チョットnow記

ちょっと出かけて、色色知見

良かったもの

良いこと(?)をしたら、良いことが返ってきた!!!  勇気を出して動いてみてください

投稿日:2017年3月24日 更新日:

いやぁ、びっくりしました・・・。

ちょっと今日は、私の人生最大級の奇跡について書きます。

 


 

3月19日に、横浜市で開催された天描画家大城清太さんの講演会に行った時のことです。

私の右隣の席に座っていらっしゃった女性は、小さな子供を連れた方で、じっとしていない子供さんに困っているようでした。

せっかく講演会に来たのに、子供の相手で話が聞けず、8割くらいは退室していたのです。

(あ~、せっかく来たのに、お気の毒だなぁ・・・)

そこで、私は、講演会が終わったとき、その女性にメールアドレスを書いた紙を渡しました。

「これ、私のメアドです。講演内容を送りますから、このメアドにお返事くださいね」

みたいなことを言ったと思います。

 

 

女性は大層感激され、涙を浮かべて、私の手をギュッと握ってくださいました。

 

 

 

講演内容をメールで送ると、お隣だった女性(たかこさん)は、お礼に星詠みをしてくださいました!
たかこさんの星詠みセッションについてはこちらをご覧ください

星詠みとは何か、をまずはお伝えします。

ふだん皆さんが認識している星座は(○○さんの場合は乙女座と認識してると思います)、
ただしくは太陽星座といって、○○さんが生まれた時に、太陽の向こう側にいた星座を表しています。

太陽星座は、性格の中で最も魅力的にみえる部分であり、周りの人のためになるパワーをあらわしています。

○○さんの場合は、乙女座っぽい行動で周りに光を与えていく人、ということになります。
星詠みでは、太陽星座以外に 月や水星、金星…と、他の惑星星座もよんでいきます。

それぞれが性格のパーツになっていて、それが組み合わさって、その人の個性をつくりあげているのです。

○○さんの生年月日に基づいてかんたんな出生図をつくりました。

この図は、人生の設計図であり、星たちとの約束の図であります。

これらの星座のパワーは、○○さんが生まれる前にご自分で考えて契約したものであり、

「今度はこういう人生を生きたい」という想いがつまったものなのです。

 

 

この星詠みがですねぇ、当たる当たる(笑)。

 

 

いわゆる奉仕(・・・というか私は、人のために~~と崇高な精神をもった善人というわけではなく、どんなことでも気がついた誰かがやれば良いと、割と合理的にとらえている)を、ためらわずにスッスッと行動に移せることや、その一面がマイナスに働くと他人の粗探しをしてしまいがちなのは、ズバーンとお見事に的中。

 

 

中でも、

「まだまだ人に見せるレベルではない」と、ずっと温存しがち

の、あたりは、ギクリとしました。

私は常に、後頭部から首筋にかけて張っているような緊張感があって、リラックスできず、書き方に迷いながらブログをしています。
(文章も、なんだかかたいでしょ? もっと楽しく書けばいいのにね~たらーっ(汗)

 


 

 

たかこさんは続けて、

もしそのようなことがあれば、
ぜひ披露させてください。
獅子座に悩みは必要ありません。
獅子座にキャリアは必要ありません。
好きな事に対しては、子どものように無邪気に奔放に、取り組んでみると良いと思います。

と、アドバイスをしてくださりました。

心の鎖を解いてくれたような気分になりました・・・(感謝)。

 

 

 

 

生まれてくる前に、自分で考えて契約したもの。

「今度はこういう人生を生きたい」という想いがつまったもの。

 

 

「なんだか生き方に迷う」とか、「いつまでも自分の中のこだわりがとれないのはなぜ?」と迷っていらっしゃる方、一度、みていただいてはどうでしょうか。

 

 

気軽に見たい方は、無料のお試しサイトもあります。
無料の誕生日占いパレット

 

 

とっさにメールアドレスを渡しただけなのに、「生まれてくる前に、こんな人生を生きたい」と、私自身が星に約束したことを教えて頂けて、返ってきたものが大きすぎてびっくりしました・・・。

 

 

信じられます?

でも、実際に、こんな不思議なご縁って、あるんですよ~。

 

 

行動して良かったです。

 

 

ちょっと話が変わりますが、ドラえもんの作者の藤子・F・不二雄さんの漫画本で、「タイムパトロールぼん」というお話があります。

 

 

主人公の「並平(ナミヒラ) ぼん」くんは、ある日、むしゃくしゃして小石を蹴っ飛ばします

石は、道を歩いていたおじさんの頭にポカッと当たり、おじさんは激怒して、ぼんくんを追いかける。

「どこに行った~」と探している途中、草むらの中に古井戸のあとをみつけ、穴に子供が落ちているのを発見。
その子は、前日から行方不明になっていた子で、発見が遅れていたら死ぬところでした。

助けられた子は大きくなり、医学の道に進んでガンの治療法を発見。

その治療方法のおかげで、ある政治家の命が救われる。

助かった政治家は、第三次世界大戦の危機を解消させ、人類を絶滅から救う・・・。

 

 

つまり、ぼん君は小石を一つ蹴っ飛ばしたことで、世界を救ったことになるのです。

 

これは漫画本ですが、私達も、ちょっとした行動と、人とのつながりで、なにか未来を変えているのかもしれません。

 

 

・・・おもしろくないですか?

 

 

お出かけして、人と出会い、なにか行動をするからこそ、連鎖反応が起きると言っても良いかもしれませんね。

 

それにしても、素敵な出会いでした・・・。
(余談ですが、たかこさんは私の親戚に70%くらい似ています。 うーん、これも不思議だぁ)

 

 

おもしろいですね、人生ってぴかぴか(新しい)

 

次は、どこで、誰と出会って、何が起こるのかなぁ・・・。

 

ワクワクしますね♪

 

 

関連記事

→→「当たってるなー」と思う無料占い。人は、やっぱり生まれた時の星の影響を受けているのかもしれない。占いの良い活用・・・当たると思う無料占いを集めてみました。

-良かったもの
-

執筆者:チョットnow


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「超巨大宇宙文明の真相」の動画。宇宙には地球の他に、生命体がいる星がたくさんあり、魂は転生する

夜空を見上げるとキラキラと星が輝いていますが、宇宙は恐ろしく広大で、地球の全砂浜の全砂粒よりも多くの星があります。   その中で、たった1粒の砂・・・「地球」にだけ生命がいる。それは本当なの …

自然の中に身を置いて、癒されよう!  私達は、一つだ!

盆休みですが、皆様、帰省、近所の散策、国内・海外旅行など、どこかへお出かけでしょうか。     もうすぐ一週間ほど留守にするので、しばらくブログの更新をお休みします。   …

一万年前、世界は一つの文字でつながっていた・・・かもしれない

昨日、青森の宮城城(?)と和歌山の鬼ヶ島(?)の海底遺跡があるという話をしましたが、今日は沖ノ島の海底遺跡と古代の文字についてです。   通説において文字文明の発祥は約5000年前の古代シュ …

公園で、モグラを見た。 生きたモグラを見た人は、1割しかいないらしい。 

今朝はずいぶん冷え込みましたね~~。   みなさま、風邪などひかずに元気にお過ごしでしょうか。   大掃除が半分くらい終わったので、今日は息子と娘を連れて、近所の公園に遊びに行って …

花火を見ると思い出すこと。私たちの始まりは、花火だった!

先日、花火を見に行きました。   打ち上げ本数がやや少なめの所に行ったのですが、それでも大混雑!   上手な写真は撮れないのですが、「今年はまだ花火を見ていないなぁ」という方に、少 …