【よみうりランド・ジュエルミネーション 2015~2016】

2015年10月25日と、2016年1月4日 訪問

レジャー記

今日は、よみうりランドのイルミネーション「ジュエルミネーション」の紹介です。

ここは、キラキラ度が高くて奇麗!

「ジュエルミネーション」と名前がついている通り、キラキラした宝石みたいに眩しいです。

イルミネーション球数では、【さがみ湖イルミリオン】などに負けますが、華やかさでは負けていません。

 

 




 


 

観覧車から見た眺め。観覧車の待ち時間は20分程でした(祝日)。

夜間の観覧車は、ナイトパスでは乗れません。別料金で600円かかります。

日中、ワンデイパスポートやひよこパスで入場している方は、パスポートで乗れます。

観覧車に乗る前に写真を撮ってくれて、観覧車下車後1000円で買えます。

 

 

 

17時からのライトオンダンス。1日1回しかありませんので、お見逃し無く。


 

 

夏季にプール営業しているエリアを、アクアエリアとしてイルミネーション&噴水ショーをしています。


ラ・フォンテーヌ、パリ・ラ・メルヴェィユ、シルエットの各7分間の三つの噴水ショーが見れます。

 

 

 

シルエットは、18:30と19:45の、2回しかありません。ライトオンダンスのメンバーが踊っています。

 

噴水ショーは初めてだったのですが、綺麗で感動しました。

 

アクアエリアの隅のほう(レストラン ラ・ピシーヌの近く)に、ストーブで体を温めるコーナーがありますが、カイロを持参していかれたほうが良いと思います。

 

イルミネーションと噴水ショーを見て、ご飯を食べただけで3時間ほどかかったので、入場料だけで済ませるか、パスポートにするかは、事前に考えてからにしたほうが良いと思います。

休日、夜間アトラクションは混雑します。

 

 

 

防寒対策をしっかりして、楽しんでくださいね。

 

 

関連記事

→→よみうりランドジュエルミネーション 2017

→→よみうりランドジュエルミネーション 2016

→→よみうりランド「グッジョバ」体験の記事はこちら

→→よみうりランド遊園地の記事はこちら

→→よみうりランド丘の湯の記事はこちら

交通アクセス

京王線は、「京王アミューズメントパスポート」という、お得な乗車券を発売しています。

よみうりランド、東京サマーランド、サンリオピューロランドの入場券と、京王線・井の頭線の前線乗り降り自由券とのセットです。

京王アミューズメントパスポート

 

電車で行かれる方は、注意事項などをよく読んだ上で利用してください。

京王線で行く場合、京王よみうりランド駅で下車してスカイシャトル(ゴンドラ)に乗ります。

京王線の電車で、臨時便が出るようです。(2015年12月)

京王よみうりランド駅から、よみうりランド行きの小田急バスも出ている(往復で420円)のですが本数が少ないし、スカイシャトルとの差額が80円しかないので、スカイシャトルをオススメします。

スカイシャトルは片道300円、往復500円です。

小田急線で行かれる方は、小田急よみうりランド前駅で下車し、小田急バスに乗車してよみうりランド下車です。往復420円です。

料金について

2015年の料金は、16時から入園のナイト料金1000円、パスポートつきは1800円です。
セブンイレブンのマルチコピー機で、パスポート料金が1600円で買えるようです。
閉園時間は、季節や曜日によって違うので、事前にチェックしてください。

ジュエルミネーションは2016年2月14日まで開催しています。

注意!!!
ナイトパスは、ゴンドラスカイリフトと大観覧車は乗れません。

近くの宿泊施設

よみうりランド付近にホテルはありません。
小田急線を利用してよみうりランドへ行く方は、ホテルモリノ新百合丘。小田急読売ランド駅の2つ離れた新百合ヶ丘駅出てすぐです。

 

京王よみうりランド駅から行く方は、京王相模原線で3駅離れた調布駅近くのホテル・ツインズ調布がおススメです。

お得で便利な、旅の予約サイト

●国内旅館の予約
じゃらん】(国内24000軒の宿をネットで予約。最大10%ポイント還元)
楽天トラベル 国内宿泊】楽天ポイントがたまります。
Yahoo!トラベル】Tポイントがたまります。

●レンタカー比較検討・予約は【じゃらんレンタカー

●ANA、JAL、スカイマークなどの国内格安航空券は【国内航空券トラベリスト

●高速バス、夜行バスの予約は【バスリザーブ】で格安高速・夜行バス予約

●バスツアーの予約は【クラブツーリズム バスツアー】。ツアーはラクで便利です。