【明智平ロープウェイ】 中禅寺湖と華厳の滝を望む日光一の展望所! 日光駅から路線バスで、第二いろは坂を通る

前回の【龍王峡(りゅうおうきょう)】からの続きで、二泊三日の栃木県日光市旅行の紹介です。

→→栃木県日光市旅行記の行程こちら・・・公共交通機関を利用して、二泊三日で9ヵ所まわりました。

旅行記

二泊三日の行程で、初日は鬼怒川温泉の観光をして一泊し、二日目の午前は龍王峡(りゅうおうきょう)を散策しました。

昼からは龍王峡駅から電車に乗って、華厳の滝・中禅寺湖方面へ。

龍王峡と中禅寺湖の間に日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)があるのですが、これは一番最後の三日目にまわったので、また後で紹介します。

日光駅から西の、中禅寺湖方面は電車が通っていないので、日光駅から先はバスで行きます。

 

 

日光駅から東武バスに乗り、まず初めに向かったのは明智平(あけちだいら)。その後、華厳の滝・中禅寺湖へまわりました。

日光駅から明智平(あけちだいら)までは、バスで35分ほどかかり、途中「第二いろは坂」を通ります。

いろは坂は、明智平の北の第一いろは坂と、南の第二いろは坂の2つあり、二つ合わせて48のカーブがあります

 

 

バスの運転手さんが器用にグイーン、グイーンとバスを操るのを見て、「すごいなー」と感心しました。

私達は行きに第二いろは坂(「い」から「ね」の、カーブが20)、帰りに第一いろは坂(「な」から「ん」のカーブが28)を通りました。

第一いろは坂の44番「ひ」のカーブはドライバー泣かせの難所なのだそうです。

 

 


いろは坂が走行困難であることがよくわかる動画を貼っておきます。

私達は通行に慣れた路線バス(東武バス)だったので、のんびりゆったり座っていられましたが、自家用車で行く方は気を付けてください。

 

 


 

 

第2いろは坂を上りきると、明智平(あけちだいら)の広い駐車場があります。100台停められ、駐車料金は無料です。

 

グーグルストリートビューから持ってきた写真。明智平には売店、トイレ、ロープウェイがあります。

 

 

ロープウェイ乗り場あたりで撮った写真。上の線は電線ではなく、ロープウェイのケーブルです。

後ろに標高2,486mの男体山(なんたいさん)が見えるはずなのですが、霧が多くて見えませんでした。

明智平ロープウェイから見える男体山の東南斜(大薙)は大規模な砂防工事が行われ、階段状の砂防ダムがつくられているのだそうです。

 

 

参考にフリー素材の写真を貼っておきます。(D:5さん、写真AC

ところどころ階段状になった砂防ダムがいくつも見えますね。これは世界にもまれな大規模な治山事業だそうで、お天気の良い日に訪れた方はじっくりと男体山(なんたいさん)を眺めてみてはいかがでしょうか。

男体山は次の記事で紹介する華厳の滝や中禅寺湖を作った山で、山頂には日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)の奥宮があるそうです。

 

 

男体山はよく見えませんでしたが、うっすらと「いろは坂」が見えました。(写真の左端に映っているクネクネの細道)

 

 

明智平に来たなら、ぜひロープウェイに乗りましょう。

料金は大人往復730円、子供往復370円、乗車時間3分です。

営業時間は、4月~11月 8:40~15:30、12月~3月 9:00~15:30までです。2月24日~3月15日は整備の為運休で、霧の多い日はロープウェイに乗っても展望台から何も見えないようなので、晴天時を狙って行くと良いと思います。

 

ロープウェイを下りて、展望台から見た景色。

男体山の堰止湖である中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)が、けっこう高い位置にあることに驚きました。水面の標高は1269mなのだそうです。

中禅寺湖から流れる、落差97mの華厳の滝(けごんのたき)も、よく見えました。

華厳の滝の右下にある滝は、白雲の滝です。

 

 

華厳の滝と中禅寺湖をセットで見られる明智平展望台は、日光で一番といわれる展望地点です。

途中、いろは坂があってグネグネ走行が楽しいですし、ぜひ訪れてください。(どうか晴天でありますように!)

 

 

次は、華厳の滝(けごんのたき)、中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)を紹介します。

明智平からはバスで15分ほどです。

 

次の記事はこちら

前回の【明智平ロープウェイ】からの続きで、二泊三日の栃木県日光市旅行、二日目の紹介です。 →→栃木県日光市旅行記の行程こちら・・・公共交通機関を利用して、二泊三日で9ヵ所まわりました。 旅行記 日光駅からバスに乗って、いろは坂を経由し[…]

 

関連記事

→→2011年・GW 栃木県日光市二泊三日旅行の行程・・・この旅行の行程まとめ。

 

鬼怒川温泉観光です。

→→【鬼怒川ライン下り】 服装、所要時間、注意事項について。乗れるのは4月中旬から11月末まで!

→→【龍王峡(りゅうおうきょう)】 「虹見橋」から「むささび橋」までの白龍峡ハイキングコースを、1時間半かけて歩く

→→【東武ワールドスクエア】 気軽に世界一周旅行ができる、魅力的なミニチュアパーク! 精巧な造りに驚く!

交通アクセス

明智平は、日光駅から東武バスに乗り35分です。

車で行く場合、無料駐車場があります。

料金

明智平ロープウェイの料金は大人往復730円、子供往復370円、乗車時間3分です。

営業時間は、4月~11月 8:40~15:30、12月~3月 9:00~15:30まで。

2月24日~3月15日は整備の為運休。訪れる前に必ず公式HPをチェックしてください。

近くの宿泊施設

日光中禅寺湖温泉 ホテル花庵。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は夜行バス比較サイト【バスブックマーク】

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。