【親知らずの治療に怯える・・・】 歯石除去、歯の治療で、痛くならないために・・・

  • 2017年4月8日
  • 2019年5月17日
  • 雑記

どうでもいいネタなんですが、下顎右奥に、斜めに生えた親知らずがあって、鏡で見るとなんだか黒っぽく見えたので、先週の土曜日、8年ぶり(!)に歯科医院へ行きました。

 

 

 

親知らずの虫歯治療は、再発率が高いため、抜かれることが多いそうです。

私は、斜めに生えているタイプなので、2つに歯を切断して抜歯しなくちゃなりません。

 

(うわ~~、歯の切断、こわいこわいこわい~~~)

 

 

8年ぶりの歯科医院は、恐かった。

レントゲンも撮っていただき、どうやら親知らずは虫歯ではなく「影になっていたので暗く見えた」だけだそうで、ホッとしました~。

しかも、残り3本の親知らずは存在すらないらしい。

 

 

夫は横向きに生えた親知らずが完全に埋まっているタイプで、神経を圧迫して痛みが酷い時は、歯肉をはがして抜歯する必要があるんだとか。

親知らずは特殊な生え方をするので、治療もちょっと難しそうですね。

とりあえず一本しかない斜め親知らずは、これからも歯磨きをがんばりたいと思います。

 

 

でも、上顎左奥歯の側面に小さな虫歯があるそうで、今日のお昼頃、削ってもらいます。

 

虫歯治療10年ぶりかも。

 

歯並びが良くて歯磨きがしやすいせいか、8年間で奥歯の小さな虫歯1つだけ・・・というのは、まぁ良かったかな。 わりとしっかり磨けていると思います。

 


 

先週の土曜日は、歯石除去をしてもらいました。

口の中の汚れ(プラーク)の中の細菌が、唾液中に含まれる成分と結合し、時間が経って、石のように硬くなってしまったもので、歯茎と歯の間にたまります。

キュインキュイン・・・と超音波スケーラーで除去してもらうんですけど、ちょっと痛いです。
場所によっては血も出るし。

 

 

そんな時、私の頭の中に突然出てきたのが、ねるねるねるねのCM。

 

ねるねるねるねは、へへへへっ♪
テーテッテレー♪

 

・・・懐かしいなぁ。(知ってる?)

 

キュイーンキュイーン・・・の間、ずっと懐かしのCMが頭の中でグルグルしており、気がまぎれたせいか、あまり痛くありませんでした。

 

「歯科治療嫌いだわ~。痛いもの~」
とお困りの方、ねるねるねるねを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

歯石除去後は、正しい歯磨きの仕方を教えて頂きました。

朝・昼は唾液が流してくれるから良いとして、夜の歯磨きはとっても重要だそうですよ~。

 

良い歯磨き方法とは、ゴシゴシゴシゴシとハブラシを動かさないで、歯と歯茎のあいだにハブラシを当てて、小刻みに揺することだそうです。

 

歯石が付かないように、夜の歯磨きに時間をかけたいと思います。

 

 

歯医者さんに行くのが良いですが、時間の都合が付かない方は、家庭用の超音波スケーラーがあります。

 

 

お茶やコーヒー、ワインなど、歯のステイン除去は、こちらの歯磨き粉がオススメ。
モッタリとした重い歯磨きで、ステインが綺麗に取れました。
賛否両論ある「フッ素」配合商品です。

 

 

アプリと連動で、歯垢を除去「スマートトラッキング電動歯ブラシ」。

口腔内を16ものエリアに分け、磨き残しがないか楽しく正確にチェック

最大回転数は業界トップクラスの40,000回転/分。