チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見

東京都レジャー

【東京タワーの水族館が、今月末で営業終了】 閉館理由は?

投稿日:2018年9月2日 更新日:

お知らせです。

東京タワーの中にある水族館が、2018年9月いっぱいで閉館することとなりました。

 


東京タワーと水族館は賃貸借契約を締結しているのですが、現在の月間賃料は約370万円。

水族館は2017年11月分から賃料を支払わず、未払賃料は少なくとも2100万円にも上り、東京タワーを運営する日本電波塔が、テナントの東京タワー水族館を相手取り、建物明渡し賃料の支払いを求め東京地裁に提訴していました。

 

東京タワー大展望台(150m)までは、大人900円、小中学生500円、4歳以上の幼児400円。

水族館への入館料は、大人1080円、小中学生600円。大人1名につき3歳以下の子供1名無料です。

ここは世界初の観賞魚水族館なのですが、東京タワーに上るよりも水族館の方がちょっと料金が高いので、入ったことのない方も多いでしょう。

 

「入ったことがないどころか、水族館があったことすら知らなかった」という方も多くいると思いますが、珍しい魚がそろっていますし、鯉にエサやりができるので、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

関連記事

東京タワー周辺の記事です。
→→【増上寺】 東京タワーの足元にある、徳川将軍家とゆかりの深いお寺。徳川将軍家墓所と、宝物館

→→【旧台徳院霊廟惣門】 プリンス芝公園にある。東京タワーが綺麗に見えます

→→【芝丸山古墳と、能忠敬測地遺功表】 都内最大級の前方後円墳が、東京タワーの近くにあった!

-東京都レジャー
-

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【府中市郷土の森 梅まつり】 約60種類、1,100本の梅の木が見られる

鳴門の渦潮の前に、府中市郷土の森の梅まつりについて紹介します。 2018年の梅まつりの会期は3月11日までだったのですが、梅の見ごろが続いているということで3月18日まで延期開催されることになりました …

【上野東照宮】 震災・戦災を免れた貴重な文化財。祭神は、徳川家康

続けて上野です。 前回取り上げた【不忍池辯天堂(不忍池の弁天堂)】の北側に、上野東照宮があります。 目次1 参拝記1.1 関連記事2 交通アクセス3 近くの宿泊施設4 お得で便利な、旅の予約サイト 参 …

【相田みつを美術館】 「いのちの詩人」相田みつをさん。ウルウルが止まらない美術館です

前回、古代オリエント博物館を書きましたので、同じ日に訪れた相田みつを美術館を書きたいと思います。 どちらもメトロ有楽町線が最寄り駅で、東京ミュージアムぐるっとパス対象施設です。 メトロの24時間乗車券 …

【国立天文台 三鷹キャンパス】 国立天文台の本部を無料で見学。「やっぱり宇宙人っているよね」

今日、取り上げるのは、東京都三鷹市にある国立天文台三鷹キャンパス。   ここはですね、国立天文台の本部で、無料で見学できます。   文化財もあるし、自然が豊かだし、隣には三鷹市が運 …

【神田明神】 皇居(江戸城)の鬼門(北東)を守護している江戸総鎮守。平将門の祟りとは・・・

二つ前の記事で日枝神社  皇居(江戸城)の裏鬼門(南西)を守護しているの記事を書いたので、次は皇居の鬼門(北東)を守っている神田明神を取り上げたいと思います。 私達が訪れたのは2007年の夏でした。 …