ホームベーカリーと手作り食パン。我が家のおすすめグッズ

今日はホームベーカリーを使ったパン作りについて書こうと思います。

 

まず、食パンの材料ですが、強力粉、バター、牛乳(スキムミルク)、ドライイースト、塩、砂糖だけです。

ロールパンなど他のパンを作るときは、タマゴが必要です。

 


 

ホームベーカリーは、1万円~2万円と機能によって幅広いのですが、だいたい1万数千円で買えます。

手ゴネはコネコネグイグイペチンペチン!と、30分くらいこねるので疲れますが、ホームベーカリーなら材料を入れてスイッチオンでOK。

 

 

ドライイーストはスーパーなどで小分けにしたのが売られていますが、我が家はサフのドライイーストパックを使ってます。

小さなジッパーつきの袋に小分けして、残った分は冷凍保存しておけば一年くらい使えます。

 

こだわる人は天然酵母を使ったりするようです。

 

 

パン作りは強力粉の違いで、けっこう出来上がりが変わってきます。
スーパーでよく見かけるのは、日清カメリアですね。これも美味しくできます。

 

 

 

 

食パンを作るのに必要な道具は、だいたいそれくらいで、ホームベーカリーに材料を投入してスイッチを押すと、勝手に作ってくれます。

だいたい4時間くらいかかるでしょうか。

ぷ~~んといいニオイがしてきます。

 

 


焼けました。

 

すぐに型から外して、冷まします。

 

アツアツのまま切ると、パンが切りにくいので、冷ましたほうが良いです。綺麗に切れます。

 

パン切り包丁と、スケーターで切ります。4枚切りが美味しいかな。

 

 

切ったパンを入れるパンケースは100均でも買えます。

ただ、一枚一枚空気に触れないようにラップで包んだほうが美味しいです。空気に触れると、水分が抜けてパサパサしてきます。

ホームベーカリーで簡単にパン生地を作作ったら、自家製ピザとか、ウィンナーロール、アンパン、クリームパン、チーズクッペ、よもぎぱん、ロールパン、コーンマヨパン、シーチキンマヨパン・・・いろいろ作れます。

 

 

関連記事

→→手作り動物・キャラクターパンのレシピ。「からすのパンやさん」ごっこ。

→→フライパンでできる、手作り「ナン」レシピ。自分で作ればイーストフード不使用。 



有機・低農薬野菜&無添加食品をはじめとする、心から安心できる食品を宅配で!
らでぃっしゅぼーやは、30年以上続く定期宅配サービスの老舗です。