気をつけて! 洗濯物に虫。ハチが室内に・・・。

  • 2015年11月13日
  • 2018年9月27日
  • 雑記

昨日の夕方、洗濯物を取り込んで2分くらい経った後、

ぶぃぃぃぃーーーーん

ん!?

なに!?

 

室内を黒い物体が一匹、キラキラと粉を巻き散らかしながら飛んでいるではありませんかー。

 


 

 

え~~、ナニナニ、虫かぁ。

何の虫よぉ。

ランプシェードに止まった虫を見てみると・・・

 

IMG_6242.jpg

ハチでした!

 

 

しかもけっこう凶暴そう!

ど、ど、どうする!

がんばれ私!

今、夫はいない!!

 

とりあえず子供を別室に避難させて、ハチが他の部屋に行かないようにドアも締め切り、ピンポイントノズルつきの殺虫剤(G用)でブシューーーーーッ!

※G用・・・ゴキ○リ用。

 

さすが良く効きます、一発で動かなくなりました。

 

ピンセットでつまみあげてティッシュの上で観察。

IMG_6243.jpg

だれも刺されなくて良かったです。

ハチにはごめんなさいですが・・・。

 

 

洗濯物に虫がつくことって、たまーーにありますよね。

多いのは、カメムシじゃないでしょうか?

 

故郷の和歌山でも、現在の神奈川でも、洗濯物に時々マルカメムシがついてくることがあります。

 

興味のある方は「マルカメムシ」で検索してくださいね、画像が出てくるはずです。ぱっと見、小さくてかわいいやつです。

 

カメムシは指でつまむとニオイを出すので、カメムシつきの洗濯物を外へ持っていって、親指と中指でピコーンと弾き飛ばしてやると、綺麗に飛んでいってくれます。

 

今までカメムシガスを出されたことはありません。

 

 

でも、ハチはご注意!

 

母は、外に干してあった靴下の中にハチがいることに気づかず、足を刺されたことがあります。

 

また、夫はハチではありませんが、靴下の中にクサギカメムシ(これも興味のある方は検索してください。マルカメムシより大きくて、いかにもカメムシ!なやつです。サイズは100円玉くらい。寒い地方では民家の中で越冬する、冬季ホームステイ型の昆虫です)が入っていて、足で踏み潰したことがあるそうです。

 

気をつけてくださいね。

 

 

怪我をする人がいませんように。

 

 

追記・・・蜂は香料に反応して寄ってくるそうです。我が家は香料が嫌いなので、匂いの少ない洗濯洗剤を使用していますが、「洗濯物に、よくハチがつく」とお困りの方は、匂いの少ない洗剤に変えたり、取り入れる前に虫がついていないかよく見ましょう。

 

関連記事

→→室内に虫がいる時の対処。マルカメムシやクモなど、虫を外へ逃がす方法。

→→セミは、木と間違えて人を刺すことがあるらしい。マツモムシには、ご注意を。

→→私とトミーの30分。スーパーでトウモロコシを買う時は、ちょっと剥きましょう。