【東芝未来科学館】 入館無料! テクノライダーがオススメ

前回、横浜の三菱みなとみらい技術館を取り上げたので、次は川崎市にある東芝未来科学館を紹介したいと思います。

三菱みなとみらい技術館は有料でしたが、東芝未来科学館は無料で入れます。

見学記

東芝未来科学館は無料で入れるので、お財布に優しいです。

常設展ゾーンと、企画展ゾーンに分かれており、私達が訪れた時、「 ロボダチコレクション」というイベントをしていました。

 

 



こんなふうに、かわロボ競技大会出場ロボットの操縦などができました。
いろんな種類のロボットがあり、からくり人形(湯飲みを乗せたら動く)の説明や、カードの収集など、楽しかったです。

 

 


「50万ボルトの電気を体験してみよう!」
静電気発生装置に手を触れると、髪の毛が逆立ちます。(髪が短いとわからない)

 


 


東芝科学未来館で一番楽しかったのがテクノライダー。

1/100万ミリの世界を体験しよう!というゲームで、光の玉を集めながら進み、時間内にゴールするのがミッション。
最後に順位が出てきます。

他にビルタッチというエレベーターと空調をコントロールするゲームと、スマートステップという床のパネルをタイミングよく踏むゲームなどがありました。

創業者の部屋、一号機物語では歴史を学べます。

おすすめは、超伝導実演が見れること。リニアモーターカーや医療用MRIなどに使われる超電導技術を、マイナス196℃の液体窒素を使って、実演してくれます。

 

リニアに興味のある方は、→→山梨県立リニア見学センターの記事もご覧ください。

日により、無料のサイエンスショー開催もしていますので、お出かけ前にイベントスケジュールなどをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 


東芝未来科学館の隣にあるラゾーナ川崎で、かわさきミュートンと記念撮影。

ミュートンは、ミューザ川崎シンフォニーホールとミュージック、キャラクターモチーフのひとつである「ト音記号」の”トン“から名付けられたそうです。

 

隣の「ラゾーナ川崎」は、約330の専門店で構成された大型商業施設で、ショッピング、映画、食事などいろいろそろっているので、東芝未来科学館とあわせて楽しむのをオススメします。

 

近くの「ミューザ川崎シンフォニーホール」は、めちゃくちゃ音の響きが良いようで、世界の指揮者から大絶賛されているそうですよ。ここのパイプオルガンは、日本最大級の大きさなのだそうです。

→→ミューザ川崎シンフォニーフォール HP

 

 

時々イベントを開催しているので、また訪れたら記事にしたいと思います。

 

 

 

次は、川崎大師の門前町と、久寿餅(くずもち)を取り上げたいと思います。
→→川崎大師の「仲見世通り」。とんとこ飴、開運だるま、「住吉」の半額の久寿餅。

関連記事

→→三菱みなとみらい技術館。ミッションラボがオススメ。ワカマルくん引退。・・・横浜にあります。

交通アクセス

・JR川崎駅西口より 徒歩1分
・京浜急行線京急川崎駅下車 徒歩7分
ラゾーナ川崎東芝ビルの2Fにあります。
車で行く場合、専用の駐車場が無いので周辺の有料駐車場に泊めることになります。

料金について

無料です。
開館時間は火曜日から金曜日10時~17:30
土日祝日は、10時~18時まで。
月曜休館です。

近くの宿泊施設

ホテルサンルート川崎。
京急川崎駅から、徒歩6分のホテル。(東芝未来科学館から1km、徒歩10分)

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。