【たまがわロボットタウン】 玉川高島屋で開催

玉川高島屋で開催中の「たまがわロボットタウン」に、昨日(2016年5月4日)行ってきたので紹介したいと思います。

見学記

GW前、息子が小学校から、このイベントのチラシをもらってきました。
チラシの両角には招待券が2枚ついていました。

「タダで行けるぞ!」

うきうき気分で、行ってまいりました。

 

到着したのは2時くらい。

会場はけっこう混雑していました。

ワークショップ「ゼンマイで動くオリジナルロボット作り」を目当てに行ったのですが、すでに定員に達してしまったようで参加できずちょっとガッカリ・・・。

 

ワークショップの開催時間は、
10:30~/11:30~/13:00~/14:00~/15:00~/16:00~/17:00~
所要時間:約20~30分
定員各15名
料金500円です。

 

10時から整理券を配るようなので、ワークショップを目当てに行く方は早く行ったほうが良いです。

 

 

マノイ。
触れません。
見るだけです。
他に、いろんな種類のマノイが置かれていました。

 


 


だ、だれだ、このおねえちゃんはっ。

 

実は、ロボットなんですねー。

よくできてます。

遠くから見るとわからない・・・。

 

人間そっくりのロボットはアクトロイドと呼ばれているそうです。

 

 

 

アジアンビューティー?

 

 

 

顔部分。

 

 

皮膚パーツを外すと、コワイ!

 

 

モデルさんから型を取った、みごとな脚線美。

 

さて、会場のその他の展示ですが、ロボットランドでは個性豊かなロボット達に会え、ワーキングロボットでは災害現場などで活躍しているロボットたちを知ることができます。

ロボットラボでは、二足歩行ロボットによるロボットサッカーや、ミニドローンによる障害物競走が行われていますが、ものすごい行列です。

30分以上待たないといけないかもしれません。 (私達は並びませんでした)

 

 

約20種類のユニークなロボットやパーツなどが登場して、ロボット好きなお子さんには良い刺激になると思います。

 

さーっと見ると一時間ほどで見終わってしまいます。

 

ああ、ワークショップやりたかったなぁ~。

 

会場では、ロボット関係のグッズや本が売られていました。

また、南館1Fプラザ正面入口では、搭乗者の動力のみで動く全長約3mの「スケルトニクス」が展示されているので、こちらも忘れずに見ていってくださいね。

 

交通アクセス

東急田園都市線/東急大井町線 「二子玉川駅」下車徒歩2分です。
電車の乗り換えはヤフー路線などでお調べください。
玉川高島屋アレーナホール 西館1Fで開催中です。
車で行く場合、駐車場があります。
駐車料金は、高島屋での買物金額に応じて無料となる時間が変わるようです。
玉川高島屋駐車料金

料金について

入場料:大人(中学生以上)600円
小人(3歳~小学生)400円
※3歳未満無料
ワークショップ「ゼンマイで動くオリジナルロボット作り」 500円
スタンプラリー300円