チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見。「旅は学び!」 四人家族の旅行記です。

東京都レジャー

【東京きのこ同好会 第10回 きのこ展】 パルテノン多摩で開催

投稿日:2017年9月30日 更新日:

今日は、東京きのこ同好会多摩支部さん主催の「第10回きのこ展」に行ってきました。

見学記

場所は、多摩センター駅から徒歩5分ほどにあるパルテノン多摩。
無料で入れます。

 

 

 

こちらの右側の入り口に近い会場で、二年に一度開催されます。

 

 

今回もいろんなキノコがそろっていました!
二年前の第9回きのこ展同様、幼児~小学生の子供達もけっこう来ていました。
うちの子供達も、キノコ(の外観)が好きです。

 

 

色、大きさ、質感、香りのキツイもの・・・様々です。

 


 

死んだカメムシからキノコが出ています。
名前はずばり、「カメムシタケ」。

以前、静岡の「きのこ総合センター」に入ったことがあるのですが、「怪しいキノコ写真展 冬虫夏草の世界」が開催されており、こんなふうに虫の体からキノコがニョキニョキ出ている写真がありました。
甲虫、蛾、セミ、ハエなどの幼虫・成虫、クモも、キノコに寄生されるそうです(虫も大変ねー)。

 

 

白くておいしそうですが、「ドクツルタケ」との名前通り、死亡例のある毒キノコです。

これとよく似たシロマツタケモドキは食用キノコ。ドクツルタケを誤食したら大変ですね・・・。

 

 

ベニテングダケ(上)と、タマゴダケ(下)。

どちらも赤いキノコです。
赤いキノコは毒っぽい印象を持ちますが、タマゴダケは食べられるキノコで、ベニテングダケは死亡例のある毒キノコです。
タマゴダケの老菌はベニテングダケとよく似ているので、注意が必要。

 

 

ひだが抹茶シフォンケーキみたいな、不思議なキノコ「オオキノボリイグチ」。

これは食べられんキノコやろ・・・と思ったけど、実は食べられるキノコ。

 

 

会場の壁には、キノコ同好会会員さんが撮影したキノコ写真とコメントがありました。

紫色のキノコ、ブルーのキノコ・・・、大変驚きました。
キノコは「森の妖精」と言われるのも、納得です。

 

 

 

 

最後はアンケートを提出して、しおりをもらいました。


私は、カエンタケ。
息子は、ムラサキヤマドリタケ。
娘は、ハナオチバタケ。

さあ、問題です!
これらのキノコは、食べられるでしょうか?




(正解はこの下。ヒント、一個だけ食べられる)












正解はこちら

カエンタケ・・・猛毒。触っただけで手がただれる危険キノコ。

ムラサキヤマドリタケ・・・どぎつい紫色は毒っぽい印象を与えるけれども、実は大変美味しいキノコらしい。

ハナオチバタケ・・・食べた人がいないのでよくわからないらしい。食不適キノコ。

 

美味しそうなのに毒キノコだったり、マズそうなのに美味しいキノコだったり、キノコの世界は実に不思議ですねぇ。
無料鑑定コーナーもあるので、「これ食べられるんだろうか?」なキノコをお持ちの方は、持って行ってみてはどうでしょうか。

第10回きのこ展
2017.9.29(金)~10.1(日)
初日13:00~18:00
中日10:00~18:00
最終日10:00~17:00
場所:パルテノン多摩2F特別展示室
入場無料
主催:東京きのこ同好会

 

歴代きのこ展の看板展示を見ていると、はじめは「毒キノコを見分けよう」という趣旨から始まったようです。

 


 

・・・ということで、静岡の「きのこ総合センター」にあった、毒キノコパネルもおまけで載せておきます。

 

キノコ狩りの前に、まずは勉強が必須ですねぇ・・・。

 

 

明日(10月1日)の17時まで、第十回きのこ展が開催されているので、ぜひお出かけしてください。

とても楽しかったのでオススメ!

また二年後の第11回きのこ展を楽しみにしています♪

 

 

-東京都レジャー
-,

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【高尾山商店街と氷川神社】 登山の後でまんじゅう食べて休憩。高尾山公認キャラクター、ムッちゃん・ムサ尾

前回の続きで高尾山で、高尾山の記事はこれが最後です。 目次1 参拝記1.1 関連記事2 交通アクセス3 お得で便利な、旅の予約サイト 参拝記 高尾山のお参りを終え、リフトで高尾山を降りた後、ケーブルカ …

【マダム・タッソー東京】 有名人の実物大フィギュアが60体以上もある

続けてお台場観光を書きます。 今日取り上げるのは、マダム・タッソー東京。 ラーメン国技館のあるアクアシティお台場の隣にあるデックス東京ビーチの3Fにあります。 →「東京ラーメン国技館 舞」 の記事はこ …

【下町風俗資料館】 昔の駄菓子屋さんで、良い写真が撮れる

上野をずっと取り上げてきましたが、今回で最後です。 目次1 見学記1.1 関連記事2 交通アクセス3 料金について4 近くの宿泊施設5 お得で便利な、旅の予約サイト 見学記 下町風俗資料館は不忍池の南 …

【江戸東京たてもの園】「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルになった子宝湯

昨日も今日も、空気がひんやりしているのでクーラーなしで涼しく過ごしております。   暑い夏・・・、じりじりと焼けつくような日差しと、風呂上がりの脱衣所のようなモワッとした熱気。   …

【旧・江戸城本丸跡(皇居東御苑・江戸城天守跡)】 江戸は結界で守られていた

皇居(江戸城)の、裏鬼門を守る日枝神社と、鬼門を守る神田明神を書いたので、続けて江戸城本丸があったところ・・・皇居の東御苑を書きたいと思います。 私達が東御苑に訪れたのは2012年11月で、桜田門に訪 …

管理人:チョットnow

年齢:30代後半

居住地:神奈川県

 

遠距離恋愛がきっかけで旅行の楽しさに目覚め、結婚後もいろんなところに出かけています。

マイホームも、マイカーもいらない!(家の購入失敗して4年で売った~、大変だったわ!)

とにかく、旅がしたい!  旅は新発見の連続!

現在は国内旅行がメインですが、子供がもう少し大きくなったら海外旅行もたくさんしたいです。

この人生一度きり。

いろんな所を見て、心の思い出ボックスをいっぱいにしたいと思います。

詳しい自己紹介、ブログの注意事項はこちらのページでご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ