チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

千葉県旅行記

【東京ディズニーランド】 日本一のテーマパーク! エレクトリカルパレードは必見!

投稿日:2016年9月8日 更新日:

川崎大師の厄除け記事から、和歌山県の高野山へつなげたかったのですが、明日からディズニーランドのハロウィンが始まるようなので、先にディズニーランドとディズニーシーを簡単に載せておきます。

レジャー記

日本のテーマパークは、東のディズニーランド、西のUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)だと思うのですが、間違いなくディズニーランドが日本一のテーパークであると、私は思います。(USJは、ハリーポッターができてから行ってないけど・・・)

 

 

なんといっても、クルーが親切!
マップ片手にたたずんでいたら、必ず親切に声をかけてくれます。おすすめの場所なんかも、積極的に聞いたら良いと思います。

二回しか行ったことのない私が、詳しい攻略を書けるわけがないので、ざっくり書きたいと思います。

(私たちは、小さな子供連れなので、ビッグサンダーマウンテンなどには乗っていません。写真も撮っていません)

 

 

ディズニーシーは駅から遠く、15分~20分歩くか園内電車・バスを利用しないと不便ですが、ディズニーランドは舞浜駅から徒歩4分で便利です。

途中、ボン・ヴォヤージュという大きなディズニーショップがあります。

寄り道したくなりますが、23時まで営業しているので、ディズニーランドが閉園してから行ってもかまいません。(混みますけどね)

 

 

ディズニーシーなど、他の施設へ行く時は、ミッキーマークのモノレールやバスで移動します。カワイイデザインに、テンションが上がる!

 

 

 

さあ、ディズニーランドへ入りましょう!

ディズニーランドは、いろいろきめ細かく親切です。

ペットを連れている方は預かってもらえるし、乳幼児連れにはベビーカーレンタル(一日1000円)、オムツ・お尻ふき・ベビーフード・ミルクの販売、清潔な授乳室、迷子シールの配布などなど、便利なサービスがたくさんあります。
詳しいことは、ディズニーママスタイルでご覧ください。

赤ちゃんと一緒でもOKなアトラクションは、アトラクション一覧で、絞り込み検索が出来ますので探してください。

 

 


 

 

ディズニーランドのシンボルは、シンデレラ城。中に入れます。




シンデレラ城では、ガラスの靴をはいて記念撮影できます。(子供サイズ? 小さいです)

ランドのシンボルなのですが、中に入る待ち時間は比較的短かったです。

 

 

夜のシンデレラ城。

私達が訪れたのは2013年9月だったのですが、2014年5月末から「ワンス・アポン・ア・タイム」という、シンデレラ城にプロジェクションマッピングをした夜間ショーが行われています。(座席抽選でチケットをとる必要あり)

 

 

小さな子連れでも安心、「イッツ・ア・スモールワールド」。


世界各国のディズニーランドにイッツ・ア・スモールワールドがあるのですが、国によって内容が異なるそうです。

そういえば、マイケルジャクソンのお気に入りがイッツ・ア・スモールワールドとかTVで言っていたような・・・。

マイケルで思い出しましたが、キャプテンEOがなくなりました。マイケルが主演し、スターウォーズのジョージ・ルーカスが製作指揮した3D映画で、ダンスで敵と戦うというなかなか楽しいアトラクションでした。現在は、リロ&スティッチになっています。

 

 

メリーゴーランドは、シーの方が個性があって面白いかな。

 

 

他に子連れでおすすめは、ウエスタンリバー鉄道、ジャングルクルーズでしょうか。

幼児には、トムソーヤ島が楽しいと思います。

 

 

 

ウェスタンランドの、ティーピー(インディアンのテント)。他にもツリーハウスなどがあり、息子が大はしゃぎしました。

 


 

 

2017年1月11日終了の「グランドサーキット レースウェイ」。

 

 

 

2013年のハロウィーンショー。





目の前をフロート車が通ると、テンションがあがります。
開演時間の1時間前からレジャーシートなどで場所取りが出来るようです。(シートのみ放置すると撤去されるそうで、必ず人が居ることが場所取りの条件)

 

 


 

 

ディズニーランドと言えば、やっぱり夜の「エレクトリカルパレード」は必見。








「このためにディズニーランドへ!!!」という方も多いのではないでしょうか。

目の前をギラギラな電飾カーが走行していくのを見ると、パークを歩き回った疲れも吹き飛びます。

夜のショーは、ディズニーシーよりも、ランドの方が近くて好きですね~。

ディズニーシーの夜のパレードは、海上で行われるので、ちょっと遠い感じがします。

 

 

 

5分間の花火の打ち上げ。

 

 

私達は子連れなので、アトラクションよりはショーを中心に回りました。

ショーの待ち時間にのんびりハンバーガーやチュロス、ポップコーン(5種類もある)など食べれるので、長時間アトラクションに並ぶよりは、ショーを3つ、4つくらい見たほうが充実度が高いかもしれません。

ディズニーランド パレード・ショー 一覧

 

 

抽選でチケットを取らないと見れないものや、予約が必要なものがあるので、詳しいことはHPでご覧ください。

 

お土産は閉園時間が近づくほど混雑するので、早めに買った方が良いです。

 

私達は本当はディズニー夏祭りに行きたいのですが、ちょっと時期的に厳しいので、涼しくなってからお出かけしています。

 

そのため、なぜかしらハロウィンの時期ばかりに訪れています。(ハロウィンが好きなわけではない)

 

9月9日から10月31日までディズニーハロウィンで、指定された日にだけ仮装をして入園することが出来ますが、注意事項をよく読んでからお出かけしてください。

ディズニーランド仮装のルール

・9/9-15、10/25-31以外の期間では、キャラクターのフル仮装はご遠慮ください(小学生以下のお子様除く)
・ディズニーキャラクター以外への仮装はご遠慮ください。
・露出の多い服装はご遠慮ください。

キャストの判断により退園処分になることもあるそうです。

 

私達が訪れた2013年は、仮装が出来るのはディズニーランドだけだったのですが、どうやら2015年からディズニーシーでも仮装がOKになったようです。

 

 

次は、ディズニーシーについて簡単に書きます。(2デイパスポートを購入したので、ランドの翌日に行きました)

 

関連記事

→→USJ(ユニバーサルスタジオジャパン) 今は無きバックトゥザフューチャー、オズ、ウィキッド、ET

交通アクセス

JR舞浜駅で下車し、徒歩4分でディズニーランドです。
電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。

遠方から一泊二日で来る方も多いと思いますが、気になるのが手荷物の預け場所です。
ディズニーランドのメインエントランス周辺(パーク内2ヵ所・パーク外5ヵ所)に有料コインロッカーがあり、預けられるのですが、宿泊先によってホテルまで届けてくれるサービスがありますので、ちょっと載せておきます。
・ディズニーホテルかオフィシャルホテルに宿泊予定の人
舞浜駅近くのウェルカムセンターで手荷物を預かり、ホテルへ配送してくれます。
・ディズニーランドのパートナーホテルに泊まる予定の方
舞浜駅からディズニーランドへ向かう途中にある、ディズニーショップ「ボン・ヴォヤージュ」で手荷物を預かり、ホテルへ配送してくれます。
ディズニーランドホテル、提携ホテルについてはホテル一覧でご覧ください。

地方から格安でディズニーランドへ行くのは、高速バスが便利です。
詳細は、大手高速バス会社のウィラーHP「高速バスで行く!東京ディズニーリゾートへの旅」でご覧ください。
(独身時代、大阪~東京間の夜行バスをけっこう利用していましたが、子供の利用はあまりオススメしません。寝苦しいですし、揺れるし、うるさいです。大人でもそれなりに疲れます。新幹線は抱っこして車内を散歩できますが、バス車内は散歩なんてできません。大人の方も、窮屈な4列シートよりは、リクライニングできる3列シートをオススメします)

車で行く場合、有料の駐車場があります。普通車の場合、平日2500円、休日3000円。(高いですね・・・)

料金について

ワンデーパスポート大人7400円、中高生6400円、四歳から小学生までは4800円です。(2017年)

ディズニーランド、ディズニーシー、両方楽しむ場合、ツーデーパスポートがお得で、大人13200円、中高生11600円、四歳から小学生までは8600円です。(大人料金で1600円お得)
ツーデーパスポートは、一日のうちディズニーランドとディズニーシーを行き来できません。初日にランド、翌日シー(またはその逆)の利用です。
その他、夜からのチケットや、3デイ、4デイチケット、年間パスポートがありますので、チケット一覧をご覧ください。

チケットは窓口で開園1時間前から買えます。
私はディズニーランドには2回、ディズニーシーには3回行きましたが、ディズニーシーは当日でもチケットが買えたのですがランドは人気で、入場制限がかかりチケットを買えないことが多いので、事前にオンラインチケットで購入するのをオススメします。

営業時間は曜日により異なるので運営カレンダーをご覧ください。
日付をクリックすると、ショーのスケジュール、休止施設も見れます。

近くの宿泊施設

ディズニーランドホテル。ディズニーランドに一番近いホテルです。15分前からパークに入園可能。
ホテル内のビビディバビディブティックで、3歳から12歳までの子供に限り、ディズニープリンセスに変身させてくれるそうです。(要予約)

 

 

セレブレーションホテル。2016年9月10日にオープンする新しいホテルです。無料シャトルバスに乗車、15分。

 

 

ホテルマイステイズ舞浜。JR舞浜駅から徒歩14分。ディズニーランドまで徒歩18分、ディズニーシーまで徒歩6分。ディズニーリゾートへの無料送迎バスも出ています。



お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。

-千葉県旅行記
-,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【東京ドイツ村】 関東三大イルミネーション。ネーミングが不思議だ・・・

一泊二日の鴨川シーワールドを楽しんだ私達は、2時頃出発し、東京ドイツ村へイルミネーションを見に行きました。国道410号線経由で1時間ちょっと、47kmほどでした。 東京ドイツ村・・・「東京」とあります …

【鴨川シーワールド】 現在、日本で唯一シャチの本格的なショーが見れるところ

私達は東京湾アクアラインでの休憩を終えて、ひたすら鴨川シーワールドへ向かいました。 自宅から100kmほどの、ドライブです。 途中、海ほたるで休憩をとったり、千葉県に入ってからお昼御飯を食べたりしたの …

【手賀沼(てがぬま)親水広場、カッパの像】 一時、日本で一番汚い沼だった。現在は放射性物質で汚染

前回、日本唯一の「鳥の博物館」を取り上げましたので、その目の前にある「手賀沼親水広場」について書きたいと思います。   目次1 レジャー記1.1 関連記事2 交通アクセス3 近くの宿泊施設4 …

【手賀沼の香取神社、香取神社古墳群】 自宅で出来る水質改善の方法

我孫子市の記事は今回が最後です。 手賀沼(てがぬま)親水広場のカッパの像を見た後、まだ帰りのバスまで時間があったので、グーグルマップで周辺を探すと、香取神社と香取神社古墳群があったので寄りました。 & …

【東京湾アクアライン】 海ほたるとうみめがね。神奈川県から千葉県へ移動

前からずーっと行きたいなぁ・・・と思っていた南房総。   なかなか機会が無いと思っていたところ、最寄のタイムズカーシェアリングのステーションで、48時間パックの貸し出しをしていたので、千葉県 …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ