【中之島リバークルーズ】 大阪周遊パスでお得に乗ろう! ライトアップされた大阪を楽しめるクルージングデート

前回からの続きで、大阪周遊パスを利用した大阪市の観光紹介です。

今日は、大人っぽい夜景を楽しめる「中之島(なかのしま)リバークルーズ」を紹介します。

旅行記

JR福島駅から、中之島リバークルーズの乗り場である「ほたるまち港」へは徒歩約10分。

 

大阪でたっぷりお得に遊びたい方にオススメなのが、大阪周遊パス!

私達は二日券(3,600円)を買いましたが、一日券(2,800円)もあります。

パス有効期間中、電車とバスに乗り放題ですし、観光スポット40ヵ所以上に無料で入れますので、ぜひチェックしてください。

中之島リバークルーズは大人1200円しますが、大阪周遊パスを持っていれば無料で乗れます。

 

 

 

私達が楽しんだのは2019年でしたが、2021年現在、新型コロナウィルスの影響の為か運行を休止しており、2022年の春に運航再開の予定だそうです。訪れる前に必ず公式HPで時刻などを確認してください。

 

 

 

中之島リバークルーズは、中之島西エリアのライトアップされた橋染、レトロ建築、ビル街から成る美しい夜景を楽しめるクルーズで、2016年7月6日に一本松海運株式会社から大阪・中之島西エリア初の観光遊覧船として登場しました。

 

乗り場のほたるまち港。

 

訪れたのは2019年のゴールデンウィークで、夜風が結構寒かったので上着を持って行くと良いです。

船の定員は46人。

 

 

ヘッドホンがあり、中之島や名スポットの紹介ガイド、日本の四季や文化を感じる音楽が、日本語・英語・中国語・韓国語で聞けました。

田蓑橋、渡辺橋、中之島ガーデンブリッジをくぐり、福島(ほたるまち)港に戻ってくる約20分間のクルーズで、何枚か写真を貼っておきます。

 

ライトアップされた町並みはもちろん美しかったのですが、ライトアップされた玉江橋の下をくぐるのが素敵でした。

 

 

大阪周遊パスで無料で乗れる船をこれで3つ紹介しましたが、【観光船 サンタマリア】【大阪水上バス アクアライナー】も良かったので時間に余裕のある方はいくつか船に乗ると楽しいと思います。

今日紹介した中之島リバークルーズは大人っぽい雰囲気だったので、デートにとても良いと思います。

 

 

次は、梅田のHEP FIVE(ヘップファイブ)の観覧車を紹介します。こちらも大阪周遊パスがあれば無料で乗れます。

 

続く。

 

 

(この旅行記は2019年です)

 

関連記事

大阪の観光紹介です。

→→【大阪水上バス アクアライナー】 大阪周遊パスでお得に乗ろう! 大阪城港から水都大阪を楽しめる水上バス

→→【観光船 サンタマリア】 海遊館のすぐ近くから出ている。大阪周遊パスでお得に乗ろう!

→→【海遊館(かいゆうかん)】 ジンベイザメが見られる数少ない水族館! 天保山マーケットプレイスや観覧車も楽しめる

→→【通天閣(つうてんかく)】 大阪のシンボルタワー! 幸福の神様「ビリケンさん」の足の裏をかこう!

→→【ナニワの看板御三家】 かに道楽の動くカニ、くいだおれ太郎、づぼらやのフグ。道頓堀は大阪観光の記念写真スポット!

→→【USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)】 今は無き、開業当初のアトラクションの写真を掲載

→→【仁徳天皇陵古墳(大仙古墳)】 世界3大墳墓の一つ! 日本で一番大きな古墳! 堺市博物館を見学後、古墳カレーを食べる

交通アクセス

JR福島駅から、中の島リバークルーズの乗り場である「ほたるまち港」へは徒歩約10分。

料金

大人1200円。

お得で便利な、旅の予約サイト