【さがみ湖温泉 うるり】 手ぶらで楽しめるので、プレジャーフォレストとセットでどうぞ

今日は神奈川県相模原市の「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」の隣にある、さがみ湖温泉「うるり」を紹介したいと思います。

レジャー記

神奈川県相模原(さがみはら)市の遊園地「プレジャーフォレスト」の記事は、【こちら】でご覧ください。

今日紹介する「うるり」は、遊園地と同じ敷地にあるので、駐車場は共同です。駐車場の領収書を発券して、うるりのカウンターに持って行くと、温泉利用後に千円返金してもらえます。

以前まで「タオルセット」のみの料金でしたが、現在はタオル無し、タオルありの料金体系に別れています。(2021年の料金です。訪れる前に必ず公式HPで調べてください)

 

2歳以下の子供の利用料金は無料ですが、オムツが取れていない場合、浴槽には入れません。 専用の小さなベビーバスがあるので、そこにお湯を入れて入浴することになります。

 

平日320円、休日・繁忙期は420円の追加料金を払うと、岩盤浴を利用することができます。

岩盤浴の館内着とタオルは、利用料金に入ってます。

岩盤浴のみの利用はできません

館内で食事ができますが、うるりの入館料金を払った方だけ利用できます。

 

(スポンサーリンク)

地上波が報じない
世界のタブー
「日本人が知っておくべき世界の裏側」
全6講義セットを今なら無料でプレゼント
*439人のレビューで平均満足度4.7*

著書80冊以上の会員制レポートを発行する
国際政治学者のビデオ講座が、今なら無料

無料で手に入れる


 

 

 

プレジャーフォレストの宿泊施設に泊まる方にはうれしい無料巡回バスもあるようです。

うるりのオススメは、岩盤浴。

女性専用の部屋に7床、もう一つ男女混合で使うお部屋もあります。

お風呂は、源泉を使用した岩風呂と、寝転び湯の他に高濃度炭酸泉もあります。
源泉は無色透明です。クセのない、サラッとしたお湯で、無臭です。

 

プレジャーフォレストの利用で、駐車料金千円かかるものの、うるりを利用すると駐車料金が無料になる!

 

これは、お得です。

 

いつも、セットで楽しんでいます♪

 

イルミネーションを見て冷えた体を温めて帰る・・・、オススメですよ~♪

 

 

(このレジャー記は2012年から2020年です)

 

(スポンサーリンク)

地上波が報じない
世界のタブー
「日本人が知っておくべき世界の裏側」
全6講義セットを今なら無料でプレゼント
*439人のレビューで平均満足度4.7*

著書80冊以上の会員制レポートを発行する
国際政治学者のビデオ講座が、今なら無料

無料で手に入れる

関連記事

→→相模湖プレジャーフォレスト。 ピカソのタマゴやターザンマニアで、かなり遊べます!・・・遊園地の記事です。

→→2017年 さがみ湖イルミリオンの記事はこちら

→→2016年 さがみ湖イルミリオンの記事はこちら

交通アクセス

アクセスは、さがみ湖プレジャーフォレストと同じです。

公共交通機関で行く場合、JR中央線相模湖駅で下車して、相模湖駅前から1番のバス停で、「湖21湖22(三ケ木行き)」に乗り、プレジャーフォレスト前下車です。バス運賃大人200円。

車で行く場合、1000円かかりますが、領収書をもって行けば、温泉利用後に「うるり」で返金してもらえます。

料金

2021年の料金です。訪れる前に必ず公式HPで確認してください。

お得で便利な、旅の予約サイト