【築地 場外市場】 年末のお買物のコツや、混雑について。築地では値切りは禁物らしい

こちらの記事は古い記事です。2018年に訪れた記事がありますので、こちらでご覧ください。

 

年末のお買物で、三崎まぐろ祭り年末ビッグセールと、アメヤ横丁の記事を書きましたので、次は築地です。

散策記

営業日やイベントについては、築地場外市場公式HPで確認してください。

 

 

私達は東京メトロ大江戸線築地駅から行きました。

こんな壁画があって、外国からの観光客が喜びそうです。
築地は人気ですから、浮世絵壁画はとっても喜ばれるでしょうね。

 

 

 

写真が少ない上に、8年前で申し訳ないのですが、細い道にいろんなお店があって、楽しかったです。

 

私達は、場外市場の雰囲気を楽しんで、お寿司を食べただけで、何も買いませんでした。

 

年末年始で、もっとも混雑する日は27日と28日あたりで、クリスマスを過ぎたあたりから30日までは混雑しているそうです。

 

年明けは1月5日から営業開始で、福引なども楽しめる七日市は1月6日に開催。

築地お知らせカレンダー  主婦の目から見た年末買出しの「コツ」に、いろいろ載ってあります。

 

 

抜き出すと、

・買物にはリュックサックが便利!
・乾物などは12/25日より前に買います。
・どのお店で買うか迷ったときは、最初に買ったお店で、次に買いたい食材のおススメのお店を訊く。
・8時〜10時頃が比較的買いやすい。
・安いものは安いなりに、高いものは高いなりの値段がついている。新聞報道などを事前にチェックして買物に行く。
・値切っている人を見かけるけれど、そもそも関東は値切る慣習がない。
・強引なお店の人には、ハッキリ断る。
・赤ちゃんはパパやジイジがだっこ、幼児は手を離さない。ベビーカーは使わない。
・最寄りの駅でトイレを済ませてから場外に行く。
・駐車場が満車の場合、場外からタクシーでワンメーターの駐車場に駐車して往復する。

だそうです。

 

 

混雑するので、キャリーバック、ベビーカーなど、見えづらいものは利用しないほうが良さそうです。

小さな子供は、連れて行かないほうが良いと思います。迷子になったら大変です。

 

築地場外市場 買物心得も、わかりやすいので目を通していくのをオススメします。

 

 

市場でプロ相手に長年商売しているので、アメ横みたいに値切るのはやめて、オススメの商品は積極的にきくと良い、といったところでしょうか。

 

築地場内でも、場外でも、値切った途端に「帰って」と言われる場合もあるそうです。

 

私は場内に入ったことがなく、場外をフラフラ散策しただけでしたが、魚屋さんで買物をしていたおばさまが店主に値切って、

「冗談いっちゃいけねぇよ! そんな値段で売ったら、店がつぶれちまうよ!」

と、怒られたのを見ました。

 

 

新鮮なものを適正な価格で売っているので、値切られると気分を悪くするそうです。

 

 

歴史のあるところですし、プロが出入りするところなので、素人はゴチャゴチャ言わないで、「教えてください」という気持ちで買物に行くと良いかもしれませんね。

 

現地まで行かなくても、ネットで商品を取り寄せることが出来ます。

築地おとり寄せ市場HP

 

 

ちなみに築地と言えば、外国人観光客にも大人気の築地市場マグロ卸売場がありますが、見学者エリアは繁忙期の12月から1月半ばまで入場不可です。

年末年始における築地市場マグロ卸売り場

 

 

とっても混雑するでしょうが、良いお買物ができますように。

 

 

後日、改めて築地に行き、写真をたくさん撮ってきました。

→→【築地散策】 2018年秋に築地市場は豊洲へ移転。場外市場はそのまま残る

 

関連記事

→→アメヤ横丁の記事はこちら

→→三崎まぐろ祭り年末ビッグセールの記事はこちら

交通アクセス

・都営大江戸線 都営大江戸線「築地市場駅」A1出口より徒歩1分
・ 都営大江戸線 東京メトロ日比谷線「築地駅」1番、2番出口より徒歩1分
・ 都営大江戸線 東京メトロ日比谷線、都営大江戸線 都営浅草線「東銀座駅」都営浅草線「東銀座駅」5番、6番出口より徒歩5分
電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。

車で行く場合、近くに築地川第一駐車場がありますが、右折入庫ができないそうです。
築地場外市場 アクセスマップ

近くの宿泊施設

京王プレッソイン東銀座。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。