チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見

東京都レジャー

【星と森と絵本の家】 天文台の森の中にある大正時代の建物で、2500冊の本が読める

投稿日:2017年4月18日 更新日:

娘が明け方に泣き、あやしていたらすっかり目が覚めてしまいました。

薄明るい中、パソコンぽちぽちしてます。

 

前回は、国立天文台三鷹キャンパス(国立天文台の本部)を取り上げたので、同じ敷地内にある「星と森と絵本の家」について書きます。

 

見学記

国立天文台の門を入って左に曲がると、三鷹キャンパスの見学エリアですが、右に曲がると「星と森と絵本の家」があります。

場所がわからなかったら、国立天文台の守衛さんにきいてください。

 

 

 

 

入館は無料で、自分で木の札をボードに引っ掛けます。利用者の統計を取っているんでしょうね。

利用時間は、午前10時~午後5時で、火曜日お休みです。

 

 

 

外では、昔遊びが出来ます。

奥に古い建物が映っていますが、これが大正時代に立てられた家屋「旧1号官舎部分」で、「星と森と絵本の家」です。

 


 

建物内の利用は、大きなカバンを受け付けで預け(館内備品や本の盗難防止)、靴を脱ぎます。

 

どうですか、この廊下!  雰囲気良いですね~。

 

 

将棋や、カルタなどで遊べます。

 

 

絵本や図鑑がたくさん。種類が多いので、子供だけでなく大人も楽しめます。


 

めちゃくちゃ居心地が良いです。

 

 

読書室には2,500冊におよぶ絵本や図鑑があり、本棚は「ほし」「ちきゅう」「もり」「しょくぶつ」「どうぶつ」「ひと・くらし」の6つに分かれています。

 

本の貸し出しはありません

 

 

 





館内の写真はこれくらいしか撮りませんでしたが、おままごとコーナーなんかもあります。

 

ずーっとここにいたいわぁ・・・という気分にさせてくれます。

 

館内での飲食は禁止なので、喉が渇いたら外へ出ましょう。

 

 


 

 

こちら、館内の壁にあったお誕生日にシールを貼るコーナー。
自分の誕生年月日のページを探して、ペタッとシールを貼ります。


私と同じ生年月日の方が、2人いました。

 

その二人とは、性格が似ているかもしれないなぁ。

→→「当たってるなー」と思う無料占い。人は、やっぱり生まれた時の星の影響を受けているのかもしれない。占いの良い活用。

生年月日の占いは、けっこう当たっている気がする。あなたは、どうかな?)

 

 

 

イベントも開催していますので、公式HPをチェックしてからお出かけしてください。

「星と森と絵本の家」公式HPはこちら

 

 

 

絵本、良いですよねぇ・・・。

 

 

私が大好きな絵本は、
いつもいっしょに
100万回生きたねこ
の、二冊です。

 

「100万回生きたねこ」は、子供にはナゾの話しに思えるでしょうが、「本当の愛」を知って満たされる話です。

最後のページはグッときて、読む声が詰まります・・・。

 

 

 

「いつもいっしょに」は、子供にもわかりやすいです。ストレートです。
うさぎのために世話を焼くクマさんが、ある日キレて、うさぎさんを泣かせます。
これはねぇ・・・、夫婦喧嘩をよくする人には、とても良い本かもしれません。

 

「いつもいっしょに」いてくれるのは、とっても温かくて、ありがたいんですよ~。

 

 

 

 

子供が好きなのは、
ぐりとぐら
しろくまちゃんのほっとけーき

 

「ぐりとぐら」はフワフワのカステラを作ってみんなで食べる。

「しろくまちゃんのほっとけーき」は、おかあさんとホットケーキを作って、こぐまちゃんと食べる。

ぽたぁん、ぴちぴち、ぷつぷつ・・・音だけでもヨダレでるわ。

 

 

 

 

虫嫌いな子供とお母さんにオススメなのが、「カズコ・G.ストーン」さんの、「やなぎむらのおはなし」シリーズ。

このシリーズを読んでいると、不思議と虫が好きになる!

 

 

 

 

あなたのオススメ絵本は何ですか?

 

冒険させてくれたり、ホロッと泣かせてくれたり、美味しそうだったり・・・。

 

人間の想像力って、宝石箱みたいですね。

 

楽しいお出かけになりますように♪

 

関連記事

同じ敷地にあります。

→→国立天文台三鷹キャンパスの記事はこちら・・・国立天文台の本部で、無料で見学できます。

交通アクセス

京王線調布駅北口 11番から、小田急バス 境91/鷹51に乗車、天文台前で下車。
JRで行く方は、武蔵境駅南口 3番から小田急バス 境91に乗車、天文台前で下車。
交通アクセス・バスの時刻表はこちら
電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。

車で行く場合、裏門側にある有料の見学者用駐車場に車を停められます。
はじめの3時間:500円
以降、1時間ごと:200円

料金について

無料。
利用時間は、午前10時~午後5時で、火曜日お休み。

近くの宿泊施設

ホテルリブマックス調布。調布駅出てすぐ。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-東京都レジャー
-, ,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【府中市郷土の森 アジサイ祭り】 旧府中尋常高等小学校を見て水遊びを楽しむ

前回アジサイについて取り上げたので、府中市で行われている「郷土の森博物館」のアジサイ祭りを紹介します。 私達が訪れたのは、2016年6月半ばの日曜日でした。 目次1 レジャー記1.1 関連記事2 交通 …

【上野の清水観音堂】 寛永寺の諸堂で、天海が創建した。歌川広重の浮世絵にも書かれた「月の松」

今日は、天台宗の僧 天海(てんかい)が創建した「寛永寺(かんえいじ)」の「清水観音堂(清水堂)」と「不忍池辯天堂(弁天堂)」を紹介します。 目次1 参拝記1.1 関連記事2 交通アクセス3 近くの宿泊 …

「ボクらのブリック!」 調布市文化会館にて入場無料

昨日見てきた、「調布市文化会館たづくり」にて行われた無料展示会「ボクらのブリック!」が楽しかったので、紹介しておきます。 目次1 見学記1.1 関連記事2 料金3 交通アクセス 見学記 以前、有料施設 …

【旧・江戸城本丸跡(皇居東御苑・江戸城天守跡)】 江戸は結界で守られていた

皇居(江戸城)の、裏鬼門を守る日枝神社と、鬼門を守る神田明神を書いたので、続けて江戸城本丸があったところ・・・皇居の東御苑を書きたいと思います。 私達が東御苑に訪れたのは2012年11月で、桜田門に訪 …

【ソニー・エクスプローラサイエンス】 500円でそこそこ楽しめる

続けてお台場を取り上げます。 目次1 レジャー記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金について4 近くの宿泊施設5 お得で便利な、旅の予約サイト レジャー記 ソニー・エクスプローラサイエンスがあるの …