

はじめに受け取るお酒は、サントリー武蔵野工場で産まれた「ザ・プレミアム・モルツ」のみです。

 

軽い説明を聞いた後、おかわりができるようになります。
一人3杯まで。

 

ザ・プレミアム・モルツを飲みきっていなくても、他のビールをもらえます。

せっかく三種類試飲できるんだから、全部試したいわ~、てことで3種類ゲット。息子はりんごジュース2杯、お茶1杯飲みました。

 

私は幸か不幸か、「どれでもおいしい」と思う大雑把な人間なので、全部美味しかったです。
不幸なのは「細かい違いがはっきりわからないこと」でしょうか。

 

「~ザ・プレミアム・モルツ~マスターズドリーム 」(写真左)は、ビール職人が採算などにとらわれず、夢を追いかけて作り上げた至極のお酒だそうです。
写真右は「ザ・プレミアム・モルツ 香るエール」。息子と一緒に3種類のお酒をクンクン代わる代わる嗅いで比較したのですが、確かにいつも飲んでいるビールとは違うにおいがしました。

 

 

自宅でも飲み比べが出来ます。マスターズドリーム4本、ザ・プレミアム・モルツ2本、香るエール2本、ザ・プレミアム・モルツ(黒)1本、夏香るエール1本。

 

 

試飲会場はこんなふうになっていて、他の見学者と相席になります。

モニターが2つあって、試飲しながらビール紹介の映像を見れました。

テーブルには注文書があり、「箱買いなら送料無料、工場直送でお届けします」、とのこと。

 

売店でも、この3種類のビール全て買えます。3本パックや、飲み比べパックもありました。

 

結婚前は関西に住んでいたので、サントリー京都ビール工場で見学をしたのですが、もう10年以上前なので内容を忘れていました。

今回、武蔵野ビール工場でガイドツアーに参加し、とても楽しかったです。

 

夏休みに入る息子にも、良い社会見学になったんじゃないかな、と思います。

 

私達が訪れたのは、三連休の中日だったのですが、参加者の半分は子連れでした。

 

これから夏休みですので、ガイドツアーは混み合うと思いますが、楽しいお出かけになりますように。

 

 

関連記事

武蔵野ビール工場から徒歩10分くらいのところにあります。

→→府中市郷土の森公園(交通遊園)。大賀ハス、激安ゴーカート、無料で釣り。

→→府中市郷土の森  旧府中尋常高等小学校、旧府中町役場などの建築物が見どころ。 アジサイ祭りと水遊び

→→府中市郷土の森博物館。郷土の森入場料のみで、無料で入れます。プラネタリウム番組KAGAYAスタジオ「富士の星暦」。

交通アクセス

JR南武線、京王線の分倍河原駅前バスターミナルからサントリーの無料送迎シャトルバスが出ています。
HPに無料送迎バスの時刻表があるので確認してください。
乗車時間は10分。
参加者が多い場合、座りきれず立ち乗りになります。
行きのバスは混みあいますが、帰りのバスはなぜかしら3割くらい少ないです。

分倍河原駅までの、電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。

徒歩で行く場合、府中本町駅から徒歩15分です。

駐車場は台数が限られているため、無料シャトルバスをご利用ください。

車椅子を利用する方・介護が必要な方は、駐車場を優先的に利用できるそうですが、事前に連絡をする必要があります。

お出かけ前の下調べを省きたい方は、クラブツーリズム バスツアーがオススメです。2016年7月現在、サントリー武蔵野・キリンビール・アサヒビール工場の三銘柄飲み比べツアーを開催しています。

料金について

全ての見学ツアーは事前に申し込みが必要で、マスターズドリーム講座以外、無料です。

同日の複数コースへの参加はできません。1日、1コースのみの参加です。

70分ガイドツアー以外、試飲がアルコールのみなので未成年・ドライバーは参加できません
70分ガイドツアーは、ノンアルコールビールとソフトドリンクの試飲もできるので、未成年・ドライバーの参加OKです。
サントリー武蔵野ビール工場見学ツアー申し込みページ

近くの宿泊施設

府中アーバンホテル別館。分倍河原駅の隣「府中駅」南口から徒歩1分。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。