チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見

「 本 」 一覧

【北海道地震】 アイヌ語地名を知り、防災意識を高めよう! 災害に関係する地名は各地にある

2018/09/07   -地震
 ,

先日の北海道地震の影響で、まだまだ大混乱していると思いますが、ようやく一部で電気が復旧し、新千歳空港や北海道新幹線が動き出したようです。   行方不明者はまだ多数おり、厚真町吉野地区の土砂崩 …

【アミ・三部作】さくらももこ先生が「良い本」と絶賛し、泣いた本を紹介します

昨日のちびまる子ちゃんは、さくらももこ先生への追悼メッセージが流れたのですね。   見たかったのですが、夕飯の準備で見れず(うちには録画機が無い)、今朝のLINEニュースで知ることができまし …

【鴨長明 方丈記と方丈庵】 「私は詩と音楽が好き!」 家業を継げずに家を出て、行きついた究極のマイホームは一辺3m!

前回からの続きで、一泊二日の京都旅行です。 加茂氏の氏神を祀る加茂御祖神(かもみおやじんじゃ)・・・通称、下鴨神社(しもがもじんじゃ)ですが、境内の南にある河合神社境内に、ひっそりと方丈庵(ほうじょう …

【「怨霊になった天皇」を読んだ】 人を恨んではいけない。「和の文化」は、世界に誇れる日本の心

2018/04/23   -良かったもの
 ,

久しぶりの更新です。   淡路島で暗殺された疑いのある淳仁天皇が、実は殺されずに琵琶湖の北の隠里「菅浦」に逃れて、そこで住んだ・・・と、前々回記事にしましたが、淳仁(じゅんにん)天皇が菅浦に …

絵本「ハグ タイム」と、マザーテレサの言葉。一般人が、世界平和のためにできること

2018/01/10   -良かったもの
 ,

昨日、娘と一緒に近所の図書館に行って、絵本を数冊借りました。   その中の一冊がとても良かったので、紹介したいと思います。     娘はノンタンシリーズと、パオちゃんシリ …

【星と森と絵本の家】 天文台の森の中にある大正時代の建物で、2500冊の本が読める

娘が明け方に泣き、あやしていたらすっかり目が覚めてしまいました。 薄明るい中、パソコンぽちぽちしてます。   前回は、国立天文台三鷹キャンパス(国立天文台の本部)を取り上げたので、同じ敷地内 …

原因と結果の法則。 人工頭脳に任せてしまった、火の鳥未来編の話

2017/04/05   -良かったもの
 ,

今日は、火の鳥 未来編を紹介します。 この話は、「自分達の運命を他所にゆだね、そのまま滅びる人々」が描かれており、とてもおもしろいです。     話を簡単に言いますと・・・ 地球が …

「超巨大宇宙文明の真相」の動画。宇宙には地球の他に、生命体がいる星がたくさんあり、魂は転生する

夜空を見上げるとキラキラと星が輝いていますが、宇宙は恐ろしく広大で、地球の全砂浜の全砂粒よりも多くの星があります。   その中で、たった1粒の砂・・・「地球」にだけ生命がいる。それは本当なの …

「9割の病気は病気ではない!」  病気の仕分けをすれば、自分で治せることが多い。

2017/03/03   -病気と健康
 

前回、病気に対する別の見方について、リンクをたくさん張りました。 なんか新しい情報だなぁと思ったのですが、新しいのではなく、もともとの見方なのかもしれませんね。 昔の人は、体調を悪くしたらすぐにお医者 …

二度目の入院。椎間板ヘルニア内視鏡手術について。読書で腰痛が治る? 椎間板ヘルニア体験②

2017/02/24   -病気と健康
 

前回、一度目の入院について書いたので、その続きです。 二度目の入院 自宅療養で自然治癒させる予定だったけれども、退院2日目の夜に襲った激痛で、ついに手術を決意した夫! 二度目の入院手続きをし、翌日に手 …

【總禅寺(そうぜんじ)】 手塚治虫さんの墓所。「ガラスの地球を救え」

前回からの続きです。 本当は「東京都レジャー」の分類になるのですが、観光地ではないので、「良かったもの」カテゴリーに置きます。   手塚治虫さんの墓所へ 摠禅寺(そうぜんじ)は松龍山とも号し …

正義の定義。アドルフに告ぐの薦め

先日、息子の小学校で高学年を対象に、アンケートが取られたそうです。 その質問とは、 「好きな歌はなんですか?」 生徒たちの答えを集計した結果は、 セカイノオワリの、ドラゴンナイトだったそうです。 歌番 …